Event/News

Home > イベント・ニュース > 50th Anniversary audio-technica Live Party

50th Anniversary audio-technica Live Party -ありがとう50年-

2012年4月、オーディオテクニカはおかげさまで創立50周年を迎えました。1962年に従業員3人の小さな会社としてスタート、アナログ・カートリッジ2機種「AT-1」「AT-3」の製造を皮切りに、1967年には画期的構造の「VM型カートリッジ」の開発に成功し世界有数のピックアップ・メーカーへ躍進、その技術を活かして高音質ヘッドホンを開発・商品化(1974年)、マイクロホン市場へ参入(1978年)……と着実に進化を続けてきたオーディオテクニカ。オリンピックやグラミー賞の授賞式など世界的ビッグ・イベントをその技術力で支えてきたばかりでなく、日本国内でも『SUMMER SONIC』をはじめ巨大音楽フェスティバルへのマイク・サポートによって信頼と実績を積み重ね、現在ではヘッドホン国内シェアNo.1、マイクロホンでは国内カラオケ市場No.1のメーカーへと成長ーーオーディオテクニカの歩みはそのまま、音楽を愛するすべての人にとっての、より身近で快適な音楽制作/ライブ・ステージ/リスニング環境の実現の歴史でもありました。

そしてーー半世紀にわたり支えてくださったファンのみなさまへの感謝の想いをこめて、オーディオテクニカ創立50周年記念ライブ・イベント=『50th Anniversary audio-technica Live Party ありがとう50年』を開催! 5月19日・20日:大阪国際会議場(グランキューブ大阪 メインホール)、6月2日・3日:東京国際フォーラム ホールAの2会場にて行なわれたこのイベントには、BoA/土屋アンナ/girl next door/TSUKEMEN(大阪:5/19、東京:6/2)、山崎まさよし/Def Tech/Metis/SOIL&"PIMP"SESSIONS(大阪:5/20、東京:6/3)の計8組のアーティストが出演。4月に行なわれた50周年記念キャンペーン応募者の中から抽選で招待された6000組・12000人のオーディエンスとともに、オーディオテクニカ50年の歴史、そして「今」の音楽の素晴らしさを分かち合う、文字通り最高のライブ・パーティーが実現しました。以下、東京会場の模様をライブレポートを通して、その熱気に触れていただければ幸いです。

6月2日ライブレポート TSUKEMEN/girl next doot/土屋アンナ/BoA
6月3日ライブレポート SOIL&"PINP"SESSIONS/Metis/Def Tech/山崎まさよし
Home > イベント・ニュース