Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2015年08月06日
使いやすさと高音質が織りなす軽量アルミ製ヘッドシェル『AT-HS10』8月21日発売

株式会社オーディオテクニカは、使いやすく高音質な軽量アルミ製ヘッドシェル『AT-HS10』を8月21日に発売いたします。

 

世界的なアナログレコードの伸長に伴い、ますます注目を集めるアナログ関連製品。そのひとつであるヘッドシェルもまた、近年ニーズが高まっております。そこで、当社ではより使い勝手の優れたアルミダイキャストボディを採用した軽量モデルを発売いたします。アルミダイキャストボディは本体を軽量化するだけでなく、剛性も併せ持つことから音の雑味の原因となる不要振動を抑制し、中高域の艶やかで煌びやかな美しい音色を奏でますまた、カートリッジとヘッドシェルを固定するビス穴にスリット型状を採用することで、簡単にオーバーハングの微調整が可能です。 

 

 

アナログ再生機器の可能性を広げる『AT-HS10』にご期待ください。


  

2015年8月21日発売

 

ヘッドシェル

AT-HS10 希望小売価格 ¥4,400.(税抜)

  

  

        ブラック(BK)              シルバー(SV)

 

 特長

 

■取り扱いやすい軽量モデル

 約10.0gの軽量ボディで幅広いトーンアームに対応します。

 

■不要振動を抑制するアルミダイキャストボディ

  音の雑味の原因となる不要振動を効率よく抑え美しい音色を奏でます。

 

■高信頼の金メッキ接点のリードワイヤー

  伝送ロスを減らし、安定した信号伝送を可能にします。

 

■針先に近いフィンガーリフトを採用

  ヘッドシェルの前方にリフトを配置。正確なポジションに針を落とすことができます。 

 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース