audio-technica
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器
Enent/News イベントレポート Back
 
■ジャミロクワイも登場!
さらに、4人目として登場したのはアシャンティ!2002年にデビューしてすでに数々の記録を塗り替えてきたR&B界のこの若きディーバは、「Foolish」「Focus」「Only U」の3曲をしっとりと歌って、その美しい容姿とつややかな歌声でファンをたっぷりと酔わせてくれました。
そして、今年この「MTV THE SUPER DRY LIVE 2005」のトリを飾ったのは、日本でのライブは3年ぶりという、ジャミロクワイです。トータルなバンドのサウンドの傾向は、余裕を感じさせるようなゆったりしたものでしたが、微細なバイブレーションを包み込みながらシャウトするような彼の気迫あふれる熱唱は、この夢のようなライブをしめくくるのにふさわしいものでした。
■今後も要注目のビッグイベント
ところで、通常のライブでは考えられないようなファンの“夢”がかなうということが、この「MTV THE SUPER DRY LIVE」の大きな特色でした。今回は、ステージの上でドリームズ・カム・トゥルーの二人に祝福を受けた結婚を間近にひかえたカップル、演奏を終えたばかりのフーバスタンクの4人にバックステージで「お疲れさま!」と声をかけた二人、やはりステージの上で、アシャンティと話をし、サイン入りのCDまでプレゼントしてもらった5人など、ファンならば誰でも夢みるに違いないゴージャスなシーンがいくつもありました。
また、コアなファンばかりというわけではないはずなのに、かえってファンとアーティストの距離がとても近いように感じられ、それは日本の音楽文化のレベルを引きあげることに大きく貢献しているのではないかという印象も受けました。
MTVでの放送やインターネットでストリーミング配信されたことなどとも合わせて、これからも「MTV THE SUPER DRY LIVE」には注目してゆく必要がありそうです。
<MTV THE SUPER DRY LIVE2005開催概要>
■開催日時 2005 年5 月28日(土)
■開催場所 国立代々木競技場第一体育館
■招待数 5,000組/10,000名
■出演アーティスト(出演順)
DREAMS COME TRUE、SOUL dOUT、Hoobastank、Ashanti、Jamiroquai
■オープニング・アクト スムルース、エイジアエンジニア
■主催 MTV THE SUPER DRY LIVE 2005実行委員会
        
TOP Previous « 1 2
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器