audio-technica
HOME イベント・ニュース 業務用音響機器
Enent/News イベントレポート Back

“AT4050/CM5はとてもいいね。
ギターやベースアンプ用のマイクとしては、多分、あれがベストだろうね”

 

■1967年にデビューし、71年にボーカルのジム・モリソンが亡くなるまでの4年間にロックの世界に新しい潮流を生み出した伝説のバンド、The Doors 。そのThe Doorsが、このほど行なわれた"SUMMER SONIC 2003"(8月2・3日、東京・大阪)に出演するために来日し、深い味わいに満ちた演奏を聴かせてくれました。今はメンバーの大半が入れ替わっていますが、そのたしかな存在感は、多くのファンの目と耳に焼き付いたことでしょう。この"SUMMER SONIC 2003"でThe Doorsが使用したマイクは大半がオーディオテクニカのものでしたが、開演前のあわただしい時間の中で、メンバーの一人、ベーシストのフィル・チェンPhil Chen氏にオーディオテクニカのマイクについて、お話をお聞きすることができました。[2003年8月3日、幕張メッセにて]

 


Q:早速ですが、フィルさんは普段からオーディオテクニカのマイクをご愛用いただいているとお聞きしています。その、お使いのマイクのことからお聞きしたいのですが、型番はおわかりになりますか?
チェン〔以下、C〕氏
:レコーディングによく使っているのは、たしかAT4050/CM5だったと思うけれど、あれはとてもいいね。ギターやベースアンプ用のマイクとしては、多分、あれがベストだろうね。ほかにも、かなり前からあるモデルで、AT4033だったかな?あれもとてもいいマイクで、ボーカルのレコーディングには、よくあれを使っているんだ。

Q:今日のステージでもAT4050/CM5をお使いいただくようですが、ご存じでしたか。
C:
ライブではとにかくエンジニアにまかせるしかないので、自分からマイクを指定したりはしないけれど、AT4050/CM5なら安心だね。——ところで、オーディオテクニカでは、たしかワイヤレスのシステムも作っていたね?

Q:ええ、たくさんあります。日本の国内向けと海外向けではラインナップも別なんですが、海外向けのものでは3000シリーズや4000シリーズ、5000シリーズというのが最近出たところで、これはとても好評です。
C:
それがベース用にも使えるなら、どれか試しに使ってみたいと思うけれど、いいかな?

Q:問題なくお使いになれるだろうと思います。AT-USに連絡しておきますので、お帰りになったら担当者とコンタクトしてみてください。きっと、ご希望に沿う製品を用意させていただけるでしょう。
C:
2年ぐらい前から、展示会に行くたびに、いいワイヤレスのシステムがないかなと思って探していたのだけれど、これまでのところ、これというのが見つからなくてね——。オーディオテクニカのものなら間違いないだろうから、使ってみるのが本当に楽しみだね。

Q:ところで、私たちがこのSUMMER SONICで使われるマイクを全面的にサポートしているのはご存じかと思いますが、今年は特に、ARTIST ELITEという新しいシリーズのマイクをたくさん用意しました。フィルさんたちの今日のステージでも何本かお使いいただくことになっていますが、ご存じでしたか?
C:
ギターアンプにはいつもと同じAT4050/CM5を使うということだったので気が付かなかったけれど、ドラムにセットしてあったのがそれだったのかな?

Q:そうです。バスドラム用のがAE2500で、タムとフロアタムにはAE3000、オーバーヘッドとハイハットにはAE5100というのを選んでいただいてますね。それと、ボーカル用にもAE6100というのを2本、お使いいただくことになっています。
C:
じゃあ、まずステージで聴かせてもらおう。できればそれも家で試してみたいので、ワイヤレスのシステムと一緒に送っておいてもらえるとありがたいな。

Q:わかりました。ぜひ、手配させていただくようにします。そろそろステージの時間が近づいてきたようですので、このへんで終りにしたいと思いますが、最後に、日本のファンに対して何かメッセージをいただければと思います。
C:
まず、Doorsの音楽を愛して聴き続けてくれることに対して、心からありがとうといいたいね。このSUMMER SONICは、スタッフも最高だし、みんないい人間ばかりで、ここでプレイしてお互いの人生のひとときを分かち合えるということは本当に幸せなことだね。なぜなら、いい音楽もいいマイクも、豊かな人間性をもった人間同士の出会いからしか生まれてこないものだから、時間や経験を共有するということがとても大切なんだ。

どうもありがとうございます。(T)

ヴォーカルAE6100
Photo:Sumie

ヴォーカルAE6100
Photo:Sumie


■SUMMER SONIC 2003でのThe Doorsの使用マイク
・バスドラム ……AE2500  ・フロアタム ……AE3000
・タム ……AE3000×2    ・スネア ……他社製
・ハイハット ……AE5100  ・オーバーヘッド ……AE5100×2
・ギターアンプ ……AT4050/CM5×2
・ボーカル ……他社製     AE6100×2


HOME イベント・ニュース 業務用音響機器