Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2017年04月06日
ワイヤレスヘッドホン『ATH-AR3BT』とワイヤレスステレオヘッドセット『ATH-CKS550BT』に新色が登場!

株式会社オーディオテクニカは、ワイヤレスヘッドホン『ATH-AR3BT』とワイヤレスステレオヘッドセット『ATH-CKS550BT』の新色を4月21日より発売いたします。

 

『ATH-AR3BT』は、「原音再生」「高解像度」「高レスポンス」をコンセプトとした「Sound Reality series(サウンドリアリティ シリーズ)」のワイヤレスヘッドホンとして、2016年11月にBK(ブラック・ゴールド)とWH(ホワイト・シャンパンゴールド)の2色が発売されました。クリアな中高域とメリハリのある低域を再生する新設計φ40mmドライバーを搭載。また、約30時間の連続再生に対応し、長時間のワイヤレスリスニングを楽しむことができます。さらに、ポータブルシーンでの使用時に便利な折りたたみ機構を採用し、いつでもどこでもコンパクトに持ち運ぶことが出来ます。

 

『ATH-CKS550BT』は“圧倒的な低域表現”をコンセプトとし、2009年の発売以来大変ご好評をいただいている「SOLID BASS(ソリッドベース)」シリーズのBluetooth対応モデルです。当社が培ってきたノウハウを十分に活かしながら、装着感、操作性を兼ね揃えつつ、音質面でもキレのある重低音を存分に楽しむことができるモデルとして、2016年7月にBGD(ブラックゴールド)とWH(ホワイト)が発売されました。向かい合う二つのマグネットにより、豊かな低域を表現するSOLID BASS専用φ9.8mm“デュアルマグネティックフィールド・ドライバー”を搭載。着けていることが気にならない自然なコード配置と、軽やかなフィット感を追求した新形状ウェアラブルネックバンドを採用し、装着時の快適さにもこだわりました。電源のON/OFFや再生・停止、ボリューム調整や通話などの操作ができるリモコンを左右に装備することにより、ボタンを見ずに指先だけで使えるグリップで快適に操作することができます。

 

屋外で使用されることの多いワイヤレスヘッドホンは、ただ音楽を聞くだけのアイテムとしてではなく、ファッションやライフスタイルなどに密接したアイテムでもあります。このたび新たに、それぞれのモデルに新色のBL(ブルー)とRD(レッド)を追加することによって、より自分のスタイルに合ったカラーをお選びいただけるようになりました。ワイヤレスヘッドホンの市場が盛り上がりを見せる中、当社は多様なお客様のニーズにお応えできるよう、ラインナップを強化して参ります。


日々のリスニングを充実させるリッチなワイヤレスサウンド

2017年4月21日発売

ワイヤレスヘッドホン 

ATH-AR3BT BL/RD オープン価格

 

 製品の詳細はこちら

 特長

■クリアな中高域とメリハリのある低域を再生する新設計Φ40mmドライバーを搭載

 

■ヘッドホンを折りたたんで、気軽に持ち運び可能

■約30時間の長時間ワイヤレスリスニングを実現

■バッテリーが切れても安心の着脱コード付属

 


圧倒的な重低音×次世代ウェアラブルスタイル
軽やかな装着感と快適操作で音楽を身にまとう

2017年4月21日発売

ワイヤレスステレオヘッドセット

ATH-CKS550BT BL/RD オープン価格

 

 

 

   

 

 

製品の詳細はこちら

 特長

■ SOLID BASS専用φ9.8mm“デュアルマグネティックフィールド・ドライバー”

  向かい合う二つのマグネットが磁力を最大化させる磁界の融合点を創出。

  高まる磁力がドライバーの駆動を飛躍的に向上させ、豊かな低域を表現します

■ エアフローベース・ベンティングシステム

  ドライバー特性に応じた最良の位置にベント( 空気孔)を配置。

  筐体内部の空気のバネ性を最適化し、低音の出力能率を向上させます。
■ 装着時の一体感にこだわった新形状ウェアラブルネックバンドを採用

   着けていることが気にならない自然なコード配置と、軽やかなフィット感を追求した新たなネックバンドを採用しました。
■ 直感的に使えるマルチファンクショングリップで快適操作

  電源のON/OFFや再生・停止、ボリューム調整や通話などの操作ができるリモコンを左右に装備。

  ボタンを見ずに指先だけで使えるグリップで快適に操作できます。

 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース