audio-technica

UHFワイヤレスアンプ
ATW-SP88/P(税抜 ¥98,000.) 生産完了
800MHz帯特定小電力


イベントや講演、
ビジネスで活躍するワイヤレスシステム。


定格出力60W。電源はAC100V専用。室内や屋外など使用場所を選ばない。
ワイヤレス2系統、ワイヤードマイク2系統、CDなどの接続に便利な外部入力端子1系統を搭載。
コンパンダーの採用により広大なダイナミックレンジと低ノイズ化を実現。
使いやすさ、信頼性を重視したハンドヘルドワイヤレスマイクロホン。
(ATW-T70/P)

トランスミッター(ATW-T17J)と接続して
頭にしっかり止まるバックホールド式のヘッドウォーンマイクロホン。(PRO8HEW/P)
簡単に装着できるタイピンクリップ付きラベリアマイクロホン。(AT829H/P)


使いかた
*接続機器の取扱説明書をあわせてお読みください。

1. アンテナを立てます。
2. 別売のワイヤレスマイクロホン(以下マイク)に電池を入れます。
3. マイクを2本使う場合は周波数をB13とB14のそれぞれに設定します。
4. ワイヤレスアンプ(以下アンプ)の電源のOFF状態と音量ボリューム(リアパネル)が絞られている(最小)かを確認します。
5. 電源プラグをコンセント口に差し込みます。
6. アンプの電源をONにします。
7. マイクの電源スイッチをON側にするとアンプ(リアパネル)のRFインジケーターが点灯(グリーン)します。
8. 主音量以外のアンプの音量ボリュームを上げ調整します。
9. 音に歪みがないようアンプ(リアパネル)の主音声ボリュームを上げ、出力を調整します。


テクニカルデータ
システム総合特性
送受信周波数:B13(807.125MHz)、
 B14(807.750MHz) の2波
周波数特性:100Hz〜15,000Hz
使用温度範囲:5℃〜45℃
SN比:80dB
歪率:1%以下
電源:AC100V
最大消費電力:150mA
外形寸法:H420×W270×D308mm
質量:約11.6kg

ワイヤレスレシーバー部
受信方式:ダブルスーパーヘテロダイン方式
 1st IF 45MHz〜49MHz /2nd IF 10.7MHz
局部発振方式:水晶制御発振方式
受信感度:21dBμ(SN比:60dB JIS-A
 聴感補正、周波数偏移±10kHz)
歪率:1%以下
出力レベル:−9dBV
(±10kHz 周波数偏移 1kHz)
アンテナ:ホイップアンテナ
アンプ部
型式:ピュアコンプリメンタリーSEPP
 パワーアンプ
定格出力:60W (T.H.D 5%)
定格歪率:0.1%以下
入力インピーダンス:MIC1、2
 −30dBV(5kΩ)
 :外部音声入力端子 −10dBV(47kΩ)
入力感度:MIC/LINE=315mV(TRIM最小時)、
     26mV(TRIM最大時)
SN比:80dB(AUXI、IHF-A)
出力インピーダンス:
 音声出力端子 0dBV(100Ω)

スピーカー部
型式(ウーハー部):コーンタイプ18cmユニット
 (ツィーター部):ホーンタイプ
スピーカーユニット:18cmフルレンジコーン
周波数帯域:15Hz〜19,000Hz
最大許容入力(ウーハー部):60W
 (ツィーター部):100W
定格入力(EIAJ):25W
出力音圧レベル:91dB
付属品:1/4λホイップアンテナ×2
(改良などのため予告なく変更することがあります。)

型番
JANコード
ケース入数(お取引先様用)
パッケージサイズ
発売日
ATW-SP88/P
T4961310041472
1PCS.
H510×W385×D355mm
2001年2月1日