Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2014年10月16日
アナログカートリッジの新製品ラインナップ計3製品
「AT33Sa」「AT440MLb」「AT120Eb」を11月14日に発売

オーディオテクニカは、秋のアナログカートリッジの新ラインナップとして計3製品を発表いたします。

 

<11月14日発売>
・AT33Sa
・AT440MLb
・AT120Eb 

 

 

欧米を中心としたアナログレコードのブーム再燃が世界に広がりつつあり、ここ日本でも団塊世代のアナログ回帰だけでなく、若手アーティストの新譜やCDでは発売されない音源がレコードで増加するなど、これまでレコードに触れたことのない若年層でもニーズが高まりつつあります。

1981年に創業の礎となるアナログカートリッジを発売して以来現在に至るまで、毎年数々のモデルを投入し続けているオーディオテクニカ。今年の秋の新製品にご期待ください。

 

 

 

 


 

当社MCカートリッジ初となるシバタ針を採用

優れた高域表現と豊かで芯の強い中低域再生を実現


AT33Sa MC型ステレオカートリッジ 【11月14日発売 / 希望小売価格 ¥112,500(税抜)】

 AT33Sa

製品の詳細はこちら

 


 

高性能な特殊研磨のMLスタイラスチップを採用

力強い低音と美しい中高音が織り成す高次元再生


AT440MLb VM型ステレオカートリッジ 【11月14日発売 / 希望小売価格 ¥32,000(税抜)】

 AT440MLb

製品の詳細はこちら

 


 

無垢楕円針とアルミニウムの調和により
さらなる高域表現を追求した伝統の“AT100E”シリーズ


AT120Eb VM型ステレオカートリッジ 【11月14日発売 / 希望小売価格 ¥23,000(税抜)】

 AT120Eb

製品の詳細はこちら

 

 


 

 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース