Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2019年06月21日
国内最大級のオーディオとホームシアターの祭典「OTOTEN:AUDIO&HOME THEATER FESTIVAL 2019」に出展

株式会社オーディオテクニカは、国内外のオーディオブランドが多数集結する、国内最大級のオーディオとホームシアターの祭典「OTOTEN:AUDIO&HOME THEATER FESTIVAL 2019」に出展いたします。最新機種やハイエンド機器をじっくり聴ける各社ブースに加え、これからオーディオを始めたい方に向けた「オーディオスタートコーナー」も新設。数多くのイベントやセミナーが開催されるなど、お客様とのコミュニケーションの場となります。

 

当社出展ブースでは、「Audio-Technica Excellenceシリーズ」のダイレクトパワーステレオMCカートリッジ『AT-ART1000』、MCトランス『AT-SUT1000』の他、VMカートリッジや6月21日発売の新製品となるMCカートリッジ「AT-OC9Xシリーズ」の試聴イベントを行います。他にも、オーディオ評論家を招いてのセミナーや当社説明員による試聴イベントなど、盛りだくさんの内容となっておりますので、是非この機会に足をお運びください。


                                         

「OTOTEN2018」当社開催イベントの様子

 

・6月29日(土)

 10:30〜11:15「針先の組み合わせで楽しむVMカートリッジ試聴」当社説明員

 11:30〜12:30「昭和50年代歌謡曲を中心に『AT-OC9Xシリーズ』を徹底比較試聴」当社説明員

 12:45〜13:30「メーカー推薦レコードで楽しむ『AT-ART1000』の世界)」当社説明員

 14:00〜15:30「アナログオーディオの最高峰を聴き尽くす」オーディオ評論家 和田博巳先生 >>詳細情報(PDF)

 16:00~17:00「今買える高音質レコードで聴くExcellenceシリーズの魅力」オーディオ評論家 小原由夫先生 >>詳細情報(PDF)

 17:30~18:30「比較試聴で体験する新『AT-OC9Xシリーズ』の魅力」当社説明員

 

・6月30日(日)

 10:30〜11:15「比較試聴で体験する新『AT-ART1000』の表現力」当社説明員

 11:30〜12:30「昭和50年代歌謡曲を中心に『AT-OC9Xシリーズ』を徹底比較試聴」当社説明員

 12:45〜13:45「比較試聴で体験するバランス伝送MCトランス『AT-SUT1000』の真価」当社説明員

 14:00〜15:00「アナログレコードをVMカートリッジで楽しむ」オーディオ評論家 小野寺弘滋先生 >>詳細情報(PDF)

   15:15~16:00「モノラルレコードをモノラルカートリッジで楽しむ」当社説明員

 

■ OTOTEN 概要

会期      :2019年 6月29日(土)10:00〜19:00、30日(日)10:00〜16:00

場所      :東京国際フォーラム ガラス棟全室、D棟4・5階(ホール・会議室)

          当社ブースNo.:ガラス棟4F G404

入場料     :無料

URL        :https://www.jas-audio.or.jp/audiofair/

 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース