Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2013年10月10日
最上の磁気回路と振動系を搭載したフラッグシップ鉄芯型カートリッジ
『AT-ART9』12月13日発売
メイン画像
MC型ステレオカートリッジ
AT-ART9

特長

1. 磁気エネルギーを飛躍的に高めたネオジウムマグネットとパーメンジュールヨークを採用
50周年記念モデルで開発された強力な磁気回路をベースに、シリーズ最高の音質を追求した「AT-OC9/Ⅲ」の振動系を搭載。

繊細な表現と力強さの織り成すハーモニーを心ゆくまでお楽しみください。

 

2.『AT-ART7』を継承した不要な寄生共振を抑えるハイブリッドボディ
マグネットには、最大エネルギー積、BHmax:50[kJ/m3]のネオジウムマグネットを採用。
ヨークには高い飽和磁束密度を持つ、優れた磁性材料のパーメンジュールを採用して、コイルギャップ部の集中磁界をさらに強化しました。

 

3. アルミニウム削り出しベースを採用
ハウジングにはアルミニウム削り出し材、カバーに硬質樹脂材を用い、寄生共振を分散させクリアな音質を再生します。

 

4. 高セパレーション、ワイドレスポンスのデュアルムービングコイル

 

5. 特殊ラインコンタクト針とΦ0.26ソリッドボロンカンチレバー
スタイラスチップはAT50ANVに採用された先端曲率半径40μm×7μmの特殊ラインコンタクト針をφ0.26mmソリッドボロンカンチレバーへ埋め込み接着し、針先で読み取られた音楽信号を正確に発電コイルに伝えます。

 

6. 高音質・真鍮取り付けビス
シェルとの取り付け用に真鍮ビスを付属。本製品の高音質と最良のマッチングが得られます。

 

7. コイルにPCOCCを採用
PCOCCは伝送方向に結晶粒界を生じないため、ピュアな伝送をお楽しみいただけます。

サブ画像1
製品名 型番 カラー・その他 希望小売価格
MC型ステレオカートリッジ AT-ART9 ¥147,000
<詳しいテクニカルデータ>
Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース