Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース
2019年09月19日
伝統のウッドモデルから世界初ハイブリッド型ドライバー搭載モデルまで、有線ヘッドホン4モデルとヘッドホンスタンドを発売

株式会社オーディオテクニカは、ダイナミックヘッドホン『ATH-AWKT』『ATH-AWAS』を11月15日に、またハイブリッド型インナーイヤーヘッドホン『ATH-IEX1』、ポータブルヘッドホン『ATH-WP900』、ヘッドホンスタンド『AT-HPS700』を10月11日に発売します。

  

『ATH-AWKT』『ATH-AWAS』は、先月の「The 2019 Hong Kong High-End Audio Visual Show」でお披露目を行い、高評価をいただいたウッドヘッドホンです。1996年の初代モデル『ATH-W10VTG』から20年以上に渡り、多様な天然木材を素材に用いた製品群を発表し続けてきたオーディオテクニカが、今回採用したのは黒檀(縞黒檀)とアサダ桜です。

 

                                                                  

『ATH-AWKT』は、黒檀(こくたん)が奏でる優雅な音空間に浸る伝統のウッドモデルです。黒檀は歴史の長い貴重な木材で、樹齢200年を超えると比重が高くなるとともに、黒と茶色の杢目が織りなす美しい縞(しま)模様が形成されていきます。密度の高い硬質さと、不要な振動を抑え純粋な音を再現できる特性から、主に管楽器やピアノなどに用いられてきました。大口径φ53mmドライバーには、高磁束密度のドイツ製パーメンモジュール磁気回路を採用し、力強く鮮明な描写力で広大な音場を実現。最適なドライバー駆動を生み出せるよう専用設計された高純度の6N-OFC(99.99997%の無酸素銅)ボビン巻きボイスコイルが、全ての周波数帯で理想的な信号伝送により音の輪郭を細やかに再現します。イヤパッドとヘッドバンドにはしなやかで肌触りのいいシープスキンを用い、より豊かで贅沢なリスニング体験を演出します。

 

『ATH-AWAS』は自然な音に身をゆだねるウッドヘッドホンです。アサダ桜は、樹齢100年を超える伝統的な日本の木材で、優れた音響特性と耐久性により、ハイエンドのオーディオスピーカーなどに使用されている素材です。赤色の上品な色合いと落ち着いた印象の杢目の美しさが、特別な存在感を放ちます。アサダ桜の特性を最大限に引き出す専用設計のφ53mmドライバーには、強磁力マグネットを採用し、一体型純鉄ヨークにより過度特性を向上。振動板に施したDLCコーティングが高域特性を向上するとともに、高純度の6N-OFC(99.99997%の無酸素銅)ボビン巻きボイスコイルが全ての周波数帯域で理想的な信号伝送を行い、繊細な表現まで描き出します。イヤパッドとヘッドバンドには柔らかく優しい肌触りの人工皮革を用い、密着性と密閉性を高めます。

 

ハウジングはいずれも研磨、塗装と乾燥の工程を幾度も繰り返し、手作業で一つ一つ制作されています。日本が世界に誇る職人技で、世界にひとつしかない杢目(もくめ)の美しさを最大限に引き出します。その後、オーディオテクニカの日本国内工場にて、職人の手作業による丁寧な組み立てや厳しい検査・品質基準をクリアして生産されました。XLR端子の3.0m両出しバランスケーブルを付属し、ホームリスニングでの至純のHi-Fiオーディオ空間をご堪能いただけます。


『ATH-IEX1』は、まだ誰も聴いたことのない音世界を驚きの小型ボディが描き出す、世界初のハイブリッド型ドライバー構造を採用したインナーイヤーヘッドホン。世界初のハイブリッド型ドライバー構造とは、当社独自の構成や配置(PAT.P)で開発・設計された、プッシュプル方式のダイナミック型とバランスド・アーマチュア型を組み合わせたものです。(※2019年9月現在、オーディオテクニカ調べ。)


ダイナミック型ドライバーには “デュアル・フェーズ・プッシュプルドライバー”構造を採用。向かい合わせに配置されたφ9.8mmとφ8.8mmのドライバーで構成され、真鍮スタビライザーで堅牢に固定されています。φ9.8mmはフルレンジオーディオに対応、φ8.8mmは低域の量感を高めるパッシブラジエーターとして設計。2つの振動板の動きが同期することで歪みを最小限に抑えられ、原音に忠実な再生音を提供します。さらに2基搭載されたバランスド・アーマチュア型ドライバーが、超高域用のスーパー・ツイーターとして高域の正確な再生に貢献します。これらのドライバーの音の軸がまっすぐに揃えられた理想的な配列で形成されることで、まるでたった1つのドライバーから鳴っているかのような、滑らかな音のつながりを実現しています。すべての帯域に渡り、高純度でバランスに優れた音を聴くことができます。ハウジングには剛性のあるフルチタニウムを採用。音に不要な振動を低減し音の純度を高めることができます。この音響特性を存分に発揮させるため、また人の耳に最適な形状にするために、『ATH-IEX1』のボディは鍛造や切削など5つのプロセスを経て作られています。質感の高い仕上がりとともに、自然で快適にフィットするよう設計しました。

『ATH-WP900』は、ギターやバイオリンなどの弦楽器に使用される剛性と密度の高いメイプル材のなかでも、炎のゆらぎを思わせる美しい杢目(もくめ)を持つ特別な素材「フレイムメイプル」をハウジング部に配したポータブルヘッドホンです。眺める角度によって表情を変える個性的な杢目が特徴のハウジングの加工から塗装までの工程は、日本を代表するギターメーカー、フジゲン株式会社で実施。美しい木をひとつずつ丁寧に塗装、磨きをかけて仕上げた後、オーディオテクニカの日本国内工場にて、職人の手作業による丁寧な組み立てや厳しい検査・品質基準をクリアして生産されました。最新のHi-Fiオーディオ環境に適した明瞭なサウンドと心地よい装着性を兼ね備えています。  


『AT-HPS700』はお気に入りのコレクションを美しく飾ることができる、ヘッドホン専用スタンドです。ポータブルタイプやホームリスニング用の3Dウィングサポートタイプをはじめ、オーディオテクニカのすべてのヘッドホンにお使いいただけます。ヘッドバンドとイヤパッドに緩やかにフィットするよう導き出された曲線デザインと、ヘッドホンの素材に影響しにくいアルマイト仕上げを採用。ヘッドホンに最適な形状を維持したまま保管できます。


                       











 


黒檀が奏でる優雅な音空間に浸る伝統のウッドモデル

11月15日発売予定

ダイナミックヘッドホン
ATH-AWKT オープン価格

製品の詳細はこちら


特長>

 

■硬質で制振効果のある黒檀(縞黒檀)材をハウジングに採用。
■ドイツ製パーメンジュール磁気回路や強磁力マグネット、独自のD.A.D.S※構造を採用したAWKT専用の大口径φ53mmドライバー。※Double Air Damping System
■最適な駆動力を生み出し、音の輪郭まで表現する専用設計の6N-OFCボビン巻きボイスコイル。
■ボイスコイルの動きに正確に追従し、明瞭な音質を実現するチタニウムフランジ。
■オーディオ用に最適化した、着脱式の高音質A2DCコネクターを採用。
■左右の音の分離感を高める6N-OFC+OFC導体の両出しバランスケーブル(XLR-Mタイプ/4ピン)を付属。
■新設計マグネシウム成型アームにより快適な装着感と高い密閉性を実現。
■しなやかな肌触りが心地良いシープスキン(羊革)イヤパッド&ヘッドバンド。

 

アサダ桜の自然な音に身を委ねる革新のウッドモデル

11月15日発売予定

ダイナミックヘッドホン
ATH-AWAS オープン価格

製品の詳細はこちら


<特長> 

■高い強度と耐久性を持つアサダ桜をハウジングに採用。
■DLC※1コーティング振動板や強磁力マグネット、D.A.D.S※2構造を採用したAWAS専用の大口径φ53mmドライバー。※1 Diamond Like Carbon ※2 Double Air Damping System
■繊細な表現を可能にする6N-OFCボビン巻きボイスコイル。
■オーディオ用に最適化した、着脱式の高音質A2DCコネクターを採用。
■左右の音の分離感を高めるOFC導体の両出しバランスケーブル(XLRMタイプ/4ピン)を付属。
■新設計マグネシウム成型アームにより快適な装着感と高い密閉性を実現。
■耳に馴染みやすい人工皮革のイヤパッド&ヘッドバンド。



まだ聴いたことのない音世界を、驚きの小型ボディで描き出す世界初*1のハイブリッド型ドライバーを採用

10月11日発売予定

ハイブリッド型インナーイヤーヘッドホン
ATH-IEX1 オープン価格


製品の詳細はこちら


<特長> 

■フルレンジφ9.8mmダイナミック型ドライバー、低域の量感を高めるφ8.8mmパッシブラジエーター、超高音域用のBA*2ドライバー2基を組み合わせたマルチドライバー構造(PAT.P)。*2 BA:Balanced Armature

■理想的な音と優れたフィット感を両立する、鍛造+切削フルチタニウムボディ。
■オーディオ用に最適化した、着脱式の高音質A2DCコネクターを採用。
■イヤハンガースタイルで安定した装着感。
■左右の音の分離感を高めるバランスケーブル(φ4.4mm/5極プラグ)を付属。
■L/Rchを独立したスターカッド撚り線ケーブルにより、ノイズの少ないクリアな信号伝送(φ3.5mmステレオミニプラグ)。
■イヤピースの2段階調整機構、2ポジションポストと2種のイヤピースでフィット感をカスタム可能。

*1 2019年9月現在、オーディオテクニカ調べ。



ほかにない存在感のフレイムメイプルで格別な音時間に酔いしれる

10月11日発売予定

ポータブルヘッドホン
ATH-WP900 オープン価格

製品の詳細はこちら


<特長>

■音の立ち上がりの良い、明瞭なサウンドを導くメイプル材をハウジングに採用。

■日本のクラフトマンシップが魅せる丁寧なモノづくり。
■高域特性に優れたDLC※コーティング振動板をまとう大口径φ53mmドライバーを搭載。※ Diamond Like Carbon
■独自形状の新設計バッフルで歪みのないクリアな中低域再生。
■オーディオ用に最適化した、着脱式の高音質A2DCコネクターを採用。
■左右の音の分離感を高める両出しバランスケーブル(φ4.4mm5極プラグ)を付属。
■低反発クッションのヘッドパッド、立体縫製イヤパッドで高い密閉性と装着性を両立。



お気に入りの一品を美しく飾る、ヘッドホン専用スタンド

10月11日発売予定

ヘッドホンスタンド
AT-HPS700 オープン価格

製品の詳細はこちら


<特長> 

■オーディオテクニカのすべてのヘッドホンに最適なデザイン。
■ヘッドバンドとイヤパッドに緩やかにフィットするよう設計された曲線により、ポータブルタイプやホームリスニング用の3Dウィングサポートタイプなど、あらゆるヘッドホンに対応可能。
■ヘッドバンドとイヤパッド素材の影響を受けにくい、アルマイト仕上げのアルミニウムを採用。
■長いケーブルを簡単にまとめることができるケーブルラップを付属。

Home > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース