{{ realIndex }}/{{ images.length }}

ワイヤレスイヤホン

ATH-CKS50TW

{{ release_at(null) }}

駆け巡る、重低音との一体感。さあ、音楽の熱量を感じよう。

  • SOLID BASS

{{ color_name }}{{ color_status }}{{ color_release_at }}

  • SELECT SIZE
生産完了

{{ product_notice.title }}

  • 【オンラインストア オープン1周年記念】
    1回のご注文で10,500円(税込)以上以上の方に
    モレスキンオリジナルノートブック第二弾をプレゼント!
    ※無くなり次第終了です
    ※部品・付属品のご購入は合計金額に含まれません
  • 【送料】
    製品のご購入代金合計が8,000円(税込)以上の方は、送料無料
    それ以外の場合は全国一律 660円(税込)
    ※部品・付属品のご購入は別途送料がかかります
  • お買い物についてのFAQはこちら
  •   
購入はこちら

{{ color_name }}{{ color_status }}{{ color_release_at }}

  • SELECT SIZE

{{ product_notice.title }}

  • 【オンラインストア オープン1周年記念】
    1回のご注文で10,500円(税込)以上以上の方に
    モレスキンオリジナルノートブック第二弾をプレゼント!
    ※無くなり次第終了です
    ※部品・付属品のご購入は合計金額に含まれません
  • 【送料】
    製品のご購入代金合計が8,000円(税込)以上の方は、送料無料
    それ以外の場合は全国一律 660円(税込)
    ※部品・付属品のご購入は別途送料がかかります
  • お買い物についてのFAQはこちら
  •   
    • 駆け巡る、重低音との一体感。

      さあ、音楽の熱量を感じよう。

      ATH-CKS50TW:装着イメージ

      音楽があり、重低音が鳴っていれば自然とカラダが動き出す。それは人間の本能と言えます。イヤホンでその感覚を楽しむには、しっかり装着できていることが何より大切。音が耳から漏れ、大事な低音成分が耳のすき間から逃げてしまうことは、重低音にとって致命的です。オーディオテクニカの SOLID BASSシリーズは、このような重低音と装着感の関係に10年以上向き合い、試行錯誤を重ねてきました。ATH-CKS50TWは、圧巻の重低音を生み出す音響テクノロジーと、低音を逃さない装着スタイルを両立させた完全ワイヤレスイヤホン。イヤホン単体で連続20時間、重低音をぶっ通し聴ける大容量バッテリーを搭載。あとは、音楽に身をまかせるだけ。

       

      【 SOLIDBASS ATH-CKS50TW:yurinasiaイメージムービー 】

       

      【 完全ワイヤレスイヤホン ATH-CKS50TW:わかざえもん編 】

    • 極まる、圧巻の重低音

      10年以上続く重低音シリーズの集大成

      ATH-CKS50TW:製品イメージ

      ・音楽の熱量をそのまま届ける新規設計ドライバー

      完全ワイヤレスで重要な装着感を追求しながら、圧巻の重低音を再生する大口径ドライバー(φ9mm SOLID BASS HD TWSドライバー)を新規開発。高い密閉性により低音を逃さず、音楽の熱量をストレスなく堪能できます。

      ・豊かな低域表現を導くアコースティックダクト

      ドライバー背面に、空気の流れをコントロールするための音響スペースとダクトを配置。理想的なドライバーの動きにより、低域の量感を楽しめます。

      ATH-CKS50TW:構造イメージ

      ATH-CKS50TW:アコースティックダクトイメージ

    • 一日中、重低音とともに

      熱量を途切れさせない大容量バッテリー

      ・業界最高クラス、イヤホンだけで20時間*1 再生

      大容量バッテリーを採用し、イヤホン単体で連続約20時間*1 再生を実現しました。充電ケース併用で最大約50時間*2 再生が可能。充電の手間を減らすことができます。充電ケースがなくても長く使え、イヤホンだけで電源のON/OFFもできるため便利です。

      *1 2021年9月現在、オーディオテクニカ調べ。ノイズキャンセリング機能OFF時。ノイズキャンセリング機能ON時は15時間再生。使用条件により異なります。

      *2 使用条件により異なります。

       

      ・急速充電に対応

      充電を忘れても、約10分の充電で約90分間* の連続再生ができます。別の用事を済ませている間にイヤホンの準備が整います。

      * ノイズキャンセリング機能OFF時。使用条件により異なります。

      ATH-CKS50TW:20時間再生イメージ

    • どんな環境でも、重低音に没入

      ノイズキャンセリング/ヒアスルー機能がいつでも選択可能

      ・ボタンを押せば静寂空間へ、ノイズキャンセリング機能

      騒がしい場所でも音楽の熱量を感じることができる、フィードフォワード式のアクティブノイズキャンセリング機能を搭載。エアコンや空気清浄機などの空調音、またはバスや電車での移動の際に感じる騒音環境下で便利に使えます。

      ※製品出荷時はノイズキャンセリング/ヒアスルー機能がOFFになっています。

      ・外の音を自然に取り込みながら、重低音が楽しめるヒアスルー機能

      周囲の音声をマイクで取り込みつつ音楽が聴けます。音楽を流しながら散歩や家事、テレワークをする際や、電車やバスでの通勤・通学時に周囲の音を気にしながらリスニングしたいときに便利です。イヤホンを着けたままでも、極めて自然な感覚で外の音が確認できます。

      ATH-CKS50TW:使用イメージ

      ATH-CKS50TW:ノイズキャンセリング機能イメージ

    • 耳の負担を抑え、軽く自然な装着感

      重低音をより楽しむための最重要ポイント

      ・装着しやすく耳から外れにくいイヤホンデザイン

      イヤホンが安定して装着できる、耳から外れにくい構造を新開発。イヤホンと耳の接触面を増やすことで耳への負担を抑え、軽く自然な装着感を実現します。長時間着けたままでも疲れにくいため、思いのままに重低音を堪能できます。

      ATH-CKS50TW:外れにくいデザインイメージ

      ・異なる硬度のシリコンによるハイブリッド構造、新開発コンフォートフィットイヤピース

      イヤホン装着時、耳に触れる傘の部分はしっとりと柔らかで優しい感触を。一方、音を伝える軸の部分は音質やノイズキャンセリング効果などへの影響を抑えた硬度を確保。それぞれのメリットを活かすために、硬度の異なる2つのシリコン材を配した新開発のハイブリッド構造を採用し、優れた装着性とパフォーマンスを高次元で両立させています。

      触感の良い傘部が自然に耳穴へフィットして、ノイズキャンセリング機能に不可欠な密閉度を高めます。音の伝搬ロスを抑えた高強度構造の軸部が、全帯域のエネルギーを余すことなく耳の鼓膜へ伝えます。

      ATH-CKS50TW:新開発イヤピースイメージ

    • 迷わない、かんたん操作

      重低音を楽しむためのシンプルボタン設計

      熱量を途切れさせない、直感的なボタン操作

      音楽を聴いているときに迷わない、確実な操作ができるよう設計。イヤホンの左ボタンで音量調整やヒアスルー/ノイズキャンセリング/OFFの選択を、右ボタンで再生/一時停止や曲送り/曲戻しやクイックヒアスルーを、迷うことなく操作できます。

      ATH-CKS50TW:ボタンイメージ

    • 人の声やアナウンスをとっさに聴ける

      イヤホンは着けたまま、会話やアナウンスが聴ける

      ・再生中の音量を下げ、今すぐ声が聴けるクイックヒアスルー機能

      コンビニのレジでのちょっとした会話や、駅や空港などのアナウンスを“とっさに”聴きたいときに最適な機能。ワンアクションで再生中の音量が下がり、人の声に帯域にフォーカスして、外の音を取り込みます。

      ATH-CKS50TW:クイックヒアスルー機能イメージ

    • ストレスのないエンタメ体験

      ゲームや動画が、音と映像のずれを気にせず楽しめる

      音と映像のずれを抑える低遅延モード(Low Latency Mode)

      スマートフォンやタブレットでゲームプレイや動画視聴の際に、音と映像のずれを感じたら低遅延モードをONに。音の遅延を気にせずに、好きなコンテンツに没頭できます。

      *専用アプリ「Connect」から、低遅延モードのON/OFFができます。障害物や電波状況により、Bluetooth通信が途 切れやすくなる場合があります。

      ATH-CKS50TW:低遅延モードイメージ

    • 360 Reality Audio

      全方位から音が降りそそぐ、新体験。

      360 Reality Audio 認定モデル

      360 Reality Audio とは、ソニーのオブジェクトベースの360立体音響技術でアーティストがライブ演奏をする場に入り込んだかのような、臨場感豊かな音場を実現する新たな音楽体験です。コンテンツの制作時には、アーティストやクリエイターの創造性や音楽性に従って、ボーカル、コーラス、楽器などの音源に距離や角度などの位置情報を付けて全方位に配置することが可能です。 また、コンテンツの再生時には、制作意図が反映された、360°全ての方向から音が届く体験を楽しめます。

      ATH-CKS50TW:360 Reality Audio 認定モデル

      360 Reality Audioと、オーディオテクニカが長年培ってきた音響技術の組み合わせにより、制作者が思い描く音の世界を存分に体験することができます。さまざまな360 Reality Audioを聴けるため、音を聴く楽しみがさらに広がります。

      ※360 Reality Audioは対応Music Service(有料)に加入する事でお楽しみ頂けます。サービスの対応についての詳細は sony.net/360RA/ よりご確認ください。

      ※「ソニー」はソニーグループ株式会社の登録商標です。

    • 雨の日でも重低音を

      音楽への情熱は、天候に左右されない

      雨や水しぶきからイヤホンを守る防滴仕様

      JIS 保護等級 IPX4*相当(イヤホンのみ)。突然の雨や水で濡れても、汗をかいても安心です。

      *IPX4 相当とは、あらゆる方向からの水の飛沫を受けても有害な影響のないものです。お風呂などの高温多湿の場所で は使用できません。完全防水ではありません。

      ATH-CKS50TW:防滴仕様イメージ

    • クリアに話せる通話品質

      気持ちよくコミュニケーションできる

      ・自分の声を明瞭に届けるQualcomm® cVc™ Generation 8.0

      イヤホンに搭載されている通話用マイクの性能を向上させて快適に通話ができる機能です。オフィスや在宅、オンライン授業で通話をする際に、自分の声を相手にしっかり届けます。

      ・自分の声をイヤホンに戻すことで、話しやすくなるサイドトーン機能

      イヤホンを装着したときに聴こえにくくなる自分の声。サイドトーン機能により、通話の際に本製品のマイクを通して自分の発した声が聴けるため、閉塞感が緩和され、イヤホンを着けていないときに近い感覚で自然な通話ができます。通話中にありがちな、必要以上に大きな声を出すこともありません。

      ATH-CKS50TW:快適通話イメージ

    • つなぎたい機器へ、すぐに接続切り替え

      重低音に夢中でも、着信を逃さない2台同時接続

      ・2台のBluetooth機器へ同時接続できるマルチポイントに対応

      毎日使うスマートフォンと、学校や仕事で使うPC・タブレットへ同時につなげられ、切り替えの手間が解消されます。例えば、タブレットでライブ映像を楽しんでいるときに、スマートフォンに着信があっても、ペアリングし直す手間がなく、即座に対応できます。

      ・専用アプリでBluetooth機器のペアリングをマネジメント

      ATH-CKS50TW:マルチポイント対応イメージイラスト

      お持ちのPCやスマートフォン、タブレットと本製品を一度ペアリングしておけば、そのあとの接続切り換えがスムーズに行えます。接続する機器側のBluetooth設定を開き、そのたびにペアリングする面倒な手間はもう必要ありません。

      専用アプリ「Connect」のメニューをタップすると、これまでに接続したことのある機器の一覧が表示されます。今使いたい機器を選び、すぐに接続を切り換えることができます。

      ※接続する機器側のBluetooth設定がONになっている必要があります。

    • 使いかたは、あなた次第

      好みや頻度に合わせて操作をパーソナライズ

      操作パターンを変更できるキーアサイン変更機能

      あなたの好みや利き手に応じて、音楽優先や左右入れ替えなど、専用アプリ「Connect」の画面から、使いやすい操作パターンを変更できます。

      ATH-CKS50TW:専用アプリ「Connect」イメージ

    • 重低音が途切れにくい安定した接続性

      どんな機器でもつながりやすく快適に使える

      ・音が途切れにくい安定した接続性

      極限まで多機能を凝縮し小型化を図ったボディ。その中の限られたスペースに独自のアンテナチューニングを施すことで、安定した接続性を確保。ターミナル駅や人混みの中でも音が途切れにくい性能を実現しています。

