(生産完了)

赤外線コードレスマイクロホン
AT-CLM701TS/A
希望小売価格 ¥25,000.(税抜)
AT-CLM701TS/B
希望小売価格 ¥25,000.(税抜)

【CLM701シリーズ】深化したスタンダード。CLM701シリーズ、誕生。
img_38052.jpg
img_38052.jpg
AT-CLM701TS/A
img_38053.jpg
AT-CLM701TS/B

  • ボディの内側には、使用環境に合わせて赤外線の出力を切り換えることができる出力切換スイッチがついています。赤外線の飛距離をHiポジ ションでは約16m、Loポジションでは約12mまでカバー。より省エネに特化したEcoポジションでは約10m、連続で約10.5時間使用することがで きます。(専用ニッケル水素充電池使用時)
  • CLM900 SERIESのマイクロホンAT-CLM900Tで代用が可能です。
  • 下部先端に内蔵されている赤外線発信ユニットの底面にある充電器との接点部分に金メッキを使用し、酸化および接触抵抗を低減。充電における不具合を極力解消しました。
  • CLM701シリーズではマイクユニットと本体を接続するコネクターがダブルになっています。マイクロホンを落としたり経年変化で接点が酸化しても接触不良が起こりにくく、音切れの心配をほぼ一掃しました。

詳しい製品特長はこちら

CKM701シリーズ特長

※ブラック(AT-CLM701T/A,B)もございます。

テクニカルデータ
型式単一指向性ダイナミック型
搬送波周波数(CH,A/B)A:2.06MHz/B:2.56MHz
バッテリー専用ニッケル水素充電池または単3形アルカリ乾電池×2
連続使用時間専用ニッケル水素充電池:約10.5時間(出力Eco時)/
約8時間(出力Lo時)/約4.5時間(出力Hi時)
単3形アルカリ乾電池:約8.5時間(出力Eco時)/
約6時間(出力Lo時)/約3時間(出力Hi時)
外形寸法φ59×256mm(ヘッド径×全長)
質量308g(専用ニッケル水素充電池実装時)

 別売:マイクホルダー(AT8426)、マイクスタンド(AT8653S、AT8653B)
AT-CLM701TS
印刷用ページへ
仕様書・サービスマニュアルダウンロード