(生産完了)

薄型テレビスタンド
SX-1300
希望小売価格 ¥36,000.(税抜)

サウンドバータイプのスピーカーを美しく配置、居住空間をスマートに演出するテレビスタンド。
img_36913.jpg
img_36913.jpg
SX-1300
img_36914.jpg
側面
img_36915.jpg
TV設置イメージ
img_36916.jpg
使用イメージ
img_36917.jpg
サウンドバー
スピーカー配置
img_36918.jpg
防振効果の
吊り板採用
img_36919.jpg
光沢天板

  • 幅サイズ1,080mmまでのサウンドバースピーカーを吊り板にスマートに設置。
    ヤマハ『YSP-2200』をはじめ、各社サウンドバータイプのスピーカーを上段吊り板スペースに設置可能。サウンドバー以外にも、5.1chシステムのセンター/サテライトスピーカーの横置きに対応します。
  • 吊り板の採用により設置した機器への防振効果を発揮。
    天板や下段に設置したAV機器のモーター振動など、音への悪影響を及ぼす揺れが伝わりにくい構造です。
  • 薄型テレビの佇まいを優美に演出する光沢天板。
    強化ガラス+木板天板を採用。傷つきにくい光沢の天板は薄型テレビをより美しく演出します。
  • 大きめなAVアンプ/サブウーファーも設置可能なゆとりの下段スペース。
    スピーカーに付属されているサブウーファーやホームシアターを組む際の大きめな機器なども余裕でレイアウトできるスペースを確保しました。
  • テレビ鑑賞の際に疲れにくい高さ500mm。
    テレビを鑑賞する際に目線が正面に向けられるような高さを意識。長時間でも疲れにくい高さ500mmを採用しました。
※写真はSX-1300 + 東芝 <レグザ> 46F1 + ヤマハ YSP-2200を設置したイメージです。

※本製品はお客様組み立て品です。
*テレビのサイズはあくまで目安になります。ご使用のテレビのサイズと質量を必ずお確かめください。テレビのスタンドが天板からはみ出さないものをお選びください。
テクニカルデータ
テレビのサイズ37V~52V型目安*
外形寸法H500×W1,300×D395mm
質量約45.0kg
耐荷重全体115kg 天板80kg、棚板15kg、底板20kg
主な素材化粧合板、 強化ガラス、アルミ


型番 JANコード ケース入数
(お取引先様用)
パッケージサイズ 発売日
SX-1300 4961310605742 1PCS. H230×W1,320×D465mm 2011年07月22日
SX-1300
印刷用ページへ
カタログ
カタログ/郵送申し込み