デジタル8chオートマチックミキサー
AT-MX781a
オープン価格

接続されたマイクの音声入力を使ってチャンネルゲートを制御するオートマチックミキサー。
img_40604.jpg
img_40604.jpg
AT-MX781a
img_40605.jpg
背面
img_40606.jpg
外形寸法図

  • 接続されたマイクの音声入力を使ってチャンネルゲートを制御するオートマチックミキサーです。
  • 8チャンネルのマイク入力と多彩なデジタル処理機能を凝縮したインテリジェントな会議用ミキサーです。
  • デジタルリンクによるカスケード接続ができ、最大16台(128チャンネル)までの増設が可能です。施設の規模やスタイルに適したシステムの構築ができます。
  • スレッショルドやゲートの自動設定、LASTON機能やハウリングマージンの低下を防ぐNOMA回路など豊富な機能に加え、RS232Cやイーサネットによる外部制御機能など会議用システムに欠かせない機能をフルに装備します。
  • コントロール機能のフルデジタル化により設定操作やデータの保管が容易に行なえます。オフラインでもパソコンで詳細の設定ができます。
  • AMX、Crestron等のタッチパネルインターフェイスに完全対応。
  • 制御端子をRS232Cと距離を延ばすことができるイーサーネットを採用。
  • 内部回路の改善によりノイズレベルを大幅に改善(-128dB以下)。
  • 接続機器を考慮した入力および出力GAIN設定(→4段階調整)。
  • ノイズ検出機能、頭切れ防止機能を新規搭載。
  • コマンドプロトコルによるゼネラルミュート機能、-∞ミュート機能を搭載。

※旧機種AT-MX781と現行機種AT-MX781aを混在させてのリンク接続は、マスター、スレープの関係が正常に認識されないため使用できません。

※シリアル制御用ケーブルはRS232Cストレートケーブルを使用してください。ネットワーク制御用ケーブルはLANクロスケーブル(Cat-5e以上)を使用してください。
テクニカルデータ
総合ゲイン(1kHz,600Ω負荷)MIC:62dB以上、LINE:14dB以上
最大入力レベル(1kHz,T.H.D 1%時)MIC:-41dBu以上
基準入力レベル:-58dBu(出力=+4dBm)
入力インピーダンスMIC:約7.5kΩ、LINE:約12kΩ
基準出力レベルバランス:+4dBm(基準値)
テープ:-6dBu(バランス出力基準時)
出力インピーダンス出力インピーダンス
ノイズレベル-128dBv以下
バランス出力T.H.D0.1%以下
周波数特性フラット:20Hz -18kHz(-3dB)
ローカット:160Hz(-12dB/oct)
ファントム電源+48V DC
電源100V AC 30W
外形寸法(突起部除く)H44×W430×D225mm
質量3.5kg
 付属品:ACコード、リンクケーブル、ラックマウント金具セット、
ソフトウェアーインストール用CD-ROM

AT-MX781a
印刷用ページへ
取扱説明書/仕様書ダウンロード
カタログ
カタログダウンロード