audio-technica

デジタルパワーモニター(12V車専用)
MS-DPM5 BK/CG(税抜 ¥33,000.) 生産完了



BK(ブラック)               CG(シャンパンゴールド)

バッテリーの電源電圧をデジタル表示!

バッテリーの電源電圧をリアルタイムにデジタル表示。
付属の温度センサーでパワーアンプなどの温度をデジタル表示。


ヘッドユニットなどのオーディオ機器と小物入れを自動車から取り外し、ブラケットへ本機を取り付けます。
  例:トヨタ車の場合
    


接続例
   

接続のしかた
接続の際は、必ずエンジンキーを抜き自動車のバッテリーのマイナス(−)コードを外してください。またカーオーディオシステムの動作状況を確認してください。

注意
バッテリーのコードを外すと、バッテリーでバックアップされている時計やラジオの設定などの記憶は失われます。配線が完了してバッテリーのコードを再び接続したら、これらの設定をやり直してください。
1.
付属の温度センサーを本機の温度センサー入力(SENSOR)に接続します。
温度センサー先端温度検出部分は、温度を測りたい所へネジまたは付属の両面テープで取り付けてください。
2.
本機のアースコードを自動車の金属部分に接続します。
3.
本機の電源(+12V)コードを自動車のバッテリーの+12V端子に接続します。
4.
本機のアクセサリーコードを自動車のエンジンキーがON、またはACCの位置になっている時にだけ、12Vバッテリー電源が供給されるアクセサリー用電源(ACC)ラインに接続します。
5.
本機のディマ−入力コードを、自動車のライト用電源ラインに接続してください。自動車のライトを点灯させると本機の照明が減光します。
6.
自動車のバッテリーのマイナス(−)コードを接続します。


各部の名称と機能
1. 電圧メーター
本機に接続されたバッテリ
ーからの電源(+12V)の電圧を表示します。本機に加えられた電圧値そのものを表示します。電圧値が10V未満と16.1V以上ではバー表示「- - -」になります。
2. 温度メーター
温度センサー入力(リアパネル)に接続された温度センサーで検出された温度を表示します。0℃未満と91℃以上及び温度センサーが接続されていない時にはバー表示「- -」になります。
 


テクニカルデータ
電源 :DC14.4V(10〜16V)マイナスアース
消費電流:約340mA(14.4V時、最大)
電圧表示範囲:+10.0V〜+16.0V
電圧表示分解能:0.1V
電圧表示確度:±0.2V以下
温度表示範囲:0℃〜+90℃
温度表示確度:±1℃以下(0℃〜20℃)、
       ±5%以下(20℃〜90℃)
外形寸法:H50×W178×D147mm
質量:約670g
付属品:温度センサー×1本、
 温度センサー用接着テープ×1
 入出力コード×1本
(改良などのため予告なく変更することがあります。)
※記載されている会社名、製品名は各社の商標、または登録商標です。

型番
JANコード
ケース入数(お取引先様用)
パッケージサイズ
発売日
MS-DPM5 BK
T4961310059361
10PCS.
H83×W205×D205mm
2001年3月21日
MS-DPM5 CG
T4961310059354
10PCS.
H83×W205×D205mm
2001年3月21日