audio-technica

マルチメディアイヤーセット
ATC-H01COM(税抜 ¥2,500.)
生産完了
プラグインパワー専用





ADSLやCATVインターネットなどの高速ブロードバンド接続の急速な普及により、文字や画像情報が中心だったインターネットに、ストリーミング(リアルタイムの画像配信)が本格的に普及する兆しを見せるなど、ネットワーク関連技術から目を離せない状況です。
今後はさらにブロードバンドの常時接続性を活かしたオンラインゲームやインターネット電話(ビデオチャット)、オンライン会議などのコミュニケーションツールの本格普及が予想されます。
画面をみながら話したい、パソコンを両手で操作しながら通話をしたい!などの要望に応える高音質ハンズフリーイヤーセット、長時間使用を前提に圧迫感の少ない耳かけ片耳タイプのイヤーセットを提案します。
インターネットに最適
フレキシブルイヤハンガーで
快適装着。
マイクとヘッドホンが一つになった耳かけタイプのイヤーセット。
マイクが口元に近いので明瞭度抜群。
イヤーハンガー装着でずれにくく安定感アップ。
インターネット電話やオンラインゲーム、TV会議、PC学習などの長時間使用に最適。
ヘッドバンドなしの片耳モニターで圧迫感がなく快適な装着感。
長時間でも疲れない軽量タイプ。コンパクトサイズでモバイルにも最適。
パイプ式マイクブームでクリアな音声入力。
高感度&低ノイズのコンデンサーマイク。
マイクがふらつかず均一な音声入力が可能。


対応機種
※ プラグインパワー(マイク供給電源)を装備しているパソコンにのみ使用可能。
クリエイティブメディア社のサウンドブラスターおよび100%互換ボード。
(音源ボードによってマイク感度が異なる場合があります。)



使いかた
イクはピンク、ヘッドホンはのプラグです。
*誤って接続されますと破損することがありますのでご注意ください。
装着のしかた
1、イヤハンガーを押し広げます。


2、耳に掛けます。

3、イヤーセット本体を図のように持ち、マイクブームを動かして口元にくるよう調整します。


※耳に合わない場合は、ハンガーをスライドさせ調節してください。



テクニカルデータ
マイクロホン部分
型式:エレクトレットコンデンサー型
指向特性:全指向性
出力インピーダンス:2.2kΩ
感度(0dB=1V/Pa, 1kHz):−38dB
周波数特性:200〜10kHz
プラグ:φ3.5金メッキ3極ミニ
電源:プラグインパワー方式
(改良などのため予告なく変更することがあります。)
*記載されている会社名、製品名は各社の商標、または登録商標です。

ヘッドホン部分
型式:ダイナミック型
ドライバー:φ20mm
周波数特性:200〜10kHz
インピーダンス :32Ω
最大入力:50mW(JEITA)
出力音圧レベル:98dB
プラグ:φ3.5金メッキ3極ミニ
コード:2.1m
質量
(コード含む):約35g

型番
JANコード
ケース入数(お取引先様用)
パッケージサイズ
発売日
ATC-H01COM
T4961310064440
20PCS.
H200×W80×D38mm
2001年11月21日