audio-technica
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器
Enent/News イベントレポート Back
| Top | Springroove 08 | PUNKSPRING 08 |
2年目を迎え、ますます充実をみせる 音楽ジャンル別・都市型フェスティバル。世界中のパンク/R&Bの「今」が結集した2日間を audio-technicaがサポート!
top PUNKSPRING Springroove
 今や音楽ファンにとって必要不可欠となった、「SUMMERSONIC」など夏のロック・フェスティバル。そしてさらに、「もっと幅広いジャンルの音楽をフェスという場で楽しみたい!」というニーズに応える形で2006年、新たな「ジャンル別フェス」が誕生していった。パンク・ロック系中心の「PUNKSPRING」、R&B/ヒップホップ/レゲエ系の「Springroove」、ヘヴィ・メタル/ハードコア系の「LOUD PARK」……毎年恒例のオール・ジャンル・ロック博覧会としてのフェスではなく、よりリアルな「今」の空気に触れる場としてのジャンル限定型フェスという試みはそれぞれ、06年、07年と2度の開催を通して着実に認知と支持を広げていった。
 audio-techincaは2002年から「SUMMERSONIC」のオフィシャル・スポンサーとして全面協力しているが、「PUNKSPRING」「Springroove」「LOUD PARK」のようなジャンル別フェスに対してもスタート当初からスポンサードを行ない、日本のフェス・ムーヴメントのさらなる進化をバックアップしてきた。
 そして、今年で3度目の開催を迎えたSpringroove/PUNKSPRING。東京会場:幕張メッセ国際展示場1・2・3・4ホール、大阪会場:Zepp Osakaでの開催となった。その充実のアーティスト・ラインナップは以下の通りだ。
■Springroove ■PUNKSPRING
(東京:4月5日/大阪:4月3日・6日) (東京:4月6日/大阪:4月4日・5日)
Ne-Yo RANCID
RIHANNA PENNYWISE
KEYSHIA COLE ME FIRST AND THE GIMME GIMMES
KEVIN MICHAEL ANGELS & AIRWAVES
KREVA BUZZCOCKS
清水翔太(大阪会場のみ出演) FLOGGING MOLLY
DJ下拓(大阪会場のみ出演) BOWLING FOR SOUP
[以下、東京会場のみ出演のアーティスト] マキシマム ザ ホルモン
SEAN KINGSTON PLAIN WHITE T'S
Fire Ball Pay money To my Pain
マボロシ [以下、東京会場のみ出演のアーティスト]
AFRA & INCREDIBLE BEATBOX BAND DONOTS
DJ MAYUMI 10-FEET
■「WORLD WIDE BAPE(R) HEADS SHOW 2008
[reprise]in SPRINGROOVE」
DRIVING EAST
FROM AUTUMN TO ASHES
KANYE WEST ELEVENTYSEVEN
N*E*R*D ENVY ON THE COAST
TERIYAKI BOYZ(R) THE LOVED ONES
スチャダラパー MR.ORANGE
WISE POWERSPACE
HALCALI GOOD 4 NOTHING
LOW JACK THREE SHERWOOD
DJ KAORI TOTALFAT
 
全米No.1ヒット連発のポップ・アイコン=Ne-Yo、世界を魅了する弱冠20歳のディーヴァ=RIHANNAなどが勢揃いしたSpringroove。RANCID、PENNYWISEといった大物をはじめ多彩なバンドが一堂に会したPUNKSPRING。その模様を、両フェスの東京会場のレポートを通して感じてほしい。そして、audio-technicaは3度目を迎えたSpringroove/PUNKSPRINGも、スポンサードというアクションを通してサポートしている。
 
| Top | Springroove 08 | PUNKSPRING 08 |
ページのTopへ↑ 次のページ→
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器 (C)2006 audio-technica corporation. All rights reserved.