Event/News

Home > イベント・ニュース > SUMMER SONIC 2016 イベントレポート

UNDERWORLD&RADIOHEADをはじめ洋邦アーティストが繰り広げた2日間の熱演。巨大フェス「SUMMER SONIC 2016」をaudio-technicaがサポート!

METALLICA/MUSE(2013年)、ARCTIC MONKEYS/QUEEN+Adam Lambert(2014年)、THE CHEMICAL BROTHERS/PHARRELL WILLIAMS(2015年)……といったビッグネームをヘッドライナーに迎え、毎年音楽ファンを魅了してきた夏の巨大フェス「SUMMER SONIC」。2000年の初開催から17回目となる今回は、UNDERWORLDとRADIOHEADの2大ヘッドライナーが実現! WEEZER/THE OFFSPRING/PANIC! AT THE DISCO/TWO DOOR CINEMA CLUB/SUEDEなどロックアクトからFERGIE/ALESSO/CHARLIE PUTH/PENTATONIX/CASHMERE CAT/THE JACKSONSまで幅広い顔ぶれが勢揃いした洋楽アクトに加え、サカナクションや[Alexandros]、星野源、MONOEYES、そして今年再集結したTHE YELLOW MONKEYといった強力な邦楽ラインナップも、「SUMMER SONIC 2016」を語る上では欠かせない重要なファクターだろう。

会場マイクロホン写真

オフィシャルスポンサーとして、アーティストの熱演に不可欠なマイクロホンの提供者として、2002年から「SUMMER SONIC」とaudio-technicaが育んできたパートナーシップは今年で実に15年。約1000本のワイヤードマイクのみならず、今年はワイヤレスマイクの提供を通して、audio-technicaは同フェスのステージをサポートしている。8月20日・21日、東京会場(QVCマリンフィールド&幕張メッセ)&大阪会場(舞洲サマーソニック大阪特設会場)に合計約19万4千人が集結した「SUMMER SONIC 2016」の盛況ぶりを、以下の東京会場のレポートから感じていただければと思う。

8月20日(土)ライブレポート
8月21日(日)ライブレポート

Home > イベント・ニュース > SUMMER SONIC 2016 イベントレポート