CableNavi ケーブルナビトップ ケーブル一発検索 audio-technica
簡単解決!THE接続 映像 オーディオ スピーカー パソコン 電源 いろはにケーブル ケーブルTIPS 用語集
ケーブル用語集 イメージ画像 ケーブル用語集 イメージ画像 ケーブル用語集 イメージ画像
ケーブル用語集 Cable Glossary ケーブル用語集 イメージ画像 ケーブル用語集 イメージ画像
 
インターレース
 
 
多くのテレビ放送やビデオ映像で採用されている伝送方式のこと。ひとコマ分の映像の走査線を半分に間引き、2回に分けて伝送する。プログレッシブ方式に比べると情報量を節約するため、走査線が目につき画面のちらつきが起こりやすい。
●関連用語・・・プログレッシブ
インターレース イメージ画像
 

 
インダクタンス
 
 
信号が導線を通過するときに磁界が発生し、電流を妨害する電子回路の性質のこと。単位はH(ヘンリ−)。大きさは信号の周波数、導線のサイズ、絶縁材の厚さ、シールドの近接度などさまざまな変量によって影響される。
 

 
インピーダンス
 
 
電気回路に交流電流を流したときに生じる抵抗成分のこと。単位はΩ(オーム)。ケーブルの場合には、特性インピーダンスと呼ばれ、ケーブルの構造によって数値が決まり、周波数によって変化する。機器とケーブルを接続するときには、それぞれのインピーダンス値が近いほど効率よく電力を伝送することができる。これをインピーダンスマッチングという。
 

 
HDMI(エイチディーエムアイ)
 
 
High-Definition Multimedia Interfaceの略で、パソコン用のモニターやプロジェクターなどで採用されているDVI(Digital Visual Interface)をベースに家電向けに開発されたAV機器接続の規格。映像と音声を1本のケーブルでデジタル伝送する。また、信号を圧縮せずにそのまま伝送できるため高画質を実現する。
*HDMI、HDMIロゴおよびHigh-Definition Multimedia InterfaceはHDMI Licensing LLCの商標、または登録商標です。
●関連用語・・・DVI
 

 
S端子(エスタンシ)
 
 
映像を輝度信号と色信号に分けて伝送する高画質なプラグ。「S」はセパレートの頭文字。S1/S2などと表記されている端子にも使用可能で、その場合には画面サイズの自動切換に対応する。
●関連用語・・・コンポーネント端子コンポジット端子D端子
 

 
OFC(オーエフシー)
 
 
ケーブルの導線素材に使用され、TPCに混入している酸素などの不純物を除去した99.9%以上の高純度銅。ワンクラス上のケーブルによく使われている。TPCよりも明るく切れのよい音質・画質傾向。
●関連用語・・・TPCHi-OFCPCOCC6N,7N(OFC)
 

 
コンポーネント端子
 
 
映像信号を輝度信号Yと2つの色差信号Cb(Pb)、Cr(Pr)の3種類に分けて伝送するための端子。映像を見るには3本のピンケーブルが必要だが、コンポジット信号と比べると混合、分離のプロセスを経ることがないため、高品位な映像を楽しめる。
●関連用語・・・S端子コンポジット端子D端子
 

 
コンポジット端子
 
 
輝度信号と色信号を合成した映像信号を伝送するための端子。1本のピンケーブルで伝送できるので便利な反面、信号を受け取った機器の内部で輝度信号と色信号を分離しなければならないため、分離不完全によるクロスカラーなどが発生しやすくなる。
●関連用語・・・S端子コンポーネント端子D端子
 


 
ア・カ
サ・タ
ナ・ハ・マ
ヤ・ラ・ワ
HOME TOP COPYRIGHT