      ・左右独立伝送に対応するQualcomm® TrueWireless Mirroring*

      AndroidやiOSのスマートフォンなど、使用する機器を選ばずに音途切れや映像に対する音の遅れを低減できる、左右独立伝送に対応しています。

      親機となるイヤホンがBluetooth接続されると、子機となるイヤホンが親機の音声信号をミラーリングする技術により、左右独立伝送を行います。親機と子機の間で音声信号のやりとりをなくすことで、音途切れや映像に対する音の遅れを低減します。また、親機の通信負荷が抑制されるため、消費電力を抑えて使用できます。

    • aptX™ Adaptive Audio

      音が途切れない音楽・動画やゲーム体験

      ATH-CKS50TW:aptX™ Adaptive Audioロゴ

      どのような環境でも高音質と低遅延を実現

      周囲の電波環境や音楽データの転送状況に応じて、ビットレートをリアルタイムで変化させ*1、常に安定した接続で音楽が楽しめるaptX Adaptive Audio に対応*2。また、映像に対する音の遅れも抑えられるため、動画やゲームをストレスなく楽しめます。

      *1 転送ビットレートは280kbps~420kbpsの範囲で可変し、280kbps では44.1kHz/16bitのCD 相当、420kbps であれば48kHz/24bitの高音質で再生が可能。

      *2 aptX adaptive に対応するAndroid™搭載デバイスと接続・使用する必要があります。

    • 毎日使いやすい、便利な機能

      重低音に没入するための使いやすさを追求

      ・ケースから取り出すだけで電源ON

      イヤホンをケースから取り出すと自動的に電源が入り、すぐに使える状態になります*。ケースに戻すと自動的に電源が切れ、充電が開始されます。また、イヤホンだけで電源ON/OFFすることもできます。

      ※初回使用時はペアリングが必要です。

      ATH-CKS50TW:自動的に電源イメージ

      ・Android™ デバイスとの接続時に便利な Fast Pair* 対応

      イヤホンをペアリングモードにし、Android デバイスに近づけると画面上に表示されるポップアップをタップするだけで、簡単にペアリングが可能です。最後にイヤホンを置いた場所の確認もできます。

      * Fast Pair できる Android 端末は1台までです。

      ※Google、Android は Google LLC の商標です。

      ATH-CKS50TW:Fast Pair対応

      ・片耳だけでも使用可能

      左右両側でも、片側のイヤホンだけでも音楽や通話が楽しめます。シチュエーションに合わせて自由にお使いください。

      ・電池残量が一目でわかるLEDインジケーター

      充電ケースを開け閉めすると、4つのLEDインジケーターが点灯/点滅し、充電状況や充電ケースの電池残量の確認が一目で分かります。

    • 専用アプリ「Connect」に対応

      重低音のバランスを、好みや気分でカスタマイズ

      音質や音量レベル、音のバランスなど自分好みにカスタマイズ

      ・イコライザー:オリジナル(フラット)と4つのプリセットイコライザーで音の変化を楽しんだり、自分で自由にイコライザーをカスタマイズして好きな音への作り込みをしたり。感覚的に調整できるグラフィックイコライザーで、好みや使いやすさに合わせた音質が選べます。

      ・音量ステップ数選択:より最適な音量に細やかに調整したいときにストレスなく設定できます。デフォルトでは16段階での音量調整となっていますが、本アプリを使用すれば、32段階、64段階でコントロールするモードに切り替えて操作可能です。

      ・そのほか:コーデックの切り替えやイヤホンをなくしたときに製品を探す設定などもアプリ画面で手軽に行えます。

       「Connect」はこちら >>

      ATH-CKS50TW:スマートフォン専用アプリ「Connect」イメージ

    • その他の仕様

      ・Bluetooth標準規格Ver.5.2準拠

      ・複数台の機器登録が行えるマルチペアリング機能

      iPhone やAndroid、PCやタブレットなど、よく使う機器と一度ペアリングしておけば、2回目以降のBluetooth接続が簡単に行えます。

      ・ワンセグのワイヤレス視聴ができる、コンテンツ保護方式SCMS-Tに対応

      ・音声ガイダンス機能に対応

      電源ON/OFFやペアリング状況、電池残量のレベル(High、Medium、Low)を音声でお知らせします。

※Bluetooth® ワードマークおよびロゴは登録商標であり、Bluetooth SIG, Inc. が所有権を有します。株式会社オーディオテクニカは使用許諾の下でこれらのマークおよびロゴを使用しています。その他の商標および登録商標は、それぞれの所有者の商標および登録商標です。 ※本製品は、各国の電波法の適合または認証を取得している国でのみ使用できます。販売国以外では使用できません。

ヘッドホン部
型式
ダイナミック型
ドライバー
φ9mm
出力音圧レベル
110dB/mW
再生周波数帯域
5~20,000Hz
インピーダンス
20Ω
マイクロホン部
型式
MEMS型
指向特性
全指向性
感度
−38dB(1V/Pa,at1kHz)
周波数帯域
100~8,000Hz
通信仕様
通信方式
Bluetooth標準規格Ver.5.2準拠
最大通信距離
見通しの良い状態で10m以内
使用周波数帯域
2.4GHz帯(2.402~2.480GHz)
変調方式
GFSK、Pi/4DQPSK、8DPSK
スペクトラム拡散方式
FHSS
対応Bluetoothブロファイル
A2DP、AVRCP、HFP
対応コーデック
Qualcomm® aptX™ Adaptive audio、Qualcomm® aptX™ audio、AAC、SBC
対応コンテンツ保護
SCMS-T方式
対応サンプリング周波数
44.1kHz、48kHz
対応ビット数
16bit、24bit(Qualcomm® aptXTM Adaptive audio再生時の場合)
伝送帯域
20~20,000Hz
その他
電源
イヤホン:DC3.7V リチウムイオン電池(内蔵式)
充電ケース:DC3.7V リチウムイオン電池(内蔵式)
充電時間*
イヤホン:約3時間/充電ケース:約3時間
使用可能時間:連続通信(音楽再生時)*
最大約20時間(イヤホン)
 
最大約50時間(充電ケース併用時)
質量
ヘッドホン:約8g(L側),約8g(R側)
 
充電ケース:約60g
防滴仕様
IPX4(イヤホン本体のみ)
使用温度範囲
5~40℃
 
*使用条件により異なります。
付属品

30cm 充電用USBケーブル(USB Type-A/USB Type-C) イヤピース(XS,S,M,L)

別売

交換イヤピース ER-TW32

( 改良などのため予告なく変更することがあります。)

型番

ATH-CKS50TW BG

ATH-CKS50TW BK

ATH-CKS50TW BL

JANコード

4961310157623

4961310157609

4961310157616

発売日

2021年11月05日

2021年11月05日

2021年11月05日

取扱説明書

ガイド

仕様書

資料

ソフトウェア

本体・ファームウェアのアップデート

カタログダウンロード

適合表

PDFファイルでダウンロード、及びWEB上でご確認いただけます。

  • ●取扱説明書・仕様書・サービスマニュアルの内容を複製したり、書き換えたりすることはできません。
  • ●公開されている取扱説明書は、原則として発売された当初のものを掲載していますが、
    予告なく変更することがあります。
  • ●お手持ちの取扱説明書と異なる場合があります。
  • ●取扱説明書は、株式会社オーディオテクニカの製品をご購入いただいたお客様のための説明書です。
  • ●公開されている取扱説明書についてお問い合わせにお応えできない場合がありますのでご了承ください。
{{ b.version }}

部品注文

{{ e.name }} ¥{{ e.price_tax }}(税込)
Sound Reality

私を夢中にさせる音。既存の常識を凌駕する、鮮やかな重低音サウンドを創出:ソリッドベースシリーズ。

MORE

Headphone Earphone Navi

オーディオテクニカのヘッドホン・イヤホンナビヘッドホンは欲しいけど「たくさんあってわからない」。毎日の通勤時や出張の移動中、リラックスするホームシアター、あなたの音楽スタイルにぴったり。オーディオテクニカのヘッドホン/イヤホン ラインアップから自分にぴったりの1台を見つけましょう。

MORE