audio-technica

アクティブノイズキャンセリングヘッドホン
ATH-ANC7 オープン価格 生産完了


本機は周囲のノイズを低減し、より快適な環境で音楽を楽しむためのノイズキャンセリングヘッドホンです。内蔵された小型マイクロホンが周囲のノイズを検知し、キャンセリング信号を生成してノイズを効果的に低減します。
専用設計のANC(アクティブノイズキャンセリング)回路により環境ノイズを85%以上低減。
φ40mmドライバーの高音質設計。
電池が切れた場合でも通常のヘッドホンとして使えるスルー機能。
着脱式1.6mコードをはずせばノイズキャンセリング機能だけを使えます。
折りたたみ可能で収納・携帯に便利。
専用キャリングケース付属。


各部の名称と機能


使いかた
1、 付属のヘッドホンコードでヘッドホン本体とお手持ちのプレーヤーを接続します。
注意:ヘッドホンコードのプラグは奥までしっかりと差し込んでください。
2、 プレーヤーのボリュームを絞ってください。
3、 本機のパワースイッチをオンにし、パワーインジケーターが点灯していることをご確認ください。(ノイズキャンセリング機能を使わない場合はオフにします。この場合、インジケーターは点灯しません。)
4、 ヘッドホンを装着し、イヤパッドが耳全体を覆うようにヘッドバンドを調整します。イヤパッドと耳の間になるべく隙間ができないようにしてください。
5、 プレーヤーを再生し、ボリュームを調整します。
接続する機器の取扱説明書もあわせてお読みください。
電池交換のしかた
1、 電池ケースのフタを開け、逆さまにして電池を取り出してください。
2、 +−の極性表示に合わせて新しい電池(単4形アルカリ乾電池)を1本入れてください。
3、 電池が止まる(飛び出さない)位置まで指で押し込み、ゆっくりとフタを閉めてください。(フタを閉じると同時に電池が下にスライドする構造になっています。)
注意:ケースから電池が飛び出た状態ではフタがうまく閉まりません。無理にフタで押さえつけようとはせず、電池を指で押し込みながらゆっくりとフタを閉めてください。フタはしっかり閉めてください。フタが浮いているとノイズキャンセリング効果が低下します。


テクニカルデータ

型式:密閉ダイナミック型
ドライバー:φ40mm
再生周波数帯域:10〜25,000Hz
ノイズキャンセルレベル
:最大−22dB
英語表記の「Up to 20 dB」は平均値を示しています。
出力音圧レベル:109dB/mW
 (ノイズキャンセル使用時)
インピーダンス:260Ω
 (ノイズキャンセル使用時)
質量:約200g(電池、コード除く)
ジャック:φ3.5mm金メッキステレオミニ
電源:DC1.5V(単4形アルカリ乾電池×1)
電池寿命:約40時間
(使用条件により異なります。)
付属品

1:1.6m着脱式ヘッドホンコード
 (φ3.5金メッキステレオミニ)
2:航空機用変換プラグアダプター
 (金メッキプラグ)
3:φ3.5→φ6.3mm変換アダプター
 (金メッキプラグ)
:単4形アルカリ乾電池(動作確認用)
:専用キャリングケース
別売:交換イヤパッド
「部品注文:ヘッドホン」でお確かめください。
※航空機の搭載機器により使用できない場合があります。
※このアダプターは本機専用です。他のヘッドホンには使用しないでください。

(改良のため予告なく変更することがあります。)

型番
JANコード
ケース入数(お取引先様用)
パッケージサイズ
発売日
ATH-ANC7
T4961310096144
10PCS.
H290×W210×D124mm
2007年2月23日