Home > 産業用クリーニング装置 > ハンドクリーナーとは

ハンドクリーナーとは?

オーディオテク二力 ハンドクリーナーシリーズは、全ての機種に独自の粘着ローラーを採用し、その粘着力により樹脂版、ガラス、各種フィルム・シート、金属板等に付着したホコリ、材料力スなどを効率良く除去することを目的としたクリーナーです。 ほとんど全ての微細なゴミを除去できます。

主な特長

〇ハンドクリーナー自身の帯電を大幅に低減
全ての機種のハンドル部分を導電性材料に変更し、ハンドクリーナー自身の帯電を大幅に低減しました。(HC-705は除く)
〇操作性が飛躍的向上
大幅な軽量化の実現と(当社比:600シリーズ対比最大約25%軽量化)グリップ素材、形状を最適化。使いやすさを追求し、グリップと材料の接触による傷つきを抑えることができます。また、ローラーの保持部分を簡素化し、ローラー交換を容易にしました。
〇ベアリング仕様
低発塵ベアリングをローラーに採用し、作業負荷の低減と発塵を抑えています。

豊富なラインアップ

多彩なゴム素材のバリエーション、粘着力、サイズ。低コストでお客様のニーズに合わせてお選びいただけます。



Home > 産業用クリーニング装置 > ハンドクリーナーとは