audio-technica

D端子セレクター
AT-SL5D(税抜 ¥7,500.) 生産完了







本機は、D端子搭載機器用のセレクターです。
D端子付きのDVDプレーヤーやBSデジタルチューナー、AVテレビなど接続した2台の機器の切り換えができます。
2系統のD端子&ステレオ音声を
ワンタッチで切り換え可能。

D端子付きの機器2台を切り換え可能。
D1〜D5端子までの信号に対応。
ステレオ音声も連動して切り換え可能。
セレクトスイッチでワンタッチ切り換え。
電源不要の簡単セッティング。
ヨコ置き、タテ置きOK。




D1〜D5端子とは、走査方式・走査線数の違う映像フォーマットの事です。


接続例  2台の入力機器、または2台の出力機器を切り換えられます。



各部の名称

ヨコ置き、タテ置きOK
お使いの場所のスペースに合わせて、どちらでも設置できます。

   


テクニカルデータ
入力・出力端子:D端子×2、
 RCAピンジャック×2
出力・入力端子:D端子×1、
 RCAピンジャック×1
外形寸法
(突起部除く):H42×W120×D150mm
質量:約245g
(改良などのため予告なく変更することがあります。)
使用上の注意
接続の際、別売のD端子ケーブルとステレオオーディオケーブルが必要です。
太いケーブルを使用する際やケーブルの引き回しかたによっては本体を正常に設置できない場合がありますのでご注意ください。

型番
JANコード
ケース入数(お取引先様用)
パッケージサイズ
発売日
AT-SL5D
T4961310064082
10PCS.
H230×W130×D50mm
2001年11月1日