audio-technica

CDガードフィルム(5枚入り)
AT6056(税抜 ¥1,000.) 生産完了


信号読み取り側に装着。
ディスクの保護に最適、高いレーザー光透過率を誇る特殊素材 テクニフィルム 採用。


ディスクの信号面をテクニフィルムで保護。
CDと密着性良好な特殊粘着材を採用。また内外周のみの圧着式なので貼り換えがかんたん。
CDに装着して気密性を高め、ゴミ、湿気からも保護。信号読み取りエラーの一因である内面結露現象を防止。


使いかた

※テクニフィルムは無色透明です。

1. ガードフィルムを貼る前にやわらかい布かセーム革でディスクに付着しているゴミやホコリを必ず払ってください。当社別売のCDクリニカ製品をお使いになるとさらに効果的です。(ただし、クリーニング液がCDに残らないようにしてください。またCDがじゅうぶん乾くまで待ってからフィルムを貼ってください。)
2. ディスクの信号面を上向きにしてCDケースのトレイにはめ直します。
3. 付属のフィルムアダプターをCDトレイ中央の凸部にはめ込みます。
4. ガードフィルムの注意書きに従って、最初にはがすつまみ(赤)を持って保護シートをはがすとテクニフィルムの粘着面が現れます。
5. テクニフィルムの粘着面を下向きにして、アダプターに沿ってはめ込み、空気が入りこまないように内外周全般にわたってしっかりと押さえます。
6. アダプターを取り外してから、内外周の粘着部(青リング部)をズレ、浮きのないようにしっかりと貼りあわせます。
7. 残りのつまみ(緑)を持って保護シートをはがし、最後にテクニフィルムのはがれや位置ずれのないことを確認して完了です。


●特殊素材”テクニフィルム”とは………

CDガードフィルムは非常に均質性の高い素材をシート状に加工したテクニフィルムから成っています。ディスクに本品を装着するとゴミや湿気を入りにくくし、気密性を高め、内面結露現象を防止します。
また再生回転時にスタビライジング効果が生まれ、聴きやすくなります。直射日光や紫外線をすべて透過させ、半永久的に光透過率の変化がありません。
テクニフィルムの光学特性と特質


●注意
トレー式、開閉式のプレーヤーでお使いになれます。スロットタイプ、チェンジャーマガジンタイプではご使用いただけません。
CD-R/CD-RW/CD-ROM/DVD/ゲームソフトなどには使用できません。無理に使用すると機器を破損する恐れがあります。
(改良などのため予告なく変更することがあります。)

型番
JANコード
ケース入数(お取引先様用)
パッケージサイズ
AT6056
T4961310008246
5PCS.
H225×W130×D30mm