インシュレーター
レコードプレーヤーのキャビネット底面に装着して、床からキャビネットに伝わる振動をカットしハウリング(共振音)を抑えることができます。
ターンテーブルシート
ターンテーブルシートはプラッターの共振を押さえ、レコード盤とプラッターの吸着性を高めるためのパーツで、多くのプレーヤーに純正品として付属しています。付属品以外のターンテーブルシートには、素材や厚み、形状など色々なバリエーションがありそれぞれ違った特性があります。
スタビライザー
スタビライザーはレコード盤の中心に置くウエイトで、ターンテーブルシートと同様にレコード盤の安定性を高めるためのパーツです。以前は軽量タイプもありましたが、現在はほとんどが重量タイプです。製品のなかには1kgを超えるような製品もあるため、プレーヤーが対応できるかチェックが必要です。
リード線
カートリッジの微弱な信号をヘッドシェルに伝える、レコード盤に最も近く、最も短いオーディオケーブルです。導体素材により高い伝送性能を発揮する製品もあります。
フォノケーブル
レコードプレーヤーや昇圧トランスのPNOHO端子とフォノイコライザのPHONO端子を結ぶ専用ケーブルです。レコードプレーヤーによって直出しタイプと着脱タイプがあります。