Home > 設備音響機器 > イクイップメント > ミキサー > ATDM-0604 > ファームウェアダウンロード

ATDM-0604 ファームウェアダウンロード

ご注意<ダウンロードをされる際は必ずお読みください。>

  • ソフトウェアをダウンロードした時点で、株式会社オーディオテクニカ ソフトウェア使用許諾契約書すべての条項に拘束されることを承諾したものとみなされます。
  • ソフトウェアを運用した結果およびその影響については、一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 公開されている内容は予告なく変更することがあります。
  • ソフトウェアダウンロードは、株式会社オーディオテクニカの製品をご購入いただいたお客様のためものです。
    公開されている内容についてお問い合わせにお応えできない場合がありますのでご了承ください。

ファームウェアのダウンロード

ファームウェア Ver 1.0.2

◇追加機能

  • 音声の入出力レベル調整において、ウェブリモート上で直接、数値入力できるようになりました。
  • フロントパネルでの操作に対して、ウェブリモート上の設定値が連動するようになりました。
  • IPコントロールにおいて、音声出力をミュートするコマンドを追加しました。
  • 音声入力の4バンドEQがOFFの状態でも、各種パラメータの変更や周波数特性波形の編集ができるようになりました。
  • 音声出力の12バンドEQやFBSがOFF の状態でも、各種パラメータの変更や周波数特性波形の編集ができるようになりました。
  • システム設定の操作者用ページ(操作者権限)において、[表示]ボタンがOFFの場合でも、各種パラメータの変更ができるようになりました。
  • AEC Sensitivity 切り替え時、その設定に応じて、NC Attenuationレベルが連動するようになりました。
  • AEC のReference Levelメーターにピークオーバー表示を追加しました。
  • USB Audioのレベルを、Mac/Windows PC 上で調整できるようになりました。

◇改善点

  • ST 入力系統の信号処理を修正しました。
  • DHCPサーバから付与されたIPアドレスに関する問題を解決しました。
  • FBS 使用時の音声出力処理を改善しました。
  • 各チャンネルのAEC ON/OFFボタンとバスアサインが連動するときの仕様を改善しました。
  • AEC のリファレンス信号を取り出すポイントを改善しました。
  • 操作者画面およびシステム設定の操作者用ページ(操作者権限)において、画面更新時のフェーダーポジションの仕様を改善しました。

ダウンロードはこちら

Home > 設備音響機器 > イクイップメント > ミキサー > ATDM-0604 > ファームウェアダウンロード