audio-technica
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器
Enent/News イベントレポート Back
| top | 1 | 2 |
世界のヘヴィ・メタル/ラウド・ロックの「今」がさいたまスーパーアリーナに堂々集結!「LOUD PARK 11」の熱狂のステージを今年もaudio-technicaがサポート!

日本最大のヘヴィ・メタル/ラウド・ロック系フェス「LOUD PARK」がスタートしたのが2006年のこと。パンク・ロック系の「PUNKSPRING」、R&B/ヒップホップ系の「Springroove」とともに「ジャンル限定型音楽フェスティバル」の1つとして誕生し、日本の音楽文化/フェス文化の豊かさを証明すると同時に、そのさらなる発展と成長の場としても機能し、初開催から5年の間にメタル/ラウド系の音楽ファンの間で熱い支持を集めてきた「LOUD PARK」。若手世代まで巻き込んだ全世界的ヘヴィ・メタル・リバイバルのムーブメント、そして往年のロック・レジェンド的バンドが今なお轟かせるサウンドの存在感……それら1つ1つの要素が、今年も世界各国から勢揃いした最高のアーティスト・ラインナップと織り重なることによって、メタル/ラウド・ロックの「今」の表現としての訴求力をリアルに物語る、奇跡のようなロック・フェスが実現した。10月15日(土)・さいたまスーパーアリーナに結集した「LOUD PARK 11」出演アーティストは以下の通りである。

 

出演アーティスト

[ ULTIMATE STAGE ]
LIMP BIZKIT
ARCH ENEMY
TRIVIUM
UNITED
AMARANTHE
AUGUST BURNS RED
[ BIG ROCK STAGE ]
WHITESNAKE
THE DARKNESS
UNISONIC
KROKUS
STRYPER
ANIMETAL USA
 
audio-technicaは2002年から現在に至るまで「SUMMERSONIC」オフィシャル・スポンサーとして全面協力するのみならず、この「LOUD PARK」にも2006年の第1回からスポンサードを行ない、ゼロ段階から「LOUD PARK」の進化と成熟の過程をサポートしてきた。ブリティッシュ・ハード・ロックの古豪:WHITESNAKEとアンチHR/HMの象徴とも言えるUSミクスチャーの雄=LIMP BIZKITを2大ヘッドライナーに迎え、開演から終幕まで決定的瞬間の宝庫となった「LOUD PARK 11」の様子を、ここにレポートしていきたい。
| top | 1 | 2 |
ページのTopへ↑ 次のページ→
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器