Dante付き2chレシーバー
ATW-R5220DANDG1
オープン価格

ホワイトスペース帯を1モデルでカバーする
プロフェッショナルワイヤレスシステム
img_66365.jpg
img_66365.jpg
ATW-R5220DANDG1
img_66366.jpg
背面

  • 音の安定性と力強さを高める"デュアルコンパンダー方式"採用。
  • 最大で7台までのアンテナカスケード接続を実現。
  • ネットワーク対応。
  • レシーバーの出力レベルは-60~0dBを2dBステップで変更可能。
  • 受信エリアを確認できるウォークテストを搭載。
  • 周辺のRF環境を確認できるGroup SCAN機能。
  • トランスミッターと連携するIR SYNC搭載。
  • どんな環境でも見やすいOLEDディスプレイを採用。
テクニカルデータ
●システム仕様
通信周波数帯

<ATW-R5220DAN>
Band DG1:470.125~699.875MHz(周波数個数:9191)

<ATW-T5201/ATW-T5202>
Band DE1:470.125~590.000MHz(周波数個数:4796)
Band EG1:580.000~699.875MHz(周波数個数:4796)

※一部の周波数帯は、お住まいの地域では
ご利用いただけない場合があります。

最小周波数ステップ25 kHz
変調方式FM
最大周波数偏移

ATW-T5201:±40 kHz(THD:10%)
ATW-T5202:±40 kHz(THD:10%)

ダイナミックレンジ

ATW-T5201(Mic input):120dB 以上、A-weighted、typical

ATW-T5201(Inst input):107dB 以上、A-weighted、typical

ATW-T5202:116dB 以上、A-weighted、typical

全高調波歪率1.0% 以下(at 1 kHz、±17.5kHz deviation)
動作範囲

100m

※干渉信号のない開けた環境。

周波数特性

ATW-T5201:23~16,300Hz
ATW-T5202:33~16,300Hz

※取り付けられたマイクロホンによって異なります。

 
●ATW-R5220DAN
受信方式ダイバーシティ
イメージ妨害比80dB nominal
受信感度18dBuV(SN比 60dBA)(50Ω termination)
最大出力レベルXLR、バランス、+18dBV
ヘッドホン出力端子6.3mm TRSステレオ
ヘッドホン出力180mW、typical
アンテナ入力BNC型、50Ω
アンテナ供給電源DC12V、150mA×2
電源AC100~240V 50/60Hz
動作温度範囲-5ºC~45ºC
外形寸法482.0×361.0×43.0mm(W×D×H)
質量約4.8kg
 付属品:ホイップアンテナ×2、電源ケーブル、ゴム脚×4

ATW-R5220DANDG1
印刷用ページへ
ダウンロード
カタログ
カタログダウンロード