Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2014年05月26日
台湾鐵三角(股)有限公司、台湾・台中市に3店目となるショールーム兼営業所を開所

株式会社オーディオテクニカのグループ会社、台湾鐵三角(股)有限公司は、5月20日(火)に台湾・台中市に台湾で3店目となるショールーム兼営業所を開所いたしました。

 

オーディオテクニカは、1988年に台湾に台湾鐵三角(股)有限公司を設立以来、日本国内で長年培ってきた地域密着型の営業体制を取り入れ、近年は台湾国内でヘッドホンのNo.1ブランドとしての地位を確立しております。


今後も、台北・台中・高雄の3つの営業所・ショールームを起点に、市場のニーズに即したきめ細やかな営業活動を推進して参ります。

 

▲開所式

 

 

 

 

▲台中ショールーム内部

 

 

 

 

 

 

 

 

【資料】

1. 台中営業所/ショールームについて

所在地:台中市北區三民路三段56號

営業日: 11:30~21:00 毎週火曜日定休(ショールーム

 

▲台中ショールーム入り口

 

 

2. 台湾のオーディオ市場
世界各国のブランドの参入があり、各社とも積極的な販売活動を展開しています。
販売店は日本のように総合家電店中心ではなく、専門店が市場の約50%を占めていますが、中でも多店舗展開をしている販売店が成功している傾向にあります。

 

 

3. 台湾におけるオーディオテクニカ
日本国内で大きな成果を収めてきた地域密着型営業により、各販売店との信頼関係を築いています。

また、日本流を徹底した修理等の顧客サービス体制を自社内で構築し、お客様から安心して当社製品をお買い求めいただくことができております。

その結果、現在では台湾国内のヘッドホンシェアNo.1を獲得しております。

 

加えて、台湾・中壢市にある自社工場には開発部門も併設し、現地のニーズに即した製品開発が可能なことも、オーディオテクニカの台湾における優位性を高めています。

 

 

4. 今後の取り組み

台中営業所を含めた3営業所を起点に、一層のサービスの向上、ブランディングの向上を目指して参ります。
また今後は、マイクロホンの拡販に、より力を入れて取り組みます。その一環として、音楽イベントへの協賛なども予定しております。7月には、当社製品を購入した顧客を対象にしたライブパーティも開催予定です

 

 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース