STORY
オーディオテクニカ:トーンアームの歴史
オーディオテクニカ:トーンアーム復刻ストーリー
AT1503IIIa:購入者の声
オーディオテクニカ:トーンアーム
オーディオテクニカ:audio-technica
AT1503IIIaの特長
本機はプロ用機器として設計され 【高い性能を維持する耐久性】【安定した動作を約束する確実性】【扱いやすい構造の操作性】を満足した超ロングセラーAT1500シリーズ中、音質の向上を追及したMKIIIモデルの復刻機で数々の特長があります。

●特長を詳しく見る
■ 各部の名称

■ テクニカルデータ
型式:ユニバーサルJ字型トーンアームスタティックバランス型
全長:331mm 有効長:257mm オーバーハング:15mm
トラッキングエラー:1度55分以内 針圧:0〜3.0g
適合カートリッジ質量:1.0〜20.2g(付属シェル使用時)
          :13.8〜33.0g(シェル含む)
ターンテーブル高:28〜65mm(カートリッジ高さ17mmの場合)
ヘッドシェル:AT-LT13a ヘッドシェル質量:約13g
(改良などのため予告なく変更することがあります。)
■ オリジナルモデルからの改良点
プロ用機器として要求される性能以上の音質へのあくなき向上がテーマのMKIIIモデルでしたので復刻にあたり以下の点を留意して改良を施しています。
●当時のコンセプトは崩さない。
●復刻版としてオリジナルのよさを残した改良にする。
●当時でき得なかった改良点を加味する。

1、AT-LT13aヘッドシェル
●シンプルで高強度な設計の本機はアームの性能を素直に伝えやすく、シェルによる音質の色づけが少ない上にシェル鳴きに強いアルミニウムボディのモデルです。自重も約13gと扱いやすい事も特長です。
2、6N-OFC内部配線材、リードワイヤー
●オリジナルモデル当時は今日のようなオーディオ銅材の進歩はありませんでした。当時ではでき得なかった高純度銅による低損失、高忠実度伝送を今回実現することができました。内部配線材、リードワイヤーともに6N化したOFCで統一しています。
3、6N-OFC+OFCハイブリッド出力コード
●今日、ケーブルでは多大なノウハウを持つに至ったATのケーブル設計をふんだんに盛り込んで低損失を実現する高純度材をハイブリッド化し音質を向上しています。
生産完了いたしました。
JANコード T4961310070632
ケース入数(お取引先様用) 1PCS.
パッケージサイズ 約H80×W355×D250mm
発売日 2002年11月1日
部分拡大カット2部分拡大カット1部分拡大カット3後ろから見たAT1503IIIa前から見たAT1503IIIa反対側から見たAT1503IIIa上から見たAT1503IIIa
2:クリックして
 部分拡大画像を見る
1:クリックして
 部分拡大画像を見る
3:クリックして
 部分拡大画像を見る