Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2017年06月14日
「Prolight + Sound」にて発表したコンデンサーマイクロホン『AT5047』の発売を8月25日に決定!

株式会社オーディオテクニカは、「Prolight + Sound」にて初公開したトランス型カーディオイド・コンデンサー・マイクロホン『AT5047』の発売を8月25日に決定いたしました。

 

本製品は、コンデンサーマイクロホンの新しいスタンダードとなるべく、最新技術を結集したマイクロホンシリーズ「50 Series」として発売いたします。「50 Series」は日本国内においてひとつひとつ丁寧に手作業で組み立てられた後、厳しい検査を通過した製品のみを出荷しています。また、最高峰の音質表現を可能とするためにディスクリ―ト電子部品を採用するなど、すみずみまで気を配り、開発されたシリーズです。現在、バックエレクトレット・コンデンサー型マイクロホン『AT5040』と『AT5045』がありますが、新たにトランス出力が演出する滑らかな音質が魅力の『AT5047』をラインナップに追加いたします。

 

本製品は、繊細なドラムのブラッシングから力強いボーカルパフォーマンスまで、楽器のニュアンスや声の特性を最大限に引き出す広大なダイナミックレンジが特長です。標準的な円形ダイアフラムの2倍の大きさとなる4つの長方形ダイアフラム(2ミクロン厚)を搭載し、レコーディングに最適な性能を実現いたしました。ハウジングにはアルミと真鍮を採用し、優れた耐久性とエレガントで美しい外観を兼ね備えています。その他、マイクロホン本体からユニットを効果的にフローティングさせる内部ショックマウントの内蔵、そしてアイソレーションを高める先進的なショックマウントAT8480を付属するなど、細部までこだわった製品です。

 

「50 Series」に新たに加わった『AT5047』にご期待ください。 


 

繊細なドラムのブラッシングから力強いボーカルパフォーマンスまで、

楽器のニュアンスや声の特性を最大限に引き出すマイクロホン。 

2017年8月25日発売予定

トランス型カーディオイド・コンデンサー・マイクロホン

AT5047 オープン価格 

  

 

製品の詳細はこちら 

 特長

 

■ 繊細なドラムのブラッシングから力強いボーカルパーフォーマンスまで、楽器のニュアンスや声の特性を最大限に引き出す広大なダイナミックレンジ

■ 標準的な円形ダイアフラムの2倍の大きさとなる4つの長方形ダイアフラム (2ミクロン厚)を搭載し、レコーディングに最適な性能を実現
■ マイクプリアンプとコンソール入力に対し最大限の互換性を発揮する、厳選のディスクリート電子部品を採用
■ トランス出力が演出する滑らかな音質
■ ひとつひとつ手作業による組み立て、徹底した品質管理
 

マイクロホン本体からユニットを効果的にフローティングさせる内部ショックマウント

■ エレガントかつ耐久性のあるアルミと真鍮のハウジングデザイン
■ アイソレーションを高める先進的なショックマウントAT8480

■ 保管にも輸送にも強い、特別デザインのハードケース付属

 


 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース