Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2018年09月12日
完全ワイヤレスモデル『ATH-CKR7TW』をはじめとしたヘッドホン5機種が「Sound Reality series」として新たにラインナップ!

株式会社オーディオテクニカは、「原音再生」「高解像度」「高レスポンス」をコンセプトとした「Sound Reality series」として、新たにワイヤレスモデル3機種、有線モデル2機種の計5機種を発売いたします。

 

 

本シリーズのワイヤレスモデルとして、完全ワイヤレスタイプの『ATH-CKR7TW』、および『ATH-SR50BT』、『ATH-SR30BT』を発売いたします。『ATH-CKR7TW』は、CKR7TW専用のφ11mmドライバーにDLCコーティング、純鉄ヨーク、真鍮スタビライザーを使用し、原音忠実を徹底追求した完全ワイヤレスモデルです。DACやアンプ内部にはオーディオグレードのパーツを使用。ドライバー性能を最大限に生かすため、音響空間と電気空間を別々にわけるデュアルレイヤー・テクノロジーを採用し、高解像度再生を実現します。また、スマートフォン専用アプリ「Connect」にも対応し、通信環境に合わせたコーデックの切り替えや、ボタン操作のカスタマイズが可能です。『ATH-SR50BT』は、歪みを抑えたクリアな再生音が特長の最新型ワイヤレスヘッドホンです。自然なノイズ低減効果により更に音楽に集中できるノイズリダクションモードと、外音を取り込み、音楽と周囲の音を両方聞くことができるヒアスルーモードを備えたアンビエンスコントロール機能や、駅および空港のアナウンスなどをすぐに確認できるクイックヒアスルー機能を搭載しており、高音質を楽しみたい方だけでなく、使い勝手重視の方までご満足いただける製品となっております。『ATH-SR30BT』は、高解像度再生を実現するφ40mmドライバーを採用のほか、音響空間と電気回路スペースを分けたアイソレーションシステムを搭載し、コンパクトながらも「Sound Reality series」の名に相応しいクリアな音を再現いたします。最大約70時間の長時間連続再生が特長で、充電のわずらわしさからも解放されるワイヤレスヘッドホンです。

▲左から『ATH-CKR7TW』、『ATH-SR50BT』、『ATH-SR30BT』 

 

有線モデルとして『ATH-MSR7b』、『ATH-SR50』を発売します。どちらのモデルも、左右の音の分離感を高める1.2mバランスケーブルを付属した、シリーズ初となるバランス接続対応モデルです。どちらもハイレゾ音源まで余すことなく再生いたします。さらに、当社製ポーターブルヘッドホンのスタンダードを目指して開発された「ATH-MSR7」の後継機となる『ATH-MSR7b』は、「ATH-MSR7」の音質を継承しつつ、より高音質を追求した音作りだけでなく、軽量化、側圧の最適化を行い、ユーザービリティも向上させました。『ATH-SR50』はΦ45mm “True Motion” Hi-Resドライバーや、不要共振を抑える強靭アルミニウムハウジングを採用し高音質を実現するなど、Hi-Fiエントリー機としても充分な性能を備え、音質にこだわるお客様に向けてお届けいたします。

 

  

▲左から『ATH-MSR7b』、『ATH-SR50』 

  

ワイヤレスから有線モデルまで幅広いラインナップを取り揃えて、「Sound Reality series」はお客様の多様なニーズにお応えいたします。 


 

徹底した音へのこだわり。不変の意志を受け継ぐ、新次元の完全ワイヤレス

11月9日発売予定

ワイヤレスヘッドホン  

ATH-CKR7TW オープン価格 

 

 

  

製品の詳細はこちら 

 特長

  

■DLC(Diamond Like Carbon)コーティング振動板と純鉄ヨークを採用したCKR7TW専用設計φ11mmドライバー。

■低歪でS/Nに優れたHi-Fiグレード、AKM社製DAC&ヘッドホンアンプ(AK4375)を実装。
■自然な音場感を生み出すステンレス製アコースティックレジスターを導管部に採用。
■音響エリアと電気エリアを分割し高解像度再生を実現するデュアルレイヤー・テクノロジー(PAT.P)。
■振動板の正確な前後運動を導く真鍮スタビライザー。

