audio-technica

アクティブノイズキャンセリングヘッドホン
ATH-ANC3 BK/WH オープン価格 生産完了
本機は周囲のノイズを低減し、より快適な環境で音楽を楽しむためのノイズキャンセリングヘッドホンです。内蔵された小型マイクロホンが周囲のノイズを検知し、キャンセリング信号を生成してノイズを効果的に低減します。
専用設計のANC(アクティブノイズキャンセリング)回路により環境ノイズを85%以上低減。
φ12.5mmダイレクトマウント方式のドライバーでワイドレンジ再生。
外部音の聞き取りに便利なモニタースイッチ。
コンパクト設計のクリップ付コントロールボックス。
電池が切れてもヘッドホンとして使えるスルー機能。
多彩な利用シーンに対応可能な0.5m延長コード付属。
専用キャリングケース付属。
カラーは、BK(ブラック)とWH(ホワイト)。


各部の名称と機能


使いかた
1、 本機と再生機器を接続します。
ヘッドホンコードのプラグは奥までしっかり差し込んでください。
2、 再生機器のボリュームを絞ってください。
3、 本機のパワースイッチをONにし、パワーインジケーターが点灯していることをご確認ください。(ノイズキャンセル機能を使わない場合はOFFにします。この場合、パワーインジケーターは点灯しません。)
4、 Rの表示がついたほうを右耳に、Lの表示がついたほうを左耳に装着してください。
イヤピースが耳にうまく装着されていないと低音が聞こえにくいことがあります。より良い音質で楽しんでいただくためにイヤピースのサイズを換えるなど、イヤピースを耳の収まりの良い位置に調節してください。
5、 再生機器のボリュームを調整します。
接続する機器の取扱説明書もあわせてお読みください。
電池交換のしかた
1、 コントロールボックス裏側にある電池フタを開けてください。
2、 +−の極性表示に合わせて新しい電池(単4形アルカリ乾電池)を1本入れてください。
3、 電池フタの位置を正しく合わせフタをスライドさせてロックしてください。


テクニカルデータ

型式:ダイナミック型
ドライバー:φ12.5mm
再生周波数帯域:15〜22,000Hz
ノイズキャンセルレベル
:最大−22dB
出力音圧レベル:
104dB/mW
(ノイズキャンセル使用時)
104dB/mW(ノイズキャンセル不使用時)
インピーダンス:
90Ω
(ノイズキャンセル使用時)
16Ω(ノイズキャンセル不使用時)
電源:DC1.5V(単4形アルカリ乾電池×1)
電池寿命:約50時間
(使用条件により異なります。)
質量:約25g(電池別、コードを含む)
プラグ:φ3.5mm金メッキステレオミニ
コード:1.0m/Y型

付属品
:0.5m延長コード
 (φ3.5金メッキステレオミニ)
:航空機用変換プラグアダプター(金メッキプラグ)
:単4形乾電池(動作確認用)
:専用キャリングケース
:イヤピース(S/M/L)各サイズ1ペア
 
(Mは本体に取付済)
別売:交換イヤピース ER-CKM55
※航空機の搭載機器により使用できない場合があります。
※このアダプターは本機専用です。他のヘッドホンには使用しないでください。
(改良のため予告なく変更することがあります。)

型番
JANコード
ケース入数(お取引先様用)
パッケージサイズ
発売日
ATH-ANC3 BK
T4961310101305
20PCS.
H210×W90×D75mm
2008年2月22日
ATH-ANC3 WH
T4961310101336
20PCS.
H210×W90×D75mm
2008年2月22日