会社案内
1970
資本金を5,000万円に増資。VM型ステレオ・カートリッジ AT-VM35を発売。VM型カートリッジ、カナダにて特許成立。
福井県武生市に新工場建設。
1971
VM型カートリッジ、英国及び米国にて特許成立。CD-4用広帯域カートリッジ AT-VM35Fを発売。
1972
東京都町田市にテクニカ精機株式会社を設立。
米国オハイオ州アクロン市に Audio-Technica U.S.Inc.を設立。
磁気ヘッド、米国事務機器メーカー納入開始。高級ユニバーサル・トーンアーム AT-1009を発売。
1973
資本金1億円に増資。欧州音響機器メーカーにVM型カートリッジ納入開始。
福井工場を独立させ株式会社オーディオテクニカフクイを設立。福井県池田町に新工場建設。
1974
AT-700シリーズヘッドホンを開発・発売。※
VM型カートリッジ AT-15Eがステレオコンポグランプリ部門賞受賞(以後受賞多数)。
VM型カートリッジ、西独にて特許成立。
[※=写真]
1975
シェル付きカートリッジ AT-13d、12d、11d、10dを発売。※
エレクトレットコンデンサー型ヘッドホン AT-705発売。
マグネシウム合金シェル付きカートリッジ AT-15Sa/G、AT-15E/G、AT-14Sa/G、AT14E/Gを発売。
1976
VM型カートリッジ、日本にて特許成立。※
ダイナミック型ヘッドホン AT-714を発売。
マグネシウム合金シェル付きカートリッジ AT-15Ea/G、AT-14Ea/G、AT-13E/G、AT12E/Gを発売。
1977
本社敷地内にテクニカギャラリーおよびテクニカオーディトリウム竣工。
西独デュッセルドルフ市にヨーロッパマーケティング事務所開設。
デュアルムービングコイル型カートリッジ AT-34発売。
1978
コンデンサー型ステレオホン ATH-8 ※、ATH-7が通商産業省選定グッドデザイン賞(Gマーク)受賞
(以後受賞多数)。
AT800シリーズマイクロホンを開発・発売。
英国ヨークシャー州リーズ市にAudio-Technica Ltd.を設立。
1979
オーディオテクニカフクイ池田工場を独立させ、株式会社オーディオテクニカイケダ設立。