Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2013年07月25日
ハイブリッド制振システムにより明瞭な音場を再現、PCオーディオに最適なUSBデジタルケーブル
アートリンクシリーズ『AT-EUS1000/0.7』、『AT-EUS1000/1.3』 8月22日発売
メイン画像
USBケーブル
AT-EUS1000/0.7、AT-EUS1000/1.3

特長

1. 音質を重視したOFC導体を採用しPCオーディオに最適
信号線にはOFCを採用し、高忠実伝送を実現。幅広い帯域をカバーします。

 

2. 高信頼性金メッキコンタクトにより接点ロスを改善
腐食に強く、オーディオケーブルにも多く採用されている金メッキコンタクトにより接点ロスを改善。信号の流れをスムーズに行います。

 

3. 「 ハネナイト」※1と「ハイブラー」※2を組み合わせたハイブリッドインシュレーションシステムで音の雑味となる不要振動を抑制
2種類の硬度の異なる制振材を効率よく組み込んで、不要な振動を抑えます。

4. 銅テープシールド+OFC編組シールドでノイズを低減

 

5. ケーブルはUSB2.0相当

 

 

※1 衝撃を受けてもほとんど反発せず振動吸収性に優れた素材です。
※2 ゴム弾性があり、高い制振性能を発揮します。
「 ハイブラー」は(株)クラレの制振性熱可塑性エラストマーの登録商標です。

サブ画像1
製品名 型番 カラー・その他 希望小売価格
USBケーブル AT-EUS1000/0.7、AT-EUS1000/1.3 - ¥8,400.(AT-EUS/0.7)、¥8,925.(AT-EUS/1.3)
<詳しいテクニカルデータ>
Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース