{{ realIndex }}/{{ images.length }}

4chオートマチックミキサー

{{ branch.model }} {{ branches[branch.id].status == 3 ? '生産完了' : '' }}{{tag}}

¥{{ branch.price }}希望小売価格(税抜)

オープン価格

入力信号のあるチャンネルのみを自動的にオンするオートマチックミキサー。スレッショルドレベルの調整は自動。

  • 入力信号のあるチャンネルのみを自動的にオンするオートマチックミキサー。スレッショルドレベルの調整は自動。

    • TV会議のマイク増設(12チャンネル程度まで)に最適です。
    • 入力信号のあるチャンネルのみを自動的にオンするオートマチックミキサー。スレッショルドレベルの調整は自動です。
    • 新開発NOMA回路がハウリングマージンを自動的にコントロールします。
    • 各入力ごとに48Vファントム電源のオン/オフ スイッチ付き。
    • 各マイク入力ごとにリミッター付き。
    • ヘッドホンモニター端子付です。
入力インピ-ダンス
マイク:8kΩ、ライン:50kΩ、
 
AUX:50kΩ、リンク:20kΩ
出力インピーダンス
バランス ライン:200Ω、マイク:300Ω
 
アンバランス:400Ω
 
リンク:100Ω
 
プリアンプアウト:750Ω
最大入力レベル
マイク:-24dBV、ライン:+27dBV、AUX:+17dBV
最大出力レベル
+22dBm(マスター最大時)
標準出力レベル(マスター最大時)
バランス ライン:+4dBm(600Ω)/+4.4dBV(無負荷)
 
バランス マイク:-46dBm(600Ω)/-44dBV(無負荷)
 
アンバランス:-10dBV(無負荷)
 
プリアンプアウト:-10dBV(無負荷)
最大モニター出力電力
700mW(20Ω)
最大ゲイン
≧73dB
周波数特性
40~22kHz(-3dB)
入力換算雑音
≦-128dBV(入力150Ω終端、JIS-A、最大利得時)
マイク/ライン入力パッド
50dB
プリアンプゲイン可変量
10dB
最大NOMA減衰量
約20dB(マイク100本同時使用に対応)
ファントム電源
48V DC
コントロール出力
4V DC
電源
100V AC50/60Hz
消費電力
10W
動作温度範囲
0~40℃
質量
3.1kg
付属品

AC電源コード、リンクケーブル、ホールプラグ、 ラックマウント用金具/取付ネジセット

( 改良などのため予告なく変更することがあります。)

型番

AT-MX351

発売日

1998年06月21日

取扱説明書

ガイド

仕様書

資料

ソフトウェア

本体・ファームウェアのアップデート

カタログダウンロード

適合表

PDFファイルでダウンロード、及びWEB上でご確認いただけます。

  • ●取扱説明書・仕様書・サービスマニュアルの内容を複製したり、書き換えたりすることはできません。
  • ●公開されている取扱説明書は、原則として発売された当初のものを掲載していますが、
    予告なく変更することがあります。
  • ●お手持ちの取扱説明書と異なる場合があります。
  • ●取扱説明書は、株式会社オーディオテクニカの製品をご購入いただいたお客様のための説明書です。
  • ●公開されている取扱説明書についてお問い合わせにお応えできない場合がありますのでご了承ください。
{{ b.version }}

部品注文

{{ e.name }} ¥{{ e.price }}(税抜)