audio-technica

FMステレオトランスミッター iPod専用(12V/24V車専用)
AT-FMT55i BK/WH(税抜 ¥5,400.) 生産完了
カーFMラジオ用







お手持ちのiPodを充電しながら、再生音をワイヤレスで手軽にカーFMラジオへ安定送信する、デジタルチューニングFMトランスミッターです。
iPodの再生音をワイヤレスでカーFMラジオへ送信。
iPodの再生音をワイヤレスでカーFMラジオへ送信。
チューニングスイッチによる簡単操作、安定送信。
カーシガーライターソケットより本品へ直接電源供給、電池不要。
iPodへの充電も行ない、iPodのバッテリー残量を気にすることなく快適使用。
エンジンを始動するとiPodのディスプレイがON、エンジンを停止すると再生中の曲を一時停止。
(エンジンとシガーライターソケットの電源が連動していない一部の車種ではこちらの機能は働きません。)
iPodは米国および他の国々で登録されたApple.Incの登録商標です。


接続例



iPod対応リスト(2009.9)
・iPod touch第1〜第2世代
・iPod classic
・iPod(第4〜第5世代)
・iPod nano(第1〜第5世代)
・iPod mini

ご購入の前に必ずお手持ちのiPodの種類、世代をご確認ください。
第3世代のiPodには対応しておりませんので、使用しないでください。
使いかた
1、 本品をカーシガーライターソケットへ接続します。(本品のパワーインジケーターが緑色に点灯します)
2、 本品のDockコネクターを、iPodのDockコネクターに接続します。
3、 カーFMラジオの電源を入れ、受信周波数をFM88.2、88.6、89.0MHzの3波のうちで放送が流れない周波数に合わせます。
4、 本品のチューニングスイッチをカーFMラジオの受信周波数に合わせ、接続したiPodを再生します。
注意:本品は日本国内専用です。フォルクスワーゲン、オペル、BMW、メルセデスベンツなど、カーシガーライターソケットの形状が国産車と異なる一部輸入車にはご使用になれません。


テクニカルデータ
電源:DC12V/24V
送信周波数:88.2MHz、88.6MHz、89.0MHzのうち1波を選択
入力端子:Dockコネクター
コード長:0.5m
入力インピーダンス:44kΩ
送信時消費電流:約30mA
(充電電流は除く)
充電電流:500mA max
最大外形寸法:約H41×W22×D121mm
質量:約55g
(改良などのため予告なく変更することがあります。)

型番
JANコード
ケース入数(お取引先様用)
パッケージ
発売日
AT-FMT55i BK
T4961310101367
20PCS.
H180×W95×D22mm
2008年3月14日
AT-FMT55i WH T4961310101374 20PCS. H180×W95×D22mm 2008年3月14日