audio-technica
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器
Enent/News イベントレポート Back
SS05会場 8/13 sat 8/14 sun
スケールアップしたSUMMER SONIC 05でオーディオテクニカのマイクが本領を発揮

14日——UKの新鋭バンドの勢いがより鮮明に

  8月14日は、まずMARINE STAGEのトップバッターとして登場したTHE OTHERSが、スタジアム一杯に気持のいい風を送り込んでくれたようでした。THE OTHERSとは「はみ出し者」という意味だそうで、歌詞もかなりパンク色が強いものらしいのですが、ボーカルのドミニク・マスターズの歌い方には年少のキッズたちに語りかけるような暖かみがあって、彼らがロンドンでとても人気があるというのもうなずけました。2004年のデビューとのことですが、バンドのメンバーはベテラン揃いのようで、演奏はとても堂々としたものでした。
  彼らのマイクも、すべてオーディオテクニカでしたが、ドミニクが使っていたAE4100の中高域の伸びのよさがとても気持よく聴こえたのが印象的でした。

  この日、さらにインパクトのあるステージを見せてくれたのは、やはりUKからやってきて、MARINE STAGEの中盤に登場した新鋭THE ORDINARY BOYSです。
バンド名からすると、文字通りのボーイズバンドかと勘違いもしそうですが、実際には、平均年齢20歳未満という若さではあるものの、彼らが生み出す音楽はメロウでラウドで骨太なロックンロールそのもので、勢い余ってやや粗削りになるようなところもあったものの、そのスケールの大きさには驚くしかありませんでした。
彼らのマイクも、キックドラムのAE2500やギターアンプのAT4060をはじめ、すべてオーディオテクニカでしたが、とくにメインボーカル用のAE3300のスタジアムを大きく包み込むような伸びのあるサウンドがバンドのスタイルにもよく合っており、素晴らしいチョイスだと思えました。
THE ORDINARY BOYS

THE ORDINARY BOYS

AE3300

AE3300

AT4050

AT4060

AE2500

AE2500

AT4047/SV

AT4047/SV

AFRA & INCREDIBLE BEATBOX BAND

AFRA & INCREDIBLE BEATBOX BAND

  14日で忘れてはならないのは、HMV DANCE TENTに出演したAFRA&INCREDIBLE BEATBOX BANDでしょう。オーディオテクニカは、彼ら3人と約1年の歳月をかけてヒューマンビートボックス専用のマイクの開発を進めてきたのですが、それがようやく完成に近づき、この日のHMV DANCE TENTでのステージが正式のお披露目の場になったからです。
あまり大々的に広報したわけではありませんので、マイクの違いに気付いたファンは多くはなかったかも知れませんが、そのコンパクトな形状と、まろやかでヌケのよい明るいサウンドは、ヒューマンビートボックスに限らず、ヒップホップ系のアーティストの間で大きな人気を呼ぶことになるかも知れません。
また、生で聴く彼らのパフォーマンスはまさに“ヒューマン”で、聴いていると実に楽しい気分になり、ヒューマンビートボックスという新しいアートの大きな可能性をまざまざと感じさせてくれました。
  この日の、そして“SUMMER SONIC 2005”全体の大トリと誰もが認めるのは、もちろん、最後にMARINE STAGEに登場したOASISでしょう。
機材にトラブルが出たとのことで、スタートが40分ほど遅れるというハプニングがあったものの、その堂々としたステージは、UKかアメリカかといった枠を越えて、現役のロックバンドの頂点にあることを実感させるような貫禄にあふれたものでした。と同時に、マリンスタジアムにあふれるほどのファンが、彼らを実に暖かく迎え、ステージに合わせて歌う姿に、リアムとノエルのギャラガー兄弟も少なからず心を動かされたようにも見えて、この大きなロックの祭典のエンディングにふさわしい美しい余韻を残してくれました。

  SONIC STAGEに登場したBLOC PARTYやMOUNTAIN STAGEのラストを飾ったTHE BLACK CROWESなど、聴きごたえ十分のステージをみせてくれたバンドは他にも少なくないのですが、その紹介は他のメディアにまかせるしかありません。

  全体を振り返ってみると、UKの若いバンドの勢いが強く印象に残った2005でしたが、“AEW5000シリーズ”などの投入によってよりラインナップの拡がったオーディオテクニカのマイクが、"SUMMER SONIC"にはいよいよ不可欠になってきたことを実感した2日間でもありました。
ATM25

ATM25 BLOC PARTY

AEW-T3300

AEW-T4100 SPECIAL BEAT

Summer Sonic´05 全体TOP « Previous 1 2 3
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器