Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2018年06月28日
耳に心地いい音楽と通話が楽しめるセミオープン構造のワイヤレスヘッドホン『ATH-C200BT』と
スマートフォン用インナーイヤーヘッドホン『ATH-C200iS』が7月13日より発売!

株式会社オーディオテクニカは、ワイヤレスヘッドホン『ATH-C200BT』とスマートフォン用インナーイヤーヘッドホン『ATH-C200iS』を7月13日より発売いたします。

 

 

両製品共に、密閉性を確保しながらも周囲の音が聞き取りやすいセミオープン構造を採用いたしました。デザインには、長時間リスニングでも疲れにくく、快適な装着感が続くエルゴノミックデザインを採用。スリムでコンパクトなボディに加え、シリコン素材を使用したハウジングにより、耳あたりがソフトでずれにくく、しっかり装着することができます。

 

▲セミオープン構造

 

また、お手頃な価格でありながら、音質にもこだわりました。φ12mmの高性能ドライバーの搭載で、レンジの広い、抜けの良い再生音を実現いたします。さらに、低域の音抜けを向上するベント(音響孔)により、豊かな低域再生を楽むことができます。加えて、マイク付きのリモートコントローラーが付いているので、耳元で音楽や動画、そして通話の操作が可能です。

 

快適な装着感と、音楽、通話が楽しめる『ATH-C200BT』『ATH-C200iS』にご期待ください。


 

耳に心地いい音楽と通話がワイヤレスで楽しめるインナーイヤーヘッドホン

2018年7月13日発売

ワイヤレスヘッドホン

ATH-C200BT オープン価格 

 

製品の詳細はこちら 

 特長

 

■φ12mmドライバーでクリアなサウンド
 高性能ドライバーを搭載し、レンジの広い、抜けの良い再生音を実現します。
■低域に厚みを増す専用ベントを搭載

 低音の音抜けを向上するベント(音響孔)により、豊かな低域再生が楽しめます。

■密閉性も確保しながら、周囲の音も聞き取りやすいセミオープン構造

 長時間リスニングでも疲れにくく快適な装着感が続く、エルゴノミックデザインを採用しています。
■やさしく耳にあたるシリコンボディ
 
スリムでコンパクトなボディに加え、ハウジングにはシリコン素材を採用。耳あたりがソフトでずれにくいため、無理なくしっかり装着できます。

■Bluetooth A2DP対応機器の音楽をワイヤレスで楽しめる
■リモート操作で再生や通話が手元で行えるAVRCP対応
■Bluetooth HFP/HSP対応機器のハンズフリー通話を実現
■SCMS-Tに対応し、ワンセグもワイヤレスで視聴可能
■マルチペアリング対応により最大8台までの機器登録が可能

■9時間連続再生(充電時間:約3時間)

 


 

耳に心地いい音楽と通話が高音質で楽しめるスマートフォン用インナーイヤーヘッドホン

2018年7月13日発売

スマートフォン用インナーイヤーヘッドホン

ATH-C200iS オープン価格 

 

 

製品の詳細はこちら 

 特長

 

■φ12mmドライバーでクリアなサウンド
 高性能ドライバーを搭載し、レンジの広い、抜けの良い再生音を実現します。
■低域に厚みを増す専用ベントを搭載

  低音の音抜けを向上するベント(音響孔)により、豊かな低域再生が楽しめます。

■密閉性も確保しながら、周囲の音も聞き取りやすいセミオープン構造

  長時間リスニングでも疲れにくく快適な装着感が続く、エルゴノミックデザインを採用しています。

■やさしく耳にあたるシリコンボディ

  スリムでコンパクトなボディに加え、ハウジングにはシリコン素材を採用。耳あたりがソフトでずれにくいため、無理なくしっかり装着できます。 

■スマートフォンの操作や通話に対応するマイク付きリモートコントローラー付属

  耳元で音楽・動画、通話の操作ができます

 

 


 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース