↓ scroll
MCトランス2018年11月22日発売
AT-SUT1000
MCカートリッジが生み出す
繊細極まる音をありのままに。
今たどり着ける最高峰のリスニング環境を実現するために、すべてを一から見直したMCトランス。
それがスペシャルトランスAT-SUT1000です。
各所の素材や製造法を徹底的に検討。大型コアを使用し、熟練の職人によってのみ可能な繊細かつ精密な手巻きコイルを採用。
さらにバランス伝送や徹底したノイズ対策など、まさに手間ひまを惜しむことなく技術とノウハウを注ぎ込むことで、
超広帯域にフラットな昇圧特性を実現しました。
Features
MCカートリッジ専用トランス
  • <特殊分割巻きトランス>
    最適なインダクタンスを確保しながらキャパシタンスを最低限に抑え、高域特性を大きく向上させています。
  • <トランスコア>
    内鉄型の大型Lコア(L58サイズ)採用。インダクタンスを大きく取ることで低域の減衰を抑え、昇圧特性を最高レベルにまで向上させています。さらに透磁率の高いパーマロイ材をラミネート構造にすることで漏れ磁束を低減し、優れた昇圧性能を実現しました。
  • <撚り線コイル>
    表面積を効率よく最大化する撚り線構造のコイルを使用し、高域成分の伝導効率をアップしています。
バランス伝送
バランス伝送用ケーブルにも広く対応した入出力端子を装備(RCA・XLR)。
MCカートリッジがピックアップした微細な音をロスなく忠実に伝えます。
トランスを支える強固な筐体
総重量5kg。重厚な8mm厚の鉄鋼材削り出しベース部と、鮮やかなアルミフロントパネルを組み合わせた重量級の筐体が外部からの振動を強力に遮断します。またトランスは専用のシールドケースに包まれており、外部筐体も合わせて2重のシールド対策が施されています。
周波数特性
Technical specifications
: テクニカルデータ
Manual:取扱説明書 PDF ›
周波数特性 10 ~ 200kHz(-3dB ~+1dB@3.0Ω)
10 ~ 60kHz(-3dB ~+1dB@10Ω)
10 ~ 40kHz(-3dB ~+1dB@17Ω)
入出力 ステレオ1系統
入出力端子 ピンジャックまたはXLR(2番ホット)
昇圧比 22dB
対応カートリッジ 2 ~ 17Ω
推奨負荷インピーダンス 47kΩ
チャンネルバランス 0.5dB以内
チャンネルセパレーション 100dB以上
外形寸法(突起部除く) 92×196×150mm(H×W×D)
質量 約5kg
付属品 アース線1.0m
改良などのため予告なく変更することがあります。
up