よくあるご質問 FAQ

全般に関するご質問

[Bluetooth対応]
ATH-BT03、ATH-BT04NC、AT-PHA05BT:ノートPCとペアリングして、使えますか?
 該当製品: [AT-PHA05BT] [ATH-BT03] [ATH-BT04NC]


Bluetoothが搭載された機器で、下記の仕様を満たしている場合は使用できます。

<テクニカルデータ>

通信方式:Bluetooth 標準規格 Ver.2.1+EDR 準拠

対応プロファイル:A2DP AVRCP HFP HSP

[Bluetooth対応]
ATH-CKS99BT:ノートPCとペアリングして、使えますか?
 該当製品: [ATH-CKS99BT]


Bluetoothが搭載された機器で、下記の仕様を満たしている場合は使用できます。

<テクニカルデータ>

通信方式:Bluetooth 標準規格 Ver.3.0+EDR 準拠

対応プロファイル:A2DP Ver1.2、AVRCP Ver1.4、HSP Ver1.2、HFP Ver1.6

[Bluetooth対応]
ATH-BT07、ATH-BT09:ノートPCとペアリングして、使えますか?
 該当製品: [ATH-BT07] [ATH-BT09]


Bluetoothが搭載された機器で、下記の仕様を満たしている場合は使用できます。

<テクニカルデータ>

通信方式:Bluetooth 標準規格 Ver.2.1+EDR 準拠

対応プロファイル:A2DP Ver1.2、AVRCP Ver1.3、HSP Ver1.1、HFP Ver1.5

[Bluetooth対応]
ATH-CKS55BT:ノートPCとペアリングして、使えますか?
 該当製品: [ATH-CKS55BT]


Bluetoothが搭載された機器で、下記の仕様を満たしている場合は使用できます。

<テクニカルデータ>

通信方式:Bluetooth 標準規格 Ver.3.0+EDR 準拠

対応プロファイル:A2DP Ver1.2、AVRCP Ver1.4、HSP Ver1.2、HFP Ver1.5

[Bluetooth対応]
充電池の交換方法 使用時間が短くなった
 該当製品: [ATH-CKR7TW] [ATH-SPORT7TW] [ATH-SR30BT] [ATH-SR50BT]


本製品を充分に充電しても使用時間が短くなった場合は、内蔵充電式電池の寿命が考えられます。
内蔵充電式電池の交換は、お客様ご自身で行わず、サービスセンターへご相談ください。

[Bluetooth対応]
L/R(左/右)の識別方法
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


L/R(左/右)の表記位置をご案内させていただきます。

個別画像

[Bluetooth対応]
L/R(左/右)の識別方法
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


L/R(左/右)の表記位置をご案内させていただきます。

個別画像

[Bluetooth対応]
USB対応ACアダプターでも充電できますか コンセントからも充電できますか
 該当製品: [ATH-CKR7TW] [ATH-SPORT7TW] [ATH-SR30BT] [ATH-SR50BT]


USB対応ACアダプター(当社別売)を使用すると、コンセントから充電することができます。
 
USB対応ACアダプター(当社別売)
型番:AD-SU505JEA(税抜¥3,000.)
 
• 故障の原因になるため、急速充電機能(5Vより大きな電圧を出力する)を有する機器で
   充電しないでください。
   USB対応ACアダプター(当社別売)のご使用を推奨します。

[Bluetooth対応]
充電ケース(ヘッドホン)の充電方法
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


初めてご使用になる場合は、充電を行ってください。

ヘッドホンの充電式電池の残量が少なくなった場合、ヘッドホンから残量低下を知らせる音が鳴り、
ヘッドホンのインジケーター が赤く点滅します。
音が鳴った場合は、充電してください。

満充電までに必要な充電時間はヘッドホン:約2時間/充電ケース:約5時間です。
(使用条件により異なります)

1. 付属の充電用USBケーブル(Micro USB Type-B側)を充電ケースの
    バッテリージャックに接続します。
    • 付属の充電用USBケーブルは本製品専用です。ほかの充電用USBケーブルは
       使用しないでください。
    • USBポートやバッテリージャックに充電用USBケーブルを差し込む際は、
       端子が正しい向きであることを確認し、まっすぐ(水平に)差し込んでください。
 
2. 付属の充電用USBケーブル(USB Type-A側)をパソコンに接続して、
    充電ケースの充電を開始します。
  • USB対応ACアダプター(当社別売)を使用すると、コンセントから
       充電することができます。
 
3. ヘッドホンを充電ケースに取り付けたあと、カバーを閉じます。
  • 充電時は、3つの充電インジケーターが下記のように点灯し、
       充電インジケーターの点灯は充電ケースの電池残量を表します。
       インジケーターの表示に数秒かかる場合があります。
 
4. 充電完了後、充電用USBケーブル(USB Type-A側)をパソコンから取り外します。
 
5. 充電用USBケーブル(Micro USB Type-B側)を充電ケースのバッテリージャック
       から取り外します。
  • 充電時は必ず付属の充電用USBケーブルをご使用ください。
 
個別画像

[Bluetooth対応]
充電ケースの充電状態を確認する方法
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


充電時は、3つの充電インジケーターが下記のように点灯し、充電インジケーターの点灯は

充電ケースの電池残量を表します。


• 充電時は必ず付属の充電用USBケーブルをご使用ください。付属の充電用USBケーブル以外では

   充電できない場合があります。

個別画像

[Bluetooth対応]
充電ケースの充電状態を確認する方法
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


充電時は、充電ケース背面の充電インジケーター(充電ケース用)が下記のように点灯します。

個別画像

[Bluetooth対応]
ヘッドホンの充電方法
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


充電ケースでヘッドホンを充電します。
 
• 充電ケースには充電式電池が内蔵されています。
• 充電ケースを充電しておくと、充電用USBケーブルを使用せず、ヘッドホンを充電することが
   できます。
 
1. ヘッドホンを充電ケースに取り付けます。
    充電時は、充電ケースの内面が下記のように点灯します(インジケーターの表示に数秒かかる場合が
    あります)。
  
    • 白点滅                       :充電中 
    • 白点灯→10秒後消灯     :充電完了
 
2. 充電ケースのカバーを閉じます。
個別画像

[Bluetooth対応]
ヘッドホンの充電方法
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


充電ケースでヘッドホンを充電します。
 
• 充電ケースには充電式電池が内蔵されています。
充電ケースを充電しておくと、充電用USBケーブルを使用せず、ヘッドホンを充電することが
   できます。
 
1. ヘッドホンを充電ケースに取り付けます。
 
2. 充電ケースのカバーを閉じます。
  • 充電時は、充電ケース前面の2つの充電インジケーター(ヘッドホン用)が点灯します。
  • 充電ケースの電池残量が無い場合、ヘッドホンを収納しても充電インジケーターは点灯しません。
 
個別画像

[Bluetooth対応]
充電ケース/ヘッドホンの電池残量を確認する方法
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


充電ケースの電池残量表示ボタンを押します。
 
• 3つの充電インジケーターが点灯し、充電ケース/ヘッドホンの電池残量を表します。
• 電池残量表示ボタンを押すたびに、充電ケースの電池残量(青色点灯)と
   ヘッドホンの電池残量(白色点灯)を交互に確認することができます。
個別画像

[Bluetooth対応]
充電ケース/ヘッドホンの電池残量を確認する方法
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


• ヘッドホンの充電式電池の残量が少なくなった場合、ヘッドホンから残量低下を知らせる音が鳴り、

   ヘッドホンのインジケーターが赤く点滅します。


• 充電ケースの充電式電池の残量が少なくなった場合、充電インジケーターが、

   ゆっくりと赤く点滅します。

[Bluetooth対応]
満充電(フル充電)までに必要な充電時間
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


満充電(フル充電)までに必要な充電時間はヘッドホン:約2時間/充電ケース:約5時間です。

(使用条件により異なります)

[Bluetooth対応]
満充電(フル充電)までに必要な充電時間
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


満充電(フル充電)までに必要な充電時間はヘッドホン:約2時間/充電ケース:約3時間です。

(使用条件により異なります)

[Bluetooth対応]
充電ケースにヘッドホンが入らない
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


ヘッドホンの向きとL/R(左/右)を確認してください。

個別画像

[Bluetooth対応]
充電ケースにヘッドホンが入らない
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


ヘッドホンの向きとL/R(左/右)を確認してください。

個別画像

[Bluetooth対応]
使用可能時間
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


ヘッドホンの内蔵バッテリーは、満充電(フル充電)で約6時間の連続再生ができます。
充電ケースと併用で、最大約15時間の使用が可能です。(使用条件により異なります)

[Bluetooth対応]
使用可能時間
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


ヘッドホンの内蔵バッテリーは、満充電(フル充電)で約3.5時間の連続再生ができます。
充電ケースと併用で、最大約17.5時間の使用が可能です。(使用条件により異なります)

[Bluetooth対応]
ペアリング方法(初めてペアリングを行う)
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


1. 本製品を充電ケースから取り出します。
    • R(右)側のインジケーターが白点滅を始めます。
 
2. 接続するBluetooth機器でペアリング操作を行い、本製品を検索します。
  本製品を検索するとBluetooth機器に「ATH-CKR7TW」と表示されます。
    • Bluetooth機器の使いかたは、機器の取扱説明書をお読みください。
    • 本製品が「ATH-CKR7TW」、「BLE_ATH-CKR7TW」またはその両方で表示される場合があります。
       両方表示された場合は、「ATH-CKR7TW」を選択してください。どちらか一方が表示された場合は、その表示を選択してください。
 
3. 「ATH-CKR7TW」を選択し、接続する機器に登録します。
    • 機器によっては、パスキーを要求される場合があります。その場合は、「0000」を入力してください。
       パスキーは、パスコード、PINコード、PINナンバー、パスワードと呼ばれる場合があります。
    • 確認音が鳴るとペアリングが正常に行われ、ペアリングが完了します。
個別画像

[Bluetooth対応]
ペアリング方法(初めてペアリングを行う)
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


1. 本製品を充電ケースから取り出します。
    • R(右)側のインジケーターが早い青点滅を始めます。
 
2. 接続するBluetooth機器でペアリング操作を行い、本製品を検索します。
  本製品を検索するとBluetooth機器に「ATH-SPORT7TW」と表示されます。
    • Bluetooth機器の使いかたは、機器の取扱説明書をお読みください。
    • 本製品が「ATH-SPORT7TW」、「BLE_ATH-SPORT7TW」またはその両方で表示される場合があります。
       両方表示された場合 は、「ATH-SPORT7TW」を選択してください。どちらか一方が表示された場合は、その表示を選択してください。
 
3. 「ATH-SPORT7TW」を選択し、接続する機器に登録します。
    • 機器によっては、パスキーを要求される場合があります。その場合は、「0000」を入力してください。
       パスキーは、パスコード、PINコード、PINナンバー、パスワードと呼ばれる場合があります。
    • 確認音が鳴るとペアリングが正常に行われ、ペアリングが完了します。
個別画像

[Bluetooth対応]
ペアリングできない(2回目以降)
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


• 電池が切れていないか確認してください。
• 本製品とBluetooth機器の電源を入れてください。
• 本製品とBluetooth機器の距離を1m以内に近づけてください。
• Bluetooth機器の本製品とのペアリング情報を削除してから、再度本製品とペアリングしてください。
 
以下の場合は、一度ペアリングしたBluetooth機器であっても再度ペアリングが必要です。
• Bluetooth機器の接続履歴から削除された場合
• 本製品を修理に出した場合
• 8台以上のペアリングをした場合
   (本製品は合計7台までペアリング情報を保存できます。7台分をペアリングしたあとに、
   新たな機器をペアリングすると、7台の中で接続した日時が最も古い機器のペアリング情報が、
   新たな機器の情報で上書きされます。)
 
Bluetooth機器を切り換える際、直前に接続されているBluetooth機器との接続を解除できない
などのために、ペアリングができないことがあります。
その場合は、ヘッドホンを充電ケースに収納した状態でR(右)側のマルチファンクションボタンを
長押し(約4秒)してください。
本製品が「機器検索中」状態に切り換わり、接続したいBluetooth機器とのペアリング操作を
行うことができるようになります。

[Bluetooth対応]
ペアリングできない(2回目以降)
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


• 電池が切れていないか確認してください。
• 本製品とBluetooth機器の電源を入れてください。
• 本製品とBluetooth機器の距離を1m以内に近づけてください。
• Bluetooth機器の本製品とのペアリング情報を削除してから、再度本製品とペアリングしてください。

 
以下の場合は、一度ペアリングしたBluetooth機器であっても再度ペアリングが必要です。
• Bluetooth機器の接続履歴から削除された場合
• 本製品を修理に出した場合
• 8台以上のペアリングをした場合
   (本製品は合計7台までペアリング情報を保存できます。7台分をペアリングしたあとに、
   新たな機器をペアリングすると、7台の中で接続した日時が最も古い機器のペアリング情報が、
   新たな機器の情報で上書きされます。)

[Bluetooth対応]
L(左)とR(右)が接続されない L(左)側から音が出ない
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


• 電池が切れていないか確認してください。
• 充電ケースにヘッドホンを収納して、カバーを閉じてから再度取り出してください。
• 上記を試しても接続されない場合、L(左)とR(右)の接続が切れている可能性があります。
   その場合は、次の手順で接続してください。

   ヘッドホンがBluetooth機器と接続されておらず、インジケーターが速い白点滅の状態で、
   L/R(左/右)両方のマルチファンクションボタンを3回連続で押します。
   L/R(左/右))インジケーターがピンク色に変わり、しばらくするとL(左)側のインジケーターが
   ゆっくりとした白点滅に変わりL(左)とR(右)が接続されます。

[Bluetooth対応]
L(左)とR(右)が接続されない L(左)側から音が出ない
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


• 電池が切れていないか確認してください。
• 充電ケースにヘッドホンを収納して、カバーを閉じてから再度取り出してください。
• 上記を試しても接続されない場合、L(左)とR(右)の接続が切れている可能性があります。

   その場合は、次の手順で接続してください。
 
   ヘッドホンがBluetooth機器と接続されておらず、インジケーターが早い青点滅の状態で
   L/R(左/右)両方のタッチセンサーを2回タッチします。
   L/R(左/右)のインジケーターが赤色に変わり、しばらくするとL(左)側のインジケーターが
   ゆっくりとした青点滅に変わりL(左)とR(右)が接続されます。

[Bluetooth対応]
インジケーターが点灯するまでに時間がかかる
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


充電(充電ケース)やヘッドホン起動時、インジケーターの表示に数秒かかる場合があります。
インジケーター点灯後に操作してください。

[Bluetooth対応]
充電ケースから取り出すだけで電源はONになりますか
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


ヘッドホン本体の電源は、充電ケースから取り出す、またはマルチファンクションボタンを
長押し(約2秒)することでONにすることができます。
また、充電ケースに取り付ける、またはマルチファンクションボタンを長押し(約4秒)
することでOFFにすることができます。
 
*1 本製品を装着している場合は、ON/OFFが切り換わることを知らせる音が鳴ります。
*2 インジケーターの表示に数秒かかる場合があります。
*3 詳しくは「ヘッドホンのインジケーターが示す動作状態」をご確認ください。
*4 R(右)側の電源をOFFにすると、自動的にL(左)側の電源もOFFになります。
個別画像

[Bluetooth対応]
充電ケースから取り出すだけで電源はONになりますか
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


ヘッドホン本体の電源は、充電ケースから取り出すことでONにすることができます。
また、充電ケースに取り付けることでOFFにすることができます。

個別画像

[Bluetooth対応]
インジケーターが示す動作状態
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


インジケーターの点滅・点灯表示により、下記の動作状態を意味しています。

個別画像

[Bluetooth対応]
インジケーターが示す動作状態
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


インジケーターの点滅・点灯表示により、下記の動作状態を意味しています。

個別画像

[Bluetooth対応]
シリコンリングの外しかた 3Dループサポートの装着方法
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


下記イラストを参照して「切り欠き」に指をかけて取り外してください。

個別画像

[Bluetooth対応]
タッチセンサー部での操作ができない
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


誤操作防止のため、ヘッドホンを取り出した際にはタッチセンサー部にロックがかかっています。
ペアリング後、R(右)側のタッチセンサー部を1回 タッチすることで、ロック解除音が鳴り、
タッチセンサーが使用できるようになります。
個別画像

[Bluetooth対応]
装着感を安定させる方法。耳から外れてしまう
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


本製品は、4サイズのイヤフィンXS、S、M、Lを付属しており、お買い上げ時はMサイズが
装着されています。
耳に収まりの良いイヤフィンを選択し装着してください。
 
交換のしかた
• イヤフィンを本体の外側の方向に引っ張って取り外し、新しいイヤフィンの薄い部分を引っかけ、
 隙間がなくなるように 全体に取り付けてください。
• ヘッドホンとイヤフィンのL/Rを確認して装着してください。
 
下記のイラストと、こちらの「ATH-SPORT7TW フィッティングガイド > 」を参照ください。
個別画像

[Bluetooth対応]
ヒアスルー機能は搭載していますか ヘッドホンをしたまま周囲の音を確認する方法
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


ヒアスル―モードは、内蔵されているマイクロホンにより、本製品を装着したままで
周囲の音が確認できるモードです。
 
• 再生している音楽などの音量によっては、周囲の音が聞こえづらい場合があります。
   その場合は、音楽などの音量を小さくしてく ださい。
• 本製品のヒアスル―モードを使用しても、周囲の状況などによって、周囲の音が
   聞き取りにくい場合があります。
• 交通量の多い場所など、周囲の音が聞こえないと危険な場所では、本製品を
   使用しないでください。
• ヒアスルーモードがONのとき、周囲の音を取り込むため、音楽などの音量が
   自動的に小さくなります。
• 使用する環境によってヒアスルーモードが使用できない場合があります。その際は
   充電ケースにヘッドホンを収納して、再度取り出してください。
• ヒアスルーモード使用中はマイクロホン部を手などで覆わないでください。
   ピーという大きい音(ハウリング)が発生し、聴力に悪影響を与えることがあります。
 
ヒアスルーモードを使用する
ヒアスルーモードをONにするには、ヘッドホンL(左)側のタッチセンサー部を
ロングタッチ(約2秒)してください。

• OFFにする際は、再度タッチセンサー部をロングタッチ(約2秒)してください。
• ON/OFFにするたびに確認音が鳴ります。
個別画像

[Bluetooth対応]
ヒアスルーモードが使用できない
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


充電ケースにヘッドホンを収納して、カバーを閉じてから再度取り出してください。
 
ヒアスルーモードをONにするには、ヘッドホンL(左)側のタッチセンサー部を
ロングタッチ(約2秒)してください。

• OFFにする際は、再度タッチセンサー部をロングタッチ(約2秒)してください。
• ON/OFFにするたびに確認音が鳴ります。
個別画像

[Bluetooth対応]
オートパワーオフ機能はありますか 5分くらいで電源がOFFになる
 該当製品: [ATH-CKR7TW] [ATH-SPORT7TW] [ATH-SR30BT] [ATH-SR50BT]


オートパワーオフ機能を搭載しています。
電源がONの状態で、5分間機器と接続しない状態が続くと自動的にOFFになります。

[Bluetooth対応]
音声ガイダンスが示す状態は
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


以下の状況で英語の音声ガイダンスが流れます。

個別画像

[Bluetooth対応]
音声ガイダンスが示す状態は
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


以下の状況で英語の音声ガイダンスが流れます。

個別画像

[Bluetooth対応]
ヘッドホンのインジケーターが赤色表示に変わった
 該当製品: [ATH-CKR7TW] [ATH-SPORT7TW]


充電式電池の残量が少なくなっています。
ヘッドホンを充電ケースに取り付けて充電してください。

[Bluetooth対応]
お手入れ(メンテナンス/クリーニング)のしかた
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


お手入れの際は、アルコール、シンナーなど溶剤類は使用しないでください。
 
• ヘッドホン、充電ケースは乾いた布で汚れを拭いてください。
• 充電ケースのバッテリージャック、充電端子やヘッドホンのボタン等の操作部に汗などの
   水分が付着した場合は、すぐに拭いてください。腐食による故障の原因になります。
• 特にイヤピース装着部は、イヤピースを通して皮脂などの汚れが付着します。
• 汚れが付着したまま使用すると、イヤピースが外れやすくなります。こまめに汚れを
   拭いてください。なお、音が出る部分は繊細なため、触らないようにしてください。
   故障の原因になります。
• 充電用USBケーブルが汚れた場合は、使用後すぐに乾いた布で拭いてください。
   汚れたまま使用すると、ケーブルが劣化して固くなり、故障の原因になります。
• 充電用USBケーブルのUSB端子が汚れた場合は、乾いた布で拭いてください。
• イヤピースの洗浄は、ヘッドホンからイヤピースを取り外し、うすめた中性洗剤で
   手洗いしてください。洗浄後は乾いてからご使用ください。
個別画像

[Bluetooth対応]
購入時に装着されているイヤピースのサイズは
 該当製品: [ATH-CKR7TW] [ATH-SPORT7TW]


お買い上げ時はMサイズが装着されています。
 
• より良い音質で楽しんでいただくために、イヤピースのサイズを換えて、
   イヤピースを耳の収まりの良い位置に調整してください。
• イヤピースが耳にうまく装着されていないと低音が聞こえにくいことがあります。

[Bluetooth対応]
音声ガイドや通話音声が右側からしか聞こえない
 該当製品: [ATH-CKR7TW] [ATH-SPORT7TW]


音声ガイドや通話音声は、ヘッドホンのR(右)側からのみ聞こえます。

[Bluetooth対応]
充電ケースをなくしてしまった。 充電ケースは購入できますか
 該当製品: [ATH-CKR7TW] [ATH-SPORT7TW]


充電ケースは、部品としてご用意しております。
詳しくは修理・部品をご確認ください。
 
• 部品をご購入の場合は、オーディオテクニカ製品を取り扱っている販売店、
   または当社サービスセンターへご依頼ください。

[Bluetooth対応]
Bluetooth機器のその他のデバイス(使用可能な機器)にATH-CKR7TW、BLE_ATH-CKR7TWの2つが表示される
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


検索中、Bluetooth機器において、本製品が「ATH-CKR7TW」、「BLE_ATH-CKR7TW」または
その両方で表示される場合があります。
両方表示された場合は、「ATH-CKR7TW」を選択してください。
どちらか一方が表示された場合は、その表示を選択してください。

[Bluetooth対応]
Bluetooth機器のその他のデバイス(使用可能な機器)にATH-SPORT7TW、BLE_ATH-SPORT7TWの2つが表示される
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


検索中、Bluetooth機器において、本製品が「ATH-SPORT7TW」、「BLE_ATH-SPORT7TW」
またはその両方で表示される場合があります。
両方表示された場合は、「ATH-SPORT7TW」を選択してください。
どちらか一方が表示された場合は、その表示を選択してください。  

[Bluetooth対応]
マイクロホンの位置は。 通話用のマイクはL/R(左/右)どちらに入っていますか
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


マイクロホンはR(右)側に内蔵しています。

個別画像

[Bluetooth対応]
マイクロホンの位置は。 通話用のマイクはL/R(左/右)どちらに入っていますか
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


マイクロホンは、 L/R(左/右))両方に内蔵しています。
通話時は、R(右)側のマイクロホンを使用します。

個別画像

[Bluetooth対応]
ヘッドホンが充電できない
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


• 充電ケースを充電してください。
   充電ケースを充電せずに放置していると、一定期間で電池残量が減ります。
• 乾いた布で充電端子の汚れを拭いてください。
• 不具合が解消されない場合は、本製品をリセットしてください。
 
リセット方法
ヘッドホンを充電ケースに収納してから、通電している状態の充電用USBケーブルを
差し込んでリセットしてください。
充電用USBケーブルの抜き差しすることで症状が改善します。
改善しない場合は、 お手数ですが当社サービスセンターまでお問い合わせください。
リセットしても、ペアリング設定や音量などは初期化されません。
個別画像

[Bluetooth対応]
ヘッドホンが充電できない
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


• 充電ケースを充電してください。
   充電ケースを充電せずに放置していると、一定期間で電池残量が減ります。
• 乾いた布で充電端子の汚れを拭いてください。
• 不具合が解消されない場合は、本製品をリセットしてください。

 
リセット方法
ヘッドホンを充電ケースに収納してから、通電している状態の充電用USBケーブルを
差し込んでリセットしてください。
充電用USBケーブルの抜き差しすることで症状が改善します。
改善しない場合は、 お手数ですが当社サービスセンターまでお問い合わせください。
リセットしても、ペアリング設定や音量などは初期化されません。
個別画像

[Bluetooth対応]
コンプライ™フォームイヤピースは購入できますか
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


ご購入の際は、インターネットでwww.comply.jpへアクセスし、
コンプライ™フォームイヤピースSPORT PRO 400をお選びいただき、お買い求めください。

[Bluetooth対応]
付属のコンプライ™フォームイヤピースの型番は
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


コンプライ™フォームイヤピースSPORT PRO 400を付属しています。

• 本製品に付属しているコンプライ™フォームイヤピースはMサイズです。
• ご購入の際は、インターネットでwww.comply.jpへアクセスし、
   コンプライ™フォームイヤピースSPORT PRO 400をお選びいただき、お買い求めください。

[Bluetooth対応]
装着方法
 該当製品: [ATH-SPORT7TW]


ヘッドホンの“L(左)”の表示側を左耳に、“R(右)”の表 示側を右耳に装着します。

個別画像

[Bluetooth対応]
装着方法
 該当製品: [ATH-CKR7TW]


ヘッドホンの“L(左)”の表示側を左耳に、“R(右)”の表 示側を右耳に装着します。

個別画像

[Bluetooth対応]
使用時間が短くなった
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


本製品を充分に充電しても使用時間が短くなった場合は、内蔵充電式電池の寿命が考えられます。
内蔵充電式電池の交換は、お客様ご自身で行わず、サービスセンターへご相談ください。

[Bluetooth対応]
USB対応ACアダプターでも充電できますか コンセントからも充電できますか
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


USB対応ACアダプター(当社別売)を使用すると、コンセントから充電することができます。


USB対応ACアダプター(当社別売)
型番:AD-SU505JEA(税抜¥3,000.)


・故障の原因になるため、急速充電機能(5Vより大きな電圧を出力する)を有する機器で
 充電しないでください。
 USB対応ACアダプター(当社別売)のご使用を推奨します。

[Bluetooth対応]
耳にピリピリと刺激(痛み)を感じるときがある
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


乾燥した場所では耳にピリピリと刺激を感じることがあります。
これは人体や接続した機器に蓄積された静電気によるもので、ヘッドホンの故障ではありません。
天然素材の衣服にするなどの対策により、軽減させることができます。

[Bluetooth対応]
L/R(左/右)の識別方法
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


L/R(左/右)はハウジングの内側に表記してます。

個別画像

[Bluetooth対応]
満充電(フル充電)までに必要な充電時間
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


満充電(フル充電)までに必要な充電時間はヘッドホン:約2時間/充電ケース:約3.5時間です。
(使用条件により異なります)

[Bluetooth対応]
使用可能時間
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


ヘッドホンの内蔵バッテリーは、満充電(フル充電)で約15時間の連続再生ができます。
充電ケースと併用で、最大約45時間の使用が可能です。(使用条件により異なります)

[Bluetooth対応]
充電ケースにヘッドホンが入らない
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


ヘッドホンの向きとL/R(左/右)を確認してください。

・付属のイヤピース以外を使用した場合、充電ケースにヘッドホンが入らなくなったり、
 正しく充電ができない場合があります。
 必ず付属のイヤピースを使用してください。

[Bluetooth対応]
ヘッドホンの充電ができない
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


付属のイヤピース以外を使用した場合、充電ケースにヘッドホンが入らなくなったり、
正しく充電ができない場合があります。
必ず付属のイヤピースを使用してください。

[Bluetooth対応]
Bluetooth機器のその他のデバイス(使用可能な機器)に「ATH-CKS5TW」、「BLE_ATH-CKS5TW」の2つが表示される
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


検索中、Bluetooth機器において、本製品が「ATH-CKS5TW」、
「BLE_ATH-CKS5TW」またはその両方で表示される場合があります。
両方表示された場合は、「ATH-CKS5TW」を選択してください。
どちらか一方が表示された場合は、その表示を選択してください。

[Bluetooth対応]
通話中にBluetooth接続している携帯電話での通話に切り換えることができますか
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


ヘッドホンR(右)側のマルチファンクションボタンを長押し(3秒) *するたびに、
Bluetooth接続している携帯電話での通話⇔本製品での通話に切り換わります。
 
* 確認音が鳴ったらマルチファンクションボタンから指を離してください。
 
• 一部のスマートフォンでは、上記通話時の操作ができない場合があります。

[Bluetooth対応]
電源が勝手にOFFになる
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


オートパワーオフ機能を搭載しています。
電源がONの状態で、5分間機器と接続しない状態が続くと自動的にOFFになります。

[Bluetooth対応]
ヘッドホンのインジケーターが赤色表示に変わった
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


充電式電池の残量が少なくなっています。
ヘッドホンを充電ケースに取り付けて充電してください。

[Bluetooth対応]
インジケーターが点灯するまでに時間がかかる
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


充電(充電ケース)やヘッドホン起動時、インジケーターの表示に数秒かかる場合があります。
インジケーター点灯後に操作してください。

[Bluetooth対応]
音声ガイダンスが示す状態
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


以下の状況で英語の音声ガイダンスが流れます。

電源ON:Power on
電源OFF:Power off
Bluetooth接続:Bluetooth connected
Bluetooth接続切断:Bluetooth disconnected
電池残量が少ない:Low battery

[Bluetooth対応]
購入時に装着されているイヤピースのサイズ
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


お買い上げ時はMサイズが装着されています。
 
・より良い音質で楽しんでいただくために、イヤピースのサイズを換えて、
 イヤピースを耳の収まりの良い位置に調整してください。
・イヤピースが耳にうまく装着されていないと低音が聞こえにくいことがあります。

[Bluetooth対応]
イヤピースの装着方法
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


消耗したイヤピースを取り外し、新しいイヤピースを斜めから押し当てます。

イヤピースの内側を広げるように強く押し込み、奥までしっかり取り付けてください。


・イヤピースは汚れが付きやすいため、定期的に取り外しお手入れをしてください。
 汚れが付いたまま使用すると、イヤピースを通して本体の音が出る部分が汚れ、
 音質が悪くなる恐れがあります。
・イヤピースは消耗品のため、保存や使用により劣化します。
 イヤピースが外れやすくなるなどの劣化が見られた場合は交換イヤピースを販売店で
 お買い求めください。
・一度外したイヤピースを本体に付ける際は、確実に取り付けられているかを確認してください。
 イヤピースが耳の中に残っ たまま放置すると、けがや病気の原因になります。
 イヤピースの内側を広げるように強く押し込み、奥までしっかり取り付けてください。

個別画像

[Bluetooth対応]
片側だけで使用できるか 片側だけで通話できるか
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


R(右)側だけで使用(通話)できます。
L(左)側だけでの使用はできません。

[Bluetooth対応]
L(左)側の音だけ途切れる
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


接続機器との通信の仕組み上、L(左)側の音だけ途切れたり、出なかったりする場合があります。

[Bluetooth対応]
R(右)側の電源を切るとL(左)側も電源が切れる
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


L(左)側だけでの使用はできないため、R(右)側の電源を切るとL(左)側の電源も切れます。

[Bluetooth対応]
音が途切れる
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


使用環境によって音が途切れるなど接続状態が不安定になる場合があります。
接続コーデックを「SBC」に変更することで、接続状態が改善する場合があります。
 
・接続コーデックの変更は、スマートフォン用アプリ「Connect」で設定することができます。
・接続コーデックを変更した場合、ほかの機器と接続した際にも、
 変更したコーデックで接続されます。
・接続コーデックを変更できるスマートフォンやオーディオプレーヤーなどの接続機器を
 使用している場合は、接続機器側で「SBC」に設定できる場合があります。

[Bluetooth対応]
ヘッドホンを片側だけ紛失した ヘッドホンは片側だけ購入できるか
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


ヘッドホンを片側だけ紛失した際は、当社サービスセンターへご相談ください。
お手元にあるヘッドホン・充電ケースをお預かりした後、新たに接続・設定を行った製品を
お送りいたします。
 
・片側のみのヘッドホンの販売はしておりません。
・紛失した場合は有償対応(保証対象外)となります。

[Bluetooth対応]
充電ケースをなくした 充電ケースは購入できるか
 該当製品: [ATH-CKS5TW]


充電ケースは、部品としてご用意しております。
 
・部品をご購入の場合は、オーディオテクニカ製品を取り扱っている販売店、
 または当社サービスセンターへご依頼ください。

[Bluetooth対応]
⾳が途切れる
 該当製品: [ATH-CKR700BT]


使⽤環境によって⾳が途切れるなど接続状態が不安定になる場合があります。
スマートフォン用アプリ「Connect」で接続コーデックを「SBC」に変更することで、
接続状態が改善する場合があります。

・スマートフォン用アプリ「Connect」で接続コーデックを変更した場合、
 ほかの機器と接続した際にも、変更したコーデックで接続されます。
・接続コーデックを変更できるスマートフォンやオーディオプレーヤーなどの接続機器を
 使⽤している場合は、接続機器側で「SBC」に設定できる場合があります。

[Bluetooth対応]
本製品の充電ができない
 該当製品: [ATH-CKR700BT]


・付属の充電用USBケーブルを確実に接続して充電してください。
・充電中にインジケーターが赤く点滅している場合は、充電エラーです。
 直射日光を避け、風通しの良い場所(10~35℃)で充電してください。
・付属の充電用USBケーブルを本製品のバッテリージャックに接続しても充電が開始されない場合は、
 充電用USBケーブルを接続したまま、電源/コントロールボタンを一度押してください。
 インジケーターが赤点灯し、充電が開始されます。

[Bluetooth対応]
USB対応ACアダプターでも充電できるか、コンセントからも充電できるか
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT] [ATH-SPORT60BT] [ATH-SPORT90BT]


USB対応ACアダプター(当社別売)を使⽤すると、コンセントから充電することができます。
USB対応ACアダプター(当社別売)型番:AD-SU505JEA(税抜¥3,000.)

・故障の原因になるため、急速充電機能(5Vより⼤きな電圧を出⼒する)を有する機器で
 充電しないでください。
 USB対応ACアダプター(当社別売)のご使⽤を推奨します。

[Bluetooth対応]
使⽤時間が短くなった
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT] [ATH-SPORT60BT] [ATH-SPORT90BT]


本製品を充分に充電しても使⽤時間が短くなった場合は、内蔵充電式電池の寿命が考えられます。
内蔵充電式電池の交換は、お客様ご⾃⾝で⾏わず、サービスセンターへご相談ください。

[Bluetooth対応]
⽿にピリピリと刺激(痛み)を感じるときがある
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT] [ATH-SPORT60BT] [ATH-SPORT90BT]


乾燥した場所では⽿にピリピリと刺激を感じることがあります。
これは⼈体や接続した機器に蓄積された静電気によるもので、ヘッドホンの故障ではありません。
天然素材の⾐服にするなどの対策により、軽減させることができます。

[Bluetooth対応]
L/R(左/右)の識別方法
 該当製品: [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT]


L/R(左/右)は操作ボタン部に表記しています。

個別画像

[Bluetooth対応]
通話⽤のマイクはどこに⼊っていますか
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT]


マイクロホンはL(左)側の操作ボタン部に内蔵しています。

[Bluetooth対応]
Bluetooth機器のその他のデバイス(使⽤可能な機器)に「ATH-CKR700BT」、「BLE_ATH-CKR700BT」の2つが表⽰される
 該当製品: [ATH-CKR700BT]


検索中、Bluetooth機器において、本製品が「ATH-CKR700BT」、
「BLE_ATH-CKR700BT」またはその両⽅で表⽰される場合があります。
両⽅表⽰された場合は、「ATH-CKR700BT」を選択してください。
どちらか⼀⽅が表⽰された場合は、その表⽰を選択してください。

[Bluetooth対応]
通話中にBluetooth接続している携帯電話での通話に切り換えることができるか
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT]


電源/コントロールボタンを⻑押し(2秒) *するたびに、Bluetooth接続している
携帯電話での通話⇔本製品での通話に切り換わります。
* 確認⾳が鳴ったら電源/コントロールボタンをから指を離してください。

⼀部のスマートフォンでは、上記通話時の操作ができない場合があります。

[Bluetooth対応]
電源が勝⼿にOFFになる
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT]


電源がONの状態で、5分間機器と接続しない状態が続くと自動的に電源がOFFになります。
また、機器との接続が切れた後、接続待ちの状態が30分間続くと自動的に電源がOFFになります。
無駄な電池の消耗を防ぐことができます。

[Bluetooth対応]
インジケーターが⾚く点滅している
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT] [ATH-SPORT60BT] [ATH-SPORT90BT]


充電式電池の残量が少なくなっています。
ヘッドホンを充電してください。

[Bluetooth対応]
インジケーターが点灯するまでに時間がかかる
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT] [ATH-SPORT60BT] [ATH-SPORT90BT]


ヘッドホン起動時、インジケーターの表⽰に数秒かかる場合があります。

[Bluetooth対応]
⾳声ガイダンスが⽰す状態
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT] [ATH-SPORT60BT]


以下の状況で英語の⾳声ガイダンスが流れます。

個別画像

[Bluetooth対応]
購⼊時に装着されているイヤピースのサイズ
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT] [ATH-SPORT60BT] [ATH-SPORT90BT]


お買い上げ時はMサイズが装着されています。

・より良い⾳質で楽しんでいただくために、イヤピースのサイズを換えて、
 イヤピースを⽿の収まりの良い位置に調整してください。
・イヤピースが⽿にうまく装着されていないと低⾳が聞こえにくいことがあります。

[Bluetooth対応]
イヤピースの装着⽅法
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT]


消耗したイヤピースを取り外し、新しいイヤピースを斜めから押し当てます。

・イヤピースは汚れが付きやすいため、定期的に取り外しお⼿⼊れをしてください。
 汚れが付いたまま使⽤すると、イヤピースを通して本体の⾳が出る部分が汚れ、
 ⾳質が悪くなる恐れがあります。
・イヤピースは消耗品のため、保存や使⽤により劣化します。
 イヤピースが外れやすくなるなどの劣化が⾒られた場合は交換イヤピースを販売店で
 お買い求めください。
・⼀度外したイヤピースを本体に付ける際は、確実に取り付けられているかを確認してください。
 イヤピースが⽿の中に残ったまま放置すると、けがや病気の原因になります。
 イヤピースの内側を広げるように強く押し込み、奥までしっかり取り付けてください。

個別画像

[Bluetooth対応]
Bluetooth機器のその他のデバイス(使⽤可能な機器)に「ATH-CKR500BT」、「BLE_ATH-CKR500BT」の2つが表⽰される
 該当製品: [ATH-CKR500BT]


検索中、Bluetooth機器において、本製品が「ATH-CKR500BT」、
「BLE_ATH-CKR500BT」またはその両⽅で表⽰される場合があります。
両⽅表⽰された場合は、「ATH-CKR500BT」を選択してください。
どちらか⼀⽅が表⽰された場合は、その表⽰を選択してください。

[Bluetooth対応]
Bluetooth機器のその他のデバイス(使⽤可能な機器)に「ATH-CKR300BT」、「BLE_ATH-CKR300BT」の2つが表⽰される
 該当製品: [ATH-CKR300BT]


検索中、Bluetooth機器において、本製品が「ATH-CKR300BT」、
「BLE_ATH-CKR300BT」またはその両⽅で表⽰される場合があります。
両⽅表⽰された場合は、「ATH-CKR300BT」を選択してください。
どちらか⼀⽅が表⽰された場合は、その表⽰を選択してください。

[Bluetooth対応]
L/R(左/右)の識別方法
 該当製品: [ATH-CKR300BT]


L/R(左/右)は下図の位置に表記しています。

個別画像

[Bluetooth対応]
L/R(左/右)の識別方法
 該当製品: [ATH-SPORT60BT] [ATH-SPORT90BT]


L/R(左/右)は下図の位置に表記しています。 

個別画像

[Bluetooth対応]
マルチポイント対応していますか
 該当製品: [ATH-CKR300BT] [ATH-CKR500BT] [ATH-CKR700BT] [ATH-SPORT60BT]


2台のBluetooth機器を同時に接続できるマルチポイントに対応しています。
1台目で音楽を聴いている最中に、2台目にかかってきた電話の着信をそのまま受けて
通話することができます。スマートフォンなどの2台持ちに便利です。

• すべてのBluetooth機器での組み合わせ、動作を保証するものではありません。

[Bluetooth対応]
イヤピースの装着方法
 該当製品: [ATH-SPORT60BT] [ATH-SPORT90BT]


消耗したイヤピースを取り外し、新しいイヤピースを斜めから押し当てます(図参照)。
イヤピースの内側を広げるように強く押し込み、奥までしっかり取り付けてください。
• イヤピースは汚れが付きやすいため、定期的に取り外しお手入れをしてください。
  汚れが付いたまま使用すると、イヤピースを通して本体の音が出る部分が汚れ、
  音質が悪くなる恐れがあります。
• イヤピースは消耗品のため、保存や使用により劣化します。
  イヤピースが外れやすくなるなどの劣化が見られた場合は交換イヤピースを
  販売店でお買い求めください。
• 一度外したイヤピースを本体に付ける際は、確実に取り付けられているかを確認してください。
  イヤピースが耳の中に残ったまま放置すると、けがや病気の原因になります。

個別画像

[Bluetooth対応]
⾳声ガイダンスが⽰す状態
 該当製品: [ATH-SPORT90BT]


以下の状況で英語の⾳声ガイダンスが流れます。

個別画像

[Bluetooth対応]
電源が勝⼿にOFFになる
 該当製品: [ATH-SPORT60BT]


電源がONの状態で、5分間機器と接続しない状態が続くと自動的に電源がOFFになります。

[Bluetooth対応]
電源が勝⼿にOFFになる
 該当製品: [ATH-SPORT90BT]


・Bluetooth通信モード時:
 電源がONの状態で、5分間機器と接続しない状態が続くと自動的に電源がOFFになります。

・音楽プレーヤーモード時:
 電源がONの状態で、15分間一時停止の状態が続くと自動的に電源がOFFになります。

[Bluetooth対応]
通話⽤のマイクはどこに⼊っているか
 該当製品: [ATH-SPORT60BT] [ATH-SPORT90BT]


マイクロホンはR(右)側の操作ボタン部に内蔵しています。

個別画像
製品購入前のご質問

[Bluetooth対応]
ATH-BT03、ATH-CKS55BT:どのくらいの時間使えますか?
 該当製品: [ATH-BT03] [ATH-CKS55BT]


連続通信(音楽再生を含む):最大6時間

連続待ち受け:最大200時間


※使用条件により異なります。

[Bluetooth対応]
ATH-BT04NC:どのくらいの時間使えますか?
 該当製品: [ATH-BT04NC]


連続通信(音楽再生を含む):最大8時間(Bluetooth 機能および ノイズキャンセリング機能ON時)

:最大約8.5時間(Bluetooth 機能のみON時) 

:最大約60時間(ノイズキャンセリング機能 のみON時) 

連続待ち受け:最大200時間


※使用条件により異なります。

[Bluetooth対応]
AT-PHA05BT:どのくらいの時間使えますか?
 該当製品: [AT-PHA05BT]


連続通信(音楽再生を含む):最大8時間

連続待ち受け:最大200時間


※使用条件により異なります。

[Bluetooth対応]
ATH-CKS99BT:どのくらいの時間使えますか?
 該当製品: [ATH-CKS99BT]


連続再生:最大約6時間(SBC接続時)、最大約5時間(aptx接続時)

連続通話:最大約6時間

連続待ち受け:最大約200時間

※使用条件により異なります。

[Bluetooth対応]
ATH-BT09:どのくらいの時間使えますか?
 該当製品: [ATH-BT09]


連続通信(音楽再生を含む):最大7時間

連続待ち受け:最大200時間


※使用条件により異なります。

[Bluetooth対応]
ATH-BT07:どのくらいの時間使えますか?
 該当製品: [ATH-BT07]


連続通信(音楽再生を含む):最大4時間

連続待ち受け:最大100時間
 

※使用条件により異なります。

製品購入後のご質問

以下のことを確認してください。

・接続先Bluetooth機器の通信方式、対応プロファイルを確認してください。
 異なるプロファイルでは、ペアリングを行なえません。 

・本製品と接続先Bluetooth機器をペアリングモードにしてください。

※接続先Bluetooth機器のペアリング方法は、取扱説明書をご覧いただくか、
 接続先の機器メーカーへご確認ください。

・ペアリングは、1m以内で行なってください。 

→ほかのBluetooth機器の電源を切ってください。

・本製品をリセットしてください。

複数の機器を登録できる「マルチペアリング」には対応しておりますが、
登録した複数台の機器をその台数だけ接続状態にし、同時に登録した機器を使用できる
「マルチポイント」には対応しておりません。

「0000」です。

修理(有償)にて交換可能です。

*お買い上げ店または当社のサービスセンターにご相談ください。

[Bluetooth対応]
AT-PHA05BT:スマートフォン用イヤホンは使えますか?
 該当製品: [AT-PHA05BT]


AT-PHA05BTは、3極ステレオミニプラグのヘッドホン専用です。
スマートフォン用など4極ミニプラグのヘッドホンを使用することはできません。

[Bluetooth対応]
AT-PHA05BT:どのようなヘッドホンが使えますか?
 該当製品: [AT-PHA05BT]


AT-PHA05BTは、3極ステレオミニプラグのヘッドホン専用です。
スマートフォン用など4極ミニプラグのヘッドホンを使用することはできません。

個別画像

[Bluetooth対応]
ヘッドホンを片側だけ紛失しました
 該当製品: [ATH-CKR7TW] [ATH-SPORT7TW]


ヘッドホンを片側だけ紛失した際は、当社サービスセンターへご相談ください。

お手元にあるヘッドホン・充電ケースをお預かりした後、新たに接続・設定を行った

製品をお送りいたします。

・片側のみのヘッドホンの販売はしておりません。

・紛失した場合は有償対応(保証対象外)となります。

よくあるご質問[TOP]へ戻る