■内蔵バッテリーはフル充電で約6時間連続再生。充電ケースと併用で最大約15時間使用可能。
■3段階のLEDで充電ケースとヘッドホンの電池残量を確認できる便利機能。
■完全ワイヤレスの装着感をより安定させる3Dループサポートを付属。
■スマートフォン専用アプリ「Connect」対応。


 
音の全貌をあるがままに描き出すワイヤレスサウンド

11月9日発売予定

ワイヤレスヘッドホン  

ATH-SR50BT オープン価格 

 

 

  

製品の詳細はこちら 

 特長

  

■専用設計φ45mmドライバーにより歪みを抑えた再生音。
■純度の高い音を再生するためのノイズリダクション機能を搭載。
■内蔵バッテリーはフル充電で最大約28時間使用可能(ノイズリダクション機能+Bluetooth接続時)。
■長時間リスニングでも快適な軽量・最適化されたイヤパッドとヘッドバンド。
■イヤパッドは密閉性に優れ、交換やメンテナンスも簡単なロック式の新機構を採用。
■音楽や通話などの操作が直感的に行えるタッチコントロール機能。
■屋外リスニングに便利な駅や空港のアナウンスなどをすぐに確認できるクイックヒアスルー機能。
■周囲の音が確認できるヒアスルー機能。
■スイーベル&折りたたみ機構で持ち運びに便利。

 

■スマートフォン専用アプリ「Connect」対応。 


 

自由に聴く、存分に聴く、充実のワイヤレスサウンド

11月9日発売予定

ワイヤレスヘッドホン  

ATH-SR30BT オープン価格 

 

  

製品の詳細はこちら 

 特長

  

■コンパクトながら高解像度再生を実現するφ40mmドライバー。
■不要な低域成分を抑制するアコースティックレジスターで洗練された中高域を再現。
■音響スペースと電気スペースを分け、クリアサウンドを実現するアイソレーション設計。
■シンプルなデザインで快適な装着感のアラウンドイヤータイプ。
■およそ1ヶ月間充電不要 ※ な最大70時間のワイヤレスリスニングを実現。
■ポータビリティに優れた軽量ボディ、スイーベル&折りたたみ機構。 

   

 

 

※1日約2時間使用した場合。


 

あらゆる音源を高精細に描き出す無双の表現力。

10月19日発売予定

ポータブルヘッドホン  

ATH-MSR7b オープン価格 

 

 

 

 

製品の詳細はこちら  

 特長

 

■φ45mm"トゥルー・モーション"ハイレゾドライバーで原音に忠実な再生音。
■さらなる音質改善と本体の軽量化を実現する新設計フランジ。
■DLC(Diamond Like Carbon)コーティング振動板により高域特性を向上。


■音像をより鮮明にするデュアルレイヤー・エアコントロールテクノロジー。
■長時間リスニングでも快適な軽量・最適化されたイヤパッドとヘッドバンド。
■スイーベル機構で持ち運びに便利。
■オーディオ用の高音質A2DCコネクターを採用。
■左右の音の分離感を高める両出し1.2mバランスケーブル(φ4.4mm5極プラグ)と1.2mコード(φ3.5mmステレオミニプラグ)を付属。
 


 

ハイレゾ音源を高純度再生、バランス接続対応モデル

10月19日発売予定

ポータブルヘッドホン  

ATH-SR50 オープン価格 

 

   

 

製品の詳細はこちら 

 特長

 

■φ45mm"トゥルー・モーション"ハイレゾドライバーででハイレゾ音源を鮮やかに描写。


■不要共振を抑える強靭アルミニウムハウジング。
■長時間リスニングでも快適な軽量・最適化されたイヤパッドとヘッドバンド。
■スイーベル&折りたたみ機構で持ち運びに便利。
■左右の音の分離感を高める片出し1.2mバランスケーブル(φ4.4mm5極プラグ)と1.2mコード(φ3.5mmステレオミニプラグ)を付属。
 


※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。   

 

 

 

 

 

 

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース