audio-technica
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器
Enent/News イベントレポート Back
 
LINKIN PARK/ジョー・ハーン
オーディオテクニカのエンドースアーティストであるリンキン・パークが「最優秀グループビデオ賞」を受賞し、メンバーのジョー・ハーンが授賞式に参加。
HOOBASTANK/ダグラス・ロブ
フーバスタンクは「The Reason」で「最優秀ロックビデオ賞」を受賞。素晴らしいパフォーマンスへの熱い声援に応えるボーカルのダグラス・ロブ。
このMTV VMAJの授賞式は、従来の国内だけのアワードとは違って、海外 からもビッグなゲストやアーティストが多数参加し、全体が見事にショーアッ プされているだけでなく、その様子が、MTVジャパンはもちろん、MTVヨー ロッパやMTVアジアなど、世界の約1億5千万世帯に向けて放送されること が大きな特色になっています。日本で開催される音楽イベントとしては、ス ケールの点でも内容でも、群を抜いてインターナショナルなビッグイベントだ といってよいでしょう。

それだけに、例年MTV VMAJでは、どんなゲストやアーティストが参加する のかが大きな話題になりますが、今回の「MTV Video Music Awards Japan 2005 」の授賞式では、海外からは、誰もが認める“世界の歌姫”マラ イア・キャリーをはじめ、ミュージック・ビデオの世界に大きな影響を与え続け ているジャミロクワイ、R&B界の若き女王アシャンティ、今回「The Reason」 で「最優秀ロックビデオ賞」を受賞した世界で最も勢いのあるロックバンドの 一つであるフーバスタンク、韓国のスーパスターであるピ(RAIN)が顔を揃え た一方で、国内からは安室奈美恵、ORANGE RANGE、クリスタル・ケイが 出演してすばらしいパフォーマンスを披露してくれたほか、「瞳をとじて」で 「最優秀男性アーティストビデオ賞」と「最優秀映画ビデオ賞」をダブル受賞し た平井堅は、この日のために特別に収録したというスペシャルパフォーマン スのビデオでの参加になりました。

また、今回の授賞式では、タレントの藤井隆とMEGUMIの二人がMCを務 め、横山剣(クレイジー・ケン・バンド)、倖田來未、ZEEBRA、一青窈、三浦 大知、SOUL‘d OUT、サンボマスター、MINMI、KREVA、CHEMISTRYの 川畑要、DABO、加藤ミリヤ、DJMASTERKEY、俳優の小栗旬と女優の蒼 井優といった国内の面々のほかに、海外からは「Breaking The Habit」で 「最優秀グループビデオ賞」を受賞したリンキン・パークのジョー・ハーン、今秋日本でも公開される映 画『ファンタスティック・フォー』の出演キャストであるジェシカ・アルバとクリス・エバンスまでがゲストとして登場し、プレゼンテーターを務め るというにぎやかさでした。

今回の「MTV Video Music Awards Japan 2005 」では、MTVの視聴者を はじめとする幅広い音楽ファンからの約25万票の投票によって合計13 部門 の受賞作品・アーティストが選ばれましたが、ORANGE RANGEが「花」で事 実上のグランプリといってよい「最優秀ビデオ賞」を受賞したほか、 「MUSIQ 」で「最優秀アルバム賞」、「ロコローション」で「最優秀buzzASIA 賞」という3 冠に輝いたのが目立ちましたが、上記の平井堅のほか、安室奈 美恵も「最優秀R&Bビデオ賞」と「アジア最優秀パフォーミング・アーティスト 賞」をダブル受賞し、マライアキャリーは「インターナショナル・ビデオ・アイコ ン・アワード賞」に輝いて、この日のステージに花を添える結果になりました。
TOP « Previous 1 2 Next »
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器