オーディオテクニカからのお知らせ 製品に関する大切なお知らせ
2007年12月06日
ポータブルMDプレーヤーと当社製MDレンズ&ヘッドクリニカ不適合のお知らせ

いつも株式会社オーディオテクニカの製品をご愛用いただきましてありがとうございます。

パナソニック製ポータブルMDプレーヤー SJ-MJ57、SJ-MJ58、SJ-MJ59をご使用のかたにお知らせいたします。
当社MDレンズ&ヘッドクリニカ AT-MDW8を上記MDプレーヤーのレンズクリーニングにご使用になりますと、上記MDプレーヤー内部の金具が AT-MDW8 のヘッドクリーニング用の溝と干渉して AT-MDW8 が取り出せなくなることがございます。
上記MDプレーヤーをお使いのかたは AT-MDW8 をお使いにならないでください。万一、AT-MDW8 を上記MDプレーヤーにご使用になり AT-MDW8 が取り出せなくなった場合、無理に取り出すと上記MDプレーヤーが故障するおそれがあります。その場合は当社のお客様相談窓口にご相談ください。
上記MDプレーヤーの日常のお手入れには、レンズクリーニング専用の AT-MDL4、または AT-MDL9 をご使用になられることをおすすめします。
上記MDプレーヤーに当社MDクリニカが適合しないことは当社製品の問題であり、松下電器産業(株)パナソニック製品の問題ではございませんので、ご不明な点につきましては当社のお客様相談窓口までお願いいたします。

■本件に関するお問い合わせは、お客様相談窓口 までお願いいたします。