Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2018年03月29日
DJヘッドホン、DJカートリッジの計4機種を4月13日より発売!

株式会社オーディオテクニカは、DJ用ヘッドホン『ATH-PRO7X』『ATH-PRO5X』、そしてDJプレイに最適なVM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ『AT-XP7』『AT-XP5』を発売いたします。本製品群は、アメリカ アナハイムで開催された世界最大規模の楽器展示会『The NAMM Show 2018』にて初公開し、発売時期について未定となっておりましたが、このたび4月13日からの発売が決定いたしました。

 

1990年代にスクラッチプレイによって火がついたDJブーム。2000年代以降はそれまでのアナログレコードから、CDを使ったDJスタイルの登場によって急速にDJプレイのデジタル化が進みました。さらに昨今は、デジタルDJ機器や、音楽配信サービスの普及によって音楽ファイルが容易に入手できる環境が整い、DJユーザーのすそ野が拡大しています。多くの人がDJプレイといえば“スクラッチプレイ”と認知されている中、近年ではフロアの空気に合わせて前の曲とその後の曲をつなげていく“ロングミックス”を得意とするDJ達が、あえてアナログレコードでグルーヴを紡いでいく、そんなスタイルも支持されています。デジタルとアナログの融合でDJスタイルが多様化していく今、進化していくDJカルチャーをサポートします。

 

『ATH-PRO7X』『ATH-PRO5X』は、ハードな使用にも耐えうる堅牢な設計と正確な音の定位で、DJプレイだけでなく、試聴用モニターとしてなど、幅広い用途で使用されているDJ用ヘッドホンのニューモデルです。上位モデルの『ATH-PRO7X』は、近年のDJスタイルに多い片耳モニターが可能なオンイヤータイプで、新開発のΦ45mmドライバーユニットを搭載しております。2,000mWの高耐入力に対応し、DJ使用時はもちろん、普段のリスニングでも高解像度再生を実現いたします。新設計Φ40mmドライバーを搭載した『ATH-PRO5X』は、これまでのデザインを踏襲したアラウンドイヤータイプのヘッドホンで、1,500mWの入力に対応。お好みに合わせて選べるブラックとホワイトの2色をご用意いたしました。どちらの製品もメンテナンス性に優れており、使用による劣化が起きた際はイヤパッドの交換や、ATH-PRO7Xに関しましてはヘッドパッドの交換も可能です。

 

『AT-XP7』『AT-XP5』は、より高いグルーヴ感を得るために高音質なカートリッジを求めているお客様に向けて、当社が長年培ってきたピュアオーディオの技術を生かし開発されたDJ用カートリッジです。上位機種の『AT-XP7』は、正確な情報を引き出す0.3×0.7mil接合楕円針を採用しております。DJ用に設計された骨太のアルミニウムテーパーパイプカンチレバーや6.0mWの高出力で、パワフルなDJプレイにも対応いたします。新設計ステンレスサスペンションワイヤーが、優れた耐久性とクリアで豊かな広帯域再生を実現。さらに、2層のダンパーで共振を抑え、繊細な音まで表現いたします。『AT-XP5』の針先形状は、AT-XP7と同じく0.3×0.7mil接合楕円針を採用しております。カンチレバーには、レスポンスを高めるカーボン入りABS樹脂を採用。出力は5.5mWとなります。どちらの製品もハウジングにはグラスファイバー配合の高剛性ハウジングを採用し、不要共振を抑え、明瞭な音を再生いたします。さらに、針先の視認性が高いデザインにすることで、狙った位置に針を落としやすいよう配慮されたデザインとなっております。

 

オーディオテクニカは、これらの優れた製品でDJカルチャーをサポートいたします。


 

正確な音の定位でD Jプレイからリスニングまで網羅

音とグルーヴを楽しむための高解像度ヘッドホン

2018年4月13日発売

DJヘッドホン

ATH-PRO7X オープン価格 

 

製品の詳細はこちら 

 特長

  

■DJ用に独自開発した高音質Φ45mmドライバーを搭載
■プロDJの現場に適応する2,000mWの高耐入力
■360度のピボットイヤカップ機構により、装着の自由度と遮音性を高めたオンイヤータイプ
■ミニマルなデザインでボディの軽量化を実現
■長時間のDJプレイでも快適な、耐久性に優れた立体縫製イヤパッド
■ハードな使用でも安心のロック機構付き着脱式コード
■メンテナンス性を考慮した交換可能なヘッドバンドクッションとイヤパッド


 

2018年4月13日発売

DJヘッドホン

ATH-PRO5X オープン価格 

     

 

 

製品の詳細はこちら 

 特長

 

■DJ用に新設計されたΦ40mmドライバーを搭載
■プロDJの現場に適応する1,500mWの高耐入力
■遮音性が高く長時間の使用でも疲れにくいアラウンドイヤータイプ 
■快適で耐久性に優れた交換可能なイヤパッド
■ハードな使用でも安心のロック機構付き着脱式コード


 

長年培ったHiFiカートリッジの技術をDJ向けに応用

音とグルーヴを楽しむための高解像度カートリッジ 

2018年4月13日発売

VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ  

AT-XP7 オープン価格 

 

 

製品の詳細はこちら

 特長

  

■正確な情報を引き出す0.3×0.7mil接合楕円針を採用
■DJ用に設計された骨太のアルミニウムテーパーパイプカンチレバー
■パワフルなDJプレイを後押しする6.0mVの高出力
■クリアで豊かな広帯域再生とDJ用としての耐久性も兼ねた新設計ステンレスサスペンションワイヤー
■共振を抑えて音質を向上する2層のダンパーで繊細な音まで表現
■グラスファイバー配合の高剛性ハウジング
 高い剛性により不要な共振を抑制。解像度に優れた音の定位を実現します。
■狙った位置に針を落としやすい、針先視認性の高いデザイン 


 

2018年4月13日発売

VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ  

AT-XP5 オープン価格 

 

 

 

製品の詳細はこちら 

 特長

  

■正確な情報を引き出す0.3×0.7mil接合楕円針を採用
■レスポンスを高めるカーボン入りABS樹脂材のカンチレバー
■パワフルなDJプレイを後押しする5.5mVの高出力
■グラスファイバー配合の高剛性ハウジング

 高い剛性により不要な共振を抑制。解像度に優れた音の定位を実現します。
■狙った位置に針を落としやすい、針先視認性の高いデザイン

 


 

 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース