SPORTS FIELD + audio-technica
スピードスケート
スピードスケートは Oval Lingottoと言う競技場で行なわれました。ここでもコーチに送信機"AEW-T1000"を装着してもらいました。今回から取り入れられたパシュートという競技では、コーチがリンク外周に沿ってリンク内のかなりの範囲を動くことが考えられ、第3コーナー奥の一カ所に取り付けたアンテナから対角線上の一番遠い場所(第1コーナーの奥)まで移動した送信機からの電波を確実に拾わなければならないと言う、厳しい条件でした。

会場に行ってみると、担当放送局のスタッフはアテネ大会の体操会場でお世話になったかたもいらっしゃり、ほっとしました。スタッフの皆さんの協力を得ながら、何とかスタンド上段にアンテナを設置しました。リンク外周を歩き回りながらのテストを行なった結果全く問題ないことが確認され、一安心です。夜遅くまで設置にお付き合いいただいたスタッフの皆さんに感謝します。

この時すでに練習が始まっていましたが、全速力で滑る選手を間近でみるのは初めてで、その迫力には圧倒されました。正直なところコーナーの防護用クッションのすぐ外側で見ているとかなり恐かったです…。
Oval Lingotto外観
客席上段に取り付けた"ATW-A49"LPDAアンテナ
場内用"AT4050"
アンテナが狙う方向
アンテナ位置からリンクを望む
リンク外周の防護クッションに取り付ける"AT899"