Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2013年05月23日
オーディオテクニカ伝統のVM型カートリッジの入門モデル、AT5V
6月20日発売

オーディオテクニカは、当社伝統のVMカートリッジの入門モデル、AT5Vを6月20日に発売いたします。

 

 

オーディオテクニカでは、現在主にMC型を中心としてカートリッジのラインナップを展開していますが、この度、アナログ回帰、またはこれからアナログを始めるための入門モデルとして、ほかにはない独自技術を投入した、伝統のVM型カートリッジ『AT5V』を発売いたします。

 

鮮明でありながら迫力もあるバランスの良い音で、ジャズからロックまでさまざまな音楽をより深く楽しめるオールラウンダーな製品です。

 

また、VM型カートリッジはMC型に比べてより手軽に使えるため、これからレコードプレーヤーを購入するビギナーにも、ヘビーユーザーにとっても使い勝手が良いのも魅力です。

メイン画像
VM型(デュアルマグネット)VMカートリッジ
AT5V

特長

1. VM型デュアルマグネットシステムと高性能パラトロイダル発電系

2本のマグネット振動子をV字状に配置して振動系の性能を高め、レコードに音溝を刻み込んだカッターヘッドと相似で理想的な動作を実現しました。
コアの継ぎ目がなく、磁気損失が極めて少ないパラトロイダル発電系を本体に採用し、高い発電効率を得ています。
また、2枚のコアを積層することで高域特性もいっそう改善されています。
左右の発電系をセンターシールドプレートでセパレートして、電気的なクロストークを減らしたこともATVシリーズの特長です。

 

2. コイルにPCOCC材を採用

リファインされたピュア伝送をお楽しみいただけます。

サブ画像1
製品名 型番 カラー・その他 希望小売価格
VM型(デュアルマグネット)VMカートリッジ AT5V \9,975.
<詳しいテクニカルデータ>
Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース