2MHz帯3MHz帯共用赤外線混合分配器
ATIR-D62
¥60,000.(税抜) 生産完了
後継機種:ATIR-D63
RoHS




  • 赤外線受光ユニットATIR-A40,ATIR-A41を合計6台接続可能。
  • 受信した赤外線信号を混合し、レシーバーATIR-R22,ATIR-R33の各ユニットに分配。
  • 本機を5台使用することで、受光ユニットを最大30台まで増設する事ができカバーエリアを広範囲に拡大可能。
  • 1Uハーフフラックサイズで省スペース化を実現、別売の連結プレート RP1000によりジョイント接続が可能。
  • EIAラック用マウント金具を付属。
  • 配線ショートなどを検出する安全回路を搭載し、トラブルを未然に回避(安全回路は自動復帰型を採用)。


ANTENNA INPUT のコネクターに受光ユニットからの同軸ケーブルを接続してください。(基本的に6本全ての長さを同一にしてください。誤差は5m 以内とします。)
ANTENNA OUTPUT 各出力端子へ赤外線レシーバーを接続します。
付属のAC アダプター(AD-SZ1210JE)を接続し、ケーブルを抜け止め金具へ通します。
全て75Ωの同軸ケーブルを使用してください。3C-2Vで100m程度まで使用可能です。

ATIR-D62を使用する際は、赤外線レシーバーATIR-R22/R33に受光ユニットを直接接続する事は避けてください。受信性能が低下する場合があります。
受光ユニットを7台以上接続する場合、ATIR-D62を複数台使用してください。(全ての受光ユニットを必ずATIR-D62に接続してご使用ください。)
ATIR-D62の出力を更にATIR-D62の入力へ接続する事(カスケード接続)は避けてください。
■ATIR-D62規格 (改良などのため予告なく変更することがあります。)
型式 赤外線混合分配器
周波数範囲 1〜4MHz(2.06,2.56,3.2,3.7MHzなど)
アンテナ入力 6系統(BNCコネクター)
アンテナ出力 2系統(BNCコネクター)
最大出力電流 各入力端子50mA、最大200mA
インピーダンス 75Ωtyp.
高周波通過損失 +4dB±2dB
電源 DV12V 0.5A以上(AD-SZ1212JE使用)
消費電流(本体のみ) 32mA
許容動作温度 +5℃〜+45℃
質量 1.5kg
付属品 ラックマウントアングル(長,短)×各1、取付用8mmネジ×6、
AD-SZ1210JE:ACアダプター
別売 RP1000:連結プレート

同時通訳システムなど赤外線を使用した機器とは、同時使用できない場合があります。また、赤外線の成分を多く含んだ、プラズマディスプレイ、照明(白熱球、ハロゲン電球)などをお使いの場合、ノイズの発生や音切れが出る場合もございます。
デジタルアンプのスピーカー出力に影響を受ける場合があります。その場合機器配置や結線にご注意ください。