Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2015年04月02日
ウェアラブルネックスタイルを採用、高精度ノイズキャンセリング機能を搭載したBluetooth対応ステレオヘッドセット『ATH-BT08NC』4月17日発売

株式会社オーディオテクニカは、4月17日にウェアラブルネックスタイルを採用し、高精度ノイズキャンセリング機能を搭載したBluetooth対応ステレオヘッドセット『ATH-BT08NC』を発売致します。

 

 

 

【4月17日発売】 【¥OPEN】                                       

アクティブノイズキャンセリングワイヤレスステレオヘッドセット【ATH-BT08NC】

 

スマートフォンを中心としたBluetoothデバイスの普及拡大、LCC(低コスト航空便)の普及による航空機利用機会の増加などが影響し、Bluetooth+ノイズキャンセリングのニーズが高まっています。2011年に発売した『ATH-BT04NC』はBluetooth+ノイズキャンセリング双方の機能を備え、市場でも高評価をいただいておりました。そこで当社は、さらなる当社音響技術を盛り込み、Bluetoothの最新コーデックへの対応した、新たなBluetooth+ノイズキャンセリングヘッドセット『ATH-BT08NC』を発売致します。

 


 

≪ATH-BT08NC 特長≫

■ 電波干渉による音切れが少ない

 Bluetooth標準規格Ver.3.0により、電波干渉による音切れを低減。

■ 最大90%の環境騒音を低減

 フィードフォワード方式のANCを採用し、高音質を損なわないまま、最大90%までノイズキャンセル性能をアップ。
■ ハンズフリーで音楽も通話も楽しめる

 ウェアラブルネックバンドデザインにより、ハンズフリーで音楽も通話も可能。

■ ノイズキャンセル使用時でも引き締まった低域再生

 φ13.5mm大口径ドライバーと密閉性を高めるセパレーターにより、ノイズキャンセル使用時でも引き締まった低音再生。

■ 有線接続でもノイズキャンセリング機能の使用が可能

■ 圧縮ロスの少ない高音質aptX®や音質劣化を抑制するAACコーデックに対応

■ マルチペアリング対応により、最大8台までの機能登録が可能

■ 2台のBluetooth機器を同時接続できるマルチポイント対応

■ ワンセグ音声がワイヤレスで聴けるSCMS-Tに対応

Bluetoothとノイズキャンセル機能を同時に使用しても、最大連続8時間使用可能

■ 本体の電池残量が画面で確認できる

 本体の電池残量が画面で確認できるiPhoneバッテリー表示に対応。

■ 電源OFF時でも通常のヘッドホンとして使用できる 

 電源OFF時でも通常のヘッドホンとして使用できるスルー機能を搭載。

 


<詳しいテクニカルデータ>ATH-BT08NC

 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース