audio-technica

ワイヤレスステレオヘッドセット
ATH-BT02 BK/BL/WH オープン価格 生産完了
ATH-BT02T BK/WH
 オープン価格 生産完了

通話も音楽再生もワンセグ音声も高音質にこだわったワイヤレスヘッドセット。


Bluetooth A2DP対応機器の音楽をワイヤレスで楽しめる。
高音質のオーディオデータを送受信する、A2DP(アドバンス・オーディオ・ディストリビューション・プロファイル)に対応する機器の音楽がワイヤレスで楽しめます。
Bluetooth HFP/HSP対応機器のハンズフリー通話を実現。
ハンズフリーで通話や携帯電話の着信応答/通話終了/リダイヤル発信などを可能にするHFP(ハンズフリー・プロファイル)やHSP(ヘッドセット・プロファイル)の規格に対応しています。
SCMS-T に対応し、ワンセグもワイヤレスで視聴できる。
Bluetooth 無線技術におけるコンテンツ保護技術のひとつ、SCMS方式に対応し、ワンセグも高音質ワイヤレスで聞くことができます。
音切れが起こりにくいBluetooth 標準規格Ver.2.1+EDR を採用。
最適な通信に切り換え、音切れを起こりにくくするEDR(Enhanced Data Rate)を採用し、ワイヤレスでも常に高品位な音質を保持します。
エフェクトボタンで SRS WOW HD のON/OFF操作が可能。
音楽再生時などに、より立体的な音場が味わえるSRS HD WOWのエフェクトボタンを用意。音源により任意にお選びいただけます。
*SRS WOW HD は、オーディオの再生音質を著しく改善し、深く豊かな低音再生、高域の音の抜けの良さと共に迫力ある立体音場を体験していただけます。
低ノイズでクリアな音質を提供するヘッドホンアンプ内蔵。
コンパクトなボディに高性能なヘッドホン専用アンプを内蔵。ノイズの少ないクリアな音で、通話も再生も行なうことができます。
イヤホン部にはドライバーの不要振動を抑え、クリアな中高域音を再生する真鍮製スタビライザーを採用。

>> pdf 取扱説明書 (取扱説明書は、原則として発売された当初のものを掲載しています。お手持ちの取扱説明書と異なる場合があります。)
テクニカルデータ
コントローラー
通信方式 Bluetooth 標準規格 Ver.2.1+EDR 準拠
出力 Bluetooth 標準規格 Power Class2
最大通信距離 見通しの良い状態で10m以内
使用周波数帯域 2.4GHz帯(2.402GHz〜2.480GHz)
対応Bluetoothプロファイル A2DP AVRCP HFP HSP
対応コーデック SBC
対応コンテンツ保護 SCMS-T方式
電源 DC3.7V内蔵リチウムポリマー充電池
連続使用時間 通信:最大約6時間(音楽再生時間含む)
待ち受け:最大約200時間
(使用条件により異なります。)
マイク型式 エレクトレットコンデンサー型
マイク指向特性 全指向性
マイク感度 −44dB(1V/pa,at1kHz)
マイク周波数帯域 10〜4,000Hz
外形寸法(突起部除く) φ18.5×H71mm
質量 約16g
使用温度範囲 5〜45℃
ヘッドホン
型式 ダイナミック型
ドライバー φ12.5mm
出力音圧レベル 104dB/mW
再生周波数帯域 20〜24,000Hz
インピーダンス 16Ω
コード 0.6m(Y型)
質量 約10g(コード含む)
適合機種リスト >>
※必ず適合機種を確認してください。
付属品:1.0m充電用USBケーブル、イヤピース(XS,S,M,L)
別売:交換イヤピース ER-CKM55、
USB対応ACアダプター「部品注文:ヘッドホン」でお確かめください。

※ 心臓にペースメーカーを装着しているかたは使用しないでください。
はSRS Labs,Inc.の商標または登録商標です。WOW HD 技術は、 SRS Labs,Inc.からのライセンスに基づき製品化されています。
※ ATH-BT02、ATH-BT02T につきましては、カラーバリエーション以外に仕様の違いはありません。
型番
JANコード
型番
JANコード
ATH-BT02 BK T4961310107598 ATH-BT02T BK T4961310107628
ATH-BT02 BL
T4961310107604
ATH-BT02T WH T4961310107611
ATH-BT02 WH T4961310107581
ケース入数(お取引先様用):20PCS. パッケージサイズ:H190×W110×D44mm 発売日:2009年11月20日
AD-SU505JEA T4961310107901 50PCS. H131×W70×D58mm