Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2014年06月19日
世界初のDante(TM)ネットワークオーディオマイクロホン「ATND971」他、
世界最大のオーディオヴィジュアル見本市「InfoComm2014」にて、業務用音響機器関連新製品多数発表

株式会社オーディオテクニカは、6月18日~6月20日まで米・ラスベガスで開催中の世界最大のオーディオヴィジュアル見本市、「InfoComm 2014」にて、Dante(TM)ネットワークオーディオに対応した世界初のバウンダリーマイクロホン「ATND971」、デジタルワイヤレス“SYSTEM10”シリーズの新製品である、カメラマウントシステム「ATW-1701」、「ATW-1701/L」、「ATW-1702」を発表いたしました。


「ATND971」は近年、新しいスタンダードとして世界中の音響業界で注目されているネットワークオーディオプロトコル、Dante(TM)に対応し、イーサネットコネクタ(RJ45)を介してオーディオと制御データを同時に、ネットワーク上で送受信することができる世界初のバウンダリーマイクロホンです。

 

また、カメラマウントシステム「ATW-1701」、「ATW-1701/L」、「ATW-1702」はオーディオテクニカ初となる、映像制作向けのデジタルワイヤレスシステムとなります。

映像制作の新しいツールとして広がっているデジタル一眼レフでの収音にも対応、動画共有サイトへの投稿などを楽しむ方から、プロの現場まで幅広くお使いいただけます。


会場ではその他、LEDライト付バウンダリーマイクロホンES945/LED,ES945SV/LED,ES947/LED,ES947SV/LED,ES947W/LED,AT8657/LED(各日本発売未定)も同時発表。


オーディオテクニカの革新的な新製品群にご期待ください。

 

*2014年6月現在、オーディオテクニカ調べ。





▼オーディオテクニカブース

 



▼「ATW-1701」、「ATW-1701/L」、「ATW-1702」展示風景

 






オーディオ信号はついにネットワーク伝送時代へ突入。
世界初のDante(TM)ネットワークオーディオマイクロホン


9月16日発売

ネットワークオーディオバウンダリーマイクロホン

ATND971

希望小売価格 ¥70,000.(税抜)

 


 

 

【特長】

1. ネットワーク伝送するデジタルオーディオ信号

Dante(TM)プロトコルとイーサネットコネクタ(RJ45)を介してオーディオと制御データを同時に、

ネットワーク上で送受信をすることができます。

*Audinate社のDante(TM)はイーサネットを用いた標準IP、インターネットプロトコルで

構成された高性能かつ低レイテンシーのデジタルメディアネットワーク技術です。

 

 

2. Dante(TM)プロトコルによるシステムソリューション

Audinate社が開発したDante(TM)は、これからのスタンダードとして世界中の音響業界で注目されている

ネットワークオーディオプロトコルです。
目的や用途に応じた他の機器との連動やシステムソリューションを可能にします。


・ デジタル音声処理により高いダイナミックレンジと広帯域フラット再生が可能なクリアサウンドを実現
・ データの制御をするため、標準のインターネットプロトコルを使用
・ 最大512チャンネルの同時使用が可能

 

 

3. 世界中で認められたオーディオテクニカの高音質サウンド

長年トランスデューサーの世界で、確固たる地位を確立してきた当社が高音質でクリアなサウンドを提供します。

 

・ 大規模から小規模まで、さまざまなミーティングルームでの利用に最適
・ 携帯電話や電波に対するRFノイズ対策
・ タッチノイズのないアクティブトークスイッチを採用した自照式トークスイッチ
・ 高感度特性を有する「ダブル・ウェーブ・ダイアフラム(PAT.)」を採用
・ あらゆる周波数帯においても安定した指向性能を実現し、耐久性も抜群
・ トークスイッチ動作やゲインなどを設定調整するボトムスイッチを装備(ローカルモード)
・ マイクのゲイン設定やローカットON/OFFなどの外部制御が可能(リモートモード)

 

 

▼詳しいテクニカルデータはこちら

http://www.audio-technica.co.jp/proaudio/show_model.php?modelId=2611





デジタルワイヤレス”SYSTEM10”は次なる進化へ―

ハンディカメラやデジタル一眼カメラでの高音質収音にワイヤレスの機動性をプラス。

 

8月22日発売

カメラマウントシステム
ATW-1701
希望小売価格 ¥50,000.(税抜)
*ATW-R1700、ATW-T1001Jの組み合わせ


8月22日発売

ラベリアマイクロホンカメラマウントシステム

ATW-1701/L
希望小売価格 ¥56,000.(税抜)
*ATW-R1700、ATW-T1001J、MT830cWの組み合わせ


8月22日発売

マイクロホンカメラマウントシステム
ATW-1702
希望小売価格 ¥52,000.(税抜)
*ATW-R1700、ATW-T1002Jの組み合わせ

 

 

【特長】

1. かんたん設定で安定運用
・かんたんセットアップ
お持ちの撮影機器にケーブルをつなぎ、出力モードを選択するだけでセットアップが完了。
アンバランス/バランスどちらの音声出力にも対応します。
自動チャンネル設定機能を搭載しており、面倒な設定は一切不要です。

 

・3つのダイバーシティで安定通信
従来機種で高い評価を得ている3つのダイバーシティ(スペース、周波数、時間)を継承し、

安定した音声通信を実現しています。

 

・リアルタイム双方向通信で干渉周波数を自動回避
トランスミッターとレシーバー間で、リアルタイムに双方向通信を行ない、干渉周波数を自動で回避。

過酷な無線LAN環境下や突発的な妨害電波の発生時においてもドロップアウトを回避します。

 

・1/4インチスレッド付きシューマウントを採用(ATW-R1700)
付属のレシーバーホルダーによりカメラやスタンドへの取り付けが可能です。

 

 

2. 最大約12時間の連続運用が可能なレシーバー
・リチウムイオン充電池を採用し、長時間の撮影にもストレスなく対応
・約4.5時間でフル充電

 

 

3. 撮影中のモニタリングに最適な液晶ディスプレイ
トランスミッターとレシーバーは4ステップの電池残量表示、受信レベルも5ステップで表示可能。

撮影中でもリアルタイムで確認できます。

 

 

4. マルチペアリング機能で送信機の持ち替えが可能
1台のレシーバーに、最大8台のトランスミッターを事前登録可能。
トランスミッターの電源ON/OFFだけで、レシーバーと自動接続します。
毎回ペアリングを行なう必要がなく、スタイルに合わせたフレキシブルな収音ができます。

 

 

詳しいテクニカルデータはこちら▼

●ATW-1701

http://www.audio-technica.co.jp/mi/show_model.php?modelId=2612

 

●ATW-1701/L

http://www.audio-technica.co.jp/mi/show_model.php?modelId=2613

 

●ATW-1702

http://www.audio-technica.co.jp/mi/show_model.php?modelId=2614


Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース