audio-technica

パワーモニター(12V車専用)
AT7357(税抜 ¥50,000.) 生産完了
AT7356(税抜 ¥40,000.) 生産完了



AT7357


AT7356



バッテリーの電源電圧とオーディオ信号レベルを
デジタルとアナログで同時表示!

バッテリーの電源電圧をデジタル表示。1/100ボルトまでのチェックが可能。
オーディオ信号レベルのL/Rchをアナログメーターで表示。
付属の温度センサーでパワーアンプなどの温度を検出表示。
 温度測定は3ヶ所同時に検出可能。
(AT7357)
外部取り付けファンのON/OFFを制御。(AT7357)
オーディオ出力のレベルに対応して4段階のメーター感度調節が可能。


ヘッドユニットと小物入れを自動車から取り外し、ブラケットへ本機を取り付けます。

     


各部の名称と機能
1. 電圧メーター
本機に接続されたバッテリーからの電源(+12V)の電圧値を表示します。本機に加えられる電圧値そのものを表示します。2. オーディオ信号レベルメーター
Lch、Rchのオーディオ信号レベルを表示します。3. オーディオ信号レベルメーター感度切り換えスイッチ
レベルメーターの針の振れ具合は、ヘッドユニットの出力レベルによって変わりますので、適当な振れ具合になるように調整します。
感度の切り換えは4段階で、Lの位置で最も感度が低く、M、H、SHと回していくに従い感度が上がっていきます。したがってヘッドユニットの出力を比較的低いレベルで使われている場合は、H、SHの位置に設定します。
各位置での感度差は下記のとおりです。
   



●設定のしかた
最初にLの位置にして、ヘッドユニットのボリュームで再生音の大きさを決定します。
この状態で感度切り換えスイッチを一段階ずつ上げていき、メーターの針の振れ具合が適当になるところに設定します。

4. 温度メーター
リアパネルの温度センサー接続端子に接続された温度センサーで検出した温度を表示します。


5. 温度表示チャンネル切り換えスイッチ
接続した3本の温度センサーの中から、メーターに表示させたいセンサーのチャンネルを選択します。

6. ファンON/OFFインジケーター
リアパネルのファン接続端子に接続されたファンがONすると赤く点灯します。
設定温度より温度が低い場合、または温度センサーが接続されていない場合は緑色に点灯します。



接続例:AT7357 接続例:AT7356
テクニカルデータ:AT7357
電源:DC14.4V(10〜16V)、
 マイナスアース
消費電流:75mA(14.4V時)
電圧表示分解能:0.01V
電圧表示確度:±1.5%
オーディオ信号
レベル表示周波数範囲:
 20Hz〜20kHz(−3dB)
オーディオ信号
レベルメーター感度可変範囲:32dB
温度表示範囲:+20〜+70℃
温度表示確度:±5%
ファン/ON設定温度:30℃、
 または45℃(スイッチにて選択)
外形寸法:H50×W178×D165mm
質量:750g
付属品:温度センサー×3本  
テクニカルデータ:AT7356
電源:DC14.4V(10〜16V)、
 マイナスアース
消費電流:50mA(14.4V時)
電圧表示分解能:0.01V
電圧表示確度:±1.5%
オーディオ信号
レベル表示周波数範囲:
 20Hz〜20kHz(−3dB)
オーディオ信号
レベルメーター感度可変範囲:32dB
外形寸法:H50×W178×D160mm
質量:690g

(改良などのため予告なく変更することがあります。)
●別売:
アンプ冷却用電動ファン(ファンガード付)
AT7390FAN (税抜 ¥2,500.) 
生産完了
・パワーアンプの放熱用などに効果的な空冷ファン。
・電源:DC12V/0.96W
・外形寸法:H60×W60×D25mm
(改良などのため予告なく変更することがあります。)

型番
JANコード
ケース入数(お取引先様用)
パッケージサイズ
発売日
AT7357
T4961310036317
10PCS.
H81×W205×D205mm
1999年11月21日
AT7356
T4961310036300
10PCS.
H81×W205×D205mm
1999年11月21日
AT7390FAN
T4961310034276
10PCS.
H45×W78×D60mm
1998年12月